m_y2019.04.20さんのアイコン画像

m_y2019.04.20

とにかくゲストに喜んで欲しい!!
温かくて心に残る結婚式にしたい!!
そんな思いを込めて…

一見貸切を存分に利用し
私達らしい、オリジナルを沢山込めて
ナチュラルでオシャレな空間を目指した
元夢の国ダンサーがつくるディズニー風結婚式

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2019-04-20
アルモニーアンブラッセ イットハウス
100人以下

チャペルの壮大なグリーンが、ナチュラルな雰囲気を作り出し、ドレスを引き立ててくれます。
ゲストとの距離やバージンロードの長さなど、どの席からも近く感じられ、しっかり見えるように計算されているところに惹かれました。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2019-04-20
アルモニーアンブラッセ イットハウス
100人以下

流木や観葉植物を使った装飾、アンティークな本や切り株など、既に会場にある装飾が可愛くて、自分で準備しなくても、そのまま使いたい物が沢山置いてあります。
披露宴会場には階段があり、プリンセスのように華やかに階段を降りて入場できるところに惹かれました。

一見貸切スタイルなので全ての場所を自由に装飾でき、ずっと飾っていてもらえますし、ずっと好きな音楽を流してもらえます。
色んな演出が考えられるところがオススメです。

コンセプトやこだわったこと

遠方のゲストが多かったので、控え室やフィッティングルームがある会場を重視して選び、ゲストの居心地を1番に考え進行を決めました。
結婚式独特の緊張感がなく、ゲスト同士が交流できる空間造りや、沢山のDIYで待ち時間が楽しくなるようなおもてなし、ゲストに感謝を伝えるムービーや、来て良かったと思ってもらえるような余興やサプライズを準備しました。

挙式の日程が決まってから挙式当日までに、お互いの友達にできるだけ会うようにしました。
私達自身も相手の友達を知っている方が声をかけやすく、ゲストも二人共知っていることで気持ちが違うかなぁと思ったので。
結果、メインテーブルに誰が来てくれても和気あいあいと話せましたし、写真を撮る時も自然に撮れて良かったと思っています。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ウェディングドレス

アルバムを見る
ショップ
Dressmore

Dressmoreのマーメイドドレス

背中が大きくあいているインポートドレスが着たいとずっと心に決めていたのですが、理想通りのものがあり一目惚れしました。
人と被らない、印象に残るドレスを着ることができたと思っています。



SECOND DRESS
ドレス 2着目

カラードレス

アルバムを見る

母の手作りドレスです。

白から白へのお色直しでした。

1着目がマーメイドだったので、2着目はウェディングドレスらしいAラインドレスを作ってもらいました。
ホルターネックにしたところ、後ろの大きく無造作に作られたクラシカルなリボンもお気に入りです。

なにより、踊れるようにスカート部分が外れて、ロマンティックチュチュのようなドレスに早変わりできる仕掛けにして作ってもらったところが1番のポイントです。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

1着目は、ナチュラルなイメージになるよう、絶対にロングヘアを下ろしたいと決めていたので、ゆるいポニーテールにしてもらいました。
結婚式前なのに髪をショートに切ってしまったので(笑)エクステです。

2着目は、トーク帽を被りたいと決めていたので、アンティークでヨーロピアンなイメージになるよう耳の横から少し髪の毛が見えるように、ふんわりまとめてもらいました。

1着目は前髪をおろし、2着目はまとめて雰囲気を変えてみました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

どちらも母の手作りで、1着目は小枝のベッドアクセサリー、2着目はトーク帽を被りました。

NAILS
ネイル

下地は淡いベージュピンクで、指によってレースを書いてもらったり、ゴールドとシルバーを混ぜてアンティークな柄になるよう光り物をつけてもらいました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

trunkbyshotgalleryさんが好きとお伝えし、ナチュラルとアンティークが混ざった雰囲気で、ドライフラワーのような色合いで、華やかになるようにとお願いしました。
切り株や本、小瓶を使ってもらいました。

FLOWERS
装花のポイント

メインテーブルの後ろ、左右にも装花を飾ってもらったところ。
母が作ったドライフラワーのブーケ、お色直し時の胡蝶蘭とかすみ草とカラーを使ったブーケに合うようにお願いしました。

FLORIST
フローリスト

アルモニーアンブラッセ イットハウスの方(小田さん)
私のイメージを凄く忠実に受け取り再現してくださいました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

切り株の上にウェディングケーキを置いてもらいました。
ケーキのデザインは、ナチュラルになるよう、ブルーベリーとオリーブでシンプルに仕上げてもらいました。

WEDDING FAVORS
引出物

遠方の方が多いので宅配にすると決めていましたが、家が近い方にも身軽に帰ってもらいたくて全員宅配にしました。
好きな物を選んでもらえるカタログと自分が一人暮らしをしていた時に、引き出物でパンをもらったのが1番有難く嬉しかった思い出があったので、デニッシュパンにしました。
披露宴でのお料理も腹持ちが良いようお茶漬けを選んだのでパンにしたという理由もあります。
上司の方には梅干しをつけて、3品にしました。

PETITE GIFTS
プチギフト

切り株のバームクーヘンにしました。
会場の装飾やDIYしたものと関連させたくて決めました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

ティファニー

WEDDING RING
結婚指輪

ティファニー

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

結婚してダンスの仕事を辞めた為、小さい頃からずっと踊っている姿を見て来た両親が、もう踊っている姿を見れないことが寂しいとポロッとこぼしていました。
「もう一度踊っている姿を見せたい」「結婚式の準備を1番一緒に頑張ってくれた母に感謝の気持ちを込めてサプライズを」と思い、両親への手紙を読んだ後に母の大好きな嵐で踊りました。

母には「余興でちょこっと一緒に踊るから」と嘘をついてドレスを踊れる仕掛けに作ってもらっていました。
母は余興で踊ると思っているのでサプライズになりますし、一見貸切ならではの自由で珍しい演出になると思ったので手紙を読んだ後に、これまで踊ったことのある姿ではなく「母の大好きな曲で踊る」ということにこだわりました。

ゲストが喜んでくれたのはもちろん、私も久しぶりに大好きな同期と踊ることができて幸せでした。
旦那さんも踊ったので、会場は大盛り上がりでした。

二人らしさとは

両親や来てくれたゲストへの思いやりを込めること

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です