挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2019-10-05
ララシャンス迎賓館宮崎
70人未満

こじんまりとしていてシンプルな会場ですが、扉が開いた瞬間に自然光が入ってとても神聖な雰囲気でした。自然光が綺麗に入った写真を残せて良かったです。こじんまりとしているからこそ、退場する時にゲストの顔を近くで見ることができて、その点も良かったです。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度4
2019-10-05
ララシャンス迎賓館宮崎
150人未満

真っ白で広々した披露宴会場に惹かれてこの式場を選びました。真っ白なので好きなテーマカラーを選ぶことが出来たし、自分達の好きなスタイルに会場をアレンジしやすく自由度が高いです。明るくて大きな窓から光の入る会場が思い描いていた結婚式の雰囲気とピッタリで当日はとても感動しました。

コンセプトやこだわったこと

シンプルでごちゃごちゃしない会場作り。ゲストとしっかりコミュニケーションが取れること。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
elieca

レンタルではなくオーダーしてお買取しました。
オーダーなので、もともと少しクリームがかった色味だったものを明るい白に変えたり、胸元のあき具合を微調整したりと細かい点を自分好みに出来たことが良かったです。マーメイドドレスを着ることに憧れがあったので、迷わず形はマーメイドで探して頂きました。

上品な総レースが理想としていたクラシカルな雰囲気に合っていたことと、胸元も背中も深めのVカットになっていて海外っぽさがあってお洒落だったこと、そして、Vカットのおかげかお顔がシュッと見える気がしたことが決め手となりました。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
KIYOKO HATA

真っ赤なドレスです。
ウエディングドレスはマーメイドドレスだったので、カラードレスはボリュームのあるふわっとした形が良いなと思いました。

いろんなドレスを試着しましたが、シンプルながらシルエットが綺麗なこのドレスに一目惚れでした。お人形みたいに腰からふわっと広がるカタチがとってもお気に入りでまさに運命のドレス!という感じでした。

SHOES
シューズ

式場でレンタルしたビールが低めのシンプルな白のシューズでした。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

挙式はピタッとシンプルなまとめ髪に。披露宴では少しゆるさを出して、低い位置のお団子にしました。カラードレスではふわっと巻いてローポニーにしました。

ACCESSORIES
アクセサリー

挙式では、胸元にスパンコールやビーズが付いているドレスに合わせてごちゃごちゃしないようにネックレスはナシに。イヤリングは揺れないタイプのキラキラした大きめのビジューのものにしました。

披露宴でもネックレスはナシで、イヤリングは少し印象を変えるために揺れるタイプのタッセルのデザインのものに変えました。

カラードレスでは少しだけ揺れるパールのイヤリングとパールとビジューのネックレスをつけました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

披露宴で1着目のドレスでは、弟がお誕生日にプレゼントしてくれたe.mというブランドのヘアアクセを持ち込み、それに合わせて式場で小さなパールがついた小枝みたいなデザインのヘアアクセもつけました。

2着目のカラードレスのヘアはドレスに合わせて少しガーリーにしたかったので黒のチュールをつけました。

NAILS
ネイル

ちゅるんとクリア感のあるグレーのピンクで、ところどころにミラーやグリッターなどを入れてキラッとさせました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

メイン席は高砂ソファにしたので、ソファの周りをお花でいっぱいにしてもらいました。メイン席はたくさん写真を撮る場所なので、とにかく豪華に写真映えする感じに。パンパスグラスを多く使ってもらい、海外のお花屋さんみたいにどさっとお花を飾る感じがお気に入りでした。

白×ゴールドがテーマカラーだったので鮮やかなカラーのお花というよりは少しくすんだピンクをさし色にしました。

FLOWERS
装花のポイント

テーマカラーの白×ゴールドを邪魔しないように、淡くくすんだピンクのお花を選びました。ナチュラル系に転ぶのは嫌だったのでグリーンはなるべく使わずに、使うとしても白身がかったグリーンを使ってもらうようにお願いしました。

FLORIST
フローリスト

式場提携のお花屋さんです。

FOOD
お料理のこだわり

当初デザートビュッフェにするつもりでしたが、お料理のコースの中にデザートがあり、ウエディングケーキも切って配る予定だったのでそんなにデザートばっかり要らないかなぁと思い、男性のゲストが多いこともあったたので寿司ビュッフェにしました。
洋風なお料理がほとんどなので、お寿司はご年配の喜んで頂けましたし、ゲストの方から好評でした。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

ウエディングケーキは平面のものではなく、高さのあるものに憧れがあったので3段のケーキにしました。
そして、写真をたくさん撮ってもらえる場面でもあるので写真に映えるように、ピンクのグラデーションで可愛く!お花は造花を持ち込んで飾ってもらいました。大好きなピンク色のケーキはこだわって作って頂いて本当に大満足でした。

WEDDING FAVORS
引出物

女性のゲストにはSABONのギフトセットに。男性はカタログギフト、目上の方や主賓には食器とカタログギフトにプラスして縁起物のセットを。引き菓子はカップケーキと目上の方や主賓には焼き菓子のセットにしました。

PETITE GIFTS
プチギフト

ハロウィンが近かったのもあり、ハロウィンのデザインのお菓子を買って自分達で詰めました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

旦那さんが選んでくれたもの。大きなダイヤの両脇に小さなダイヤが付いたデザイン。とーってもお気に入りです。

WEDDING RING
結婚指輪

2人で選んだヴァンドーム青山のもの。横並びのダイヤがキラキラしてお気に入りです。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

挙式中に父から旦那さんにバトンタッチした瞬間が感動的でした。父が旦那さんの肩を叩いて何か耳打ちしたのですが、それになぜか凄く感動してしまいました。笑

二人らしさとは

本当に周りの人に恵まれたふたりだと思うので、周りの人に感謝することを大事にしたいと思っています。結婚式も、来てくれた人に喜んでもらいたい!来てくれた人とちゃんと顔を合わせてお話したい!好みの違いは結構ありましたが、そこだけはふたり一緒の考えでふたりらしさかなと思います。

嬉しかった参加者の反応

ウェルカムスペースで風船のひもの先に写真をぶら下げて飾っていたのですが、そこでたくさん写真を撮ってくれていて凄く嬉しかったです。私達がバタバタと準備してる間もゲストに楽しんでもらえているんだなと感じました。

私にとって結婚とは

毎日続く生活。楽しいことだけじゃなくて、大変なことも共有できて結婚して良かったと思います。

後悔していること

席札。最初はこだわって作ろうと思っていたのですが、ギリギリになって信じられない程急いで作ったのでかなり理想より簡素になってしまいました。思い切って外注するのもアリだったかなと思います。

やりたかったけれど諦めたこと

披露宴で和装にお色直ししたかったです。他の式場より持ち時間が30分ほど少なく、ゲストとしっかりお話をしたかった私達は泣く泣く諦めました。

節約のための工夫

ブーケはあまりこだわりがなく、式場で無料でレンタルできる造花のブーケで割と好みに近いものがあったのでそれにしました。生花で作ってもらうより節約になると思います。

ウェルカムボードは結婚式の後にお家に飾る予定もなかったので、自分達で写真を引き伸ばしてコピーして簡単に作りました。外注するよりかなり安いと思います。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

準備は大変だと思いますが、迷ったらどっちにすればゲストが喜ぶかな?で選ぶと間違いないかなと思います。自分達が納得出来ることも勿論ですが、当日ゲストが喜んでくれることで本当にハッピーな気持ちになれると思いますよ^^

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
開放感抜群! ガーデンウェディング

エリアから探す

スタイルから探す

保存するには登録が必要です