卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
定禅寺ガーデンヒルズ迎賓館
150人以下

挙式は、家族や友人の前で夫婦の約束を交わす厳格な場にしたくて、このシンプルでクラシックな会場を選びました。アットホームな披露宴とのメリハリがついてよかったです。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
定禅寺ガーデンヒルズ迎賓館
150人以下

段差がなく、高砂とゲストテーブルの距離も近いので、ゲストのみんなの顔が近くで見れてよかったです!ゲストハウスだったので大きな家にみんなで集まってホームパーティーをしているような感覚でリラックスしながら楽しめました。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

結婚式だからといって飾りすぎず、普段の私たちを見てもらえるようにできるだけシンプルにしました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

決め手は値段と自分の体系に合うかどうか。
自分の体の形からAラインのドレスというのは決めていたので、その中でお手頃価格なものを選びました。

ウェディングドレスは着ている時間が長いので裾が短い歩きやすい形にしてよかったです!

ブランド
THE LOVEL
ドレス 2着目

シンプルでシックなネイビーのドレスは、試着して即決するくらいお気に入りでした。会場の雰囲気にも合うし、ビーズや刺繍などが一切ついていない潔いシンプルさが私たちの結婚式にふさわしいと思いました。

ブランド
THE LOVEL
シューズ

足元はドレスに隠れて見えないので、ドレスとセットで無料で借りられる白のぺったんこにしました。

ヘアメイクのポイント

すっきりと見られたかったので髪型はシニョン一択でした。メイクは濃すぎずナチュラルに見えるようにお願いしました。マスカラとアイラインは絶対泣くからなしにして、ブラウンのマツエクをしました。お色直しでドレスに合わせてリップの色を変えてもらいました。

アクセサリー

セットになっているパールのピアスとネックレス。お色直しでぶら下がりの大きめのピアスに変えました。

ヘッドアクセサリー

一着目の時はヘッドアクセサリーはなし。お色直しでブーケとお揃いの生花で作った髪飾りをつけました。

ネイル

ブーケをイメージしたネイルをオーダー。
結婚式と二次会のブーケの色を片手ずつネイルに入れてアシンメトリーにしてもらいました。

メインで使った花や装花のテイスト

お花はナチュラルな雰囲気を作りたかったので、白と緑で作ってもらいました。

装花のポイント

人が主役の結婚式にしたかったので、お花の量は多すぎず飾りすぎないようにしました。

フローリスト

式場で紹介されたフローリストさんにお願いしました。

お料理のこだわり

式場で人気の和食のコースにしました。実際に試食した時に感動したお料理をゲストに食べてもらいたいと思って選びました。

ウェディングケーキ

結婚式を挙げていない親友夫婦と一緒にケーキ入刀したので、高さのない横長のケーキを選びました。

引出物

日本の贈り物が集まったカタログギフトを贈りました。振り分けはしていません。

プチギフト

夫の経営しているカフェのオリジナルドリップパックを結婚式用のパッケージに変えて贈りました。

婚約指輪

ティファニー

結婚指輪

アイプリモ

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

友人スピーチはお互いの大切な人に読んでもらいましたが、どちらもとても感動して涙が出ました。

私たち夫婦よりも付き合いの長い友人なので私も夫も知らないエピソードを話してもらい、さらにお互い知り合えたし、お互いに素敵な友人がいることがわかってとても嬉しく思いました。

二人らしさとは

笑顔でいること。周りの人を大切にすること。
飾りすぎず自分に似合うものや、相性のいい人と一緒にいること。

嬉しかった参加者の反応

2人がたくさんの人に愛されていることがすごく伝わる式だった。2人の人柄がよくわかるいい式だった。

私にとって結婚とは

ベタだけど、喜びが2倍、悲しみが半分になること!
家族という最強の仲間が増えること!

やりたかったけれど諦めたこと

パーティ中にガーデンに出て写真を撮ったり、デザートビュッフェの時間を設けたかったのですが、タイムスケジュールの都合と雨が降る可能性を考えて諦めました。

節約のための工夫

元々の会場のインテリアがとても素敵だったこともあって、ウェルカムスペースには装飾物をほとんど置きませんでした。会場の雰囲気やインテリアを最大限に活かすことを考えたのでドレスやアクセサリーや装花もシンプルになって、結果かなりの節約に繋がりました!

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

結婚式に来てくれるゲストの笑顔を想像すると、準備をする時間もきっと楽しくわくわくする時間になると思います!限られた予算と時間の中で準備をしていくと思いますが、工夫すれば低価格でとっても素敵な式が挙げられると思いますので、自分らしく楽しんで下さい♪