weddingmemoryvv0223さんのアイコン画像

weddingmemoryvv0223

かしこまった結婚式ではなくカジュアルな雰囲気でゲストが楽しんでくれるようにしたかったので、式場選びから装飾に至るまでこだわりました。

また手作りできるものは2人で協力して、ドライフラワーでウェルカムボードや子育て感謝状などのDIYや、ヘアアクセサリーもドライフラワーでひとつひとつ丁寧に2人で作りあげました。

途中、意見のぶつかり合いなどもありましたが、それも含めて思い出深い結婚式になりました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度4
2020-02-23
インスタイルウエディング京都
100人未満

バックの一面グリーンに目が惹かれる挙式会場です。写真映えもバッチリです。広いチャペルではありませんが、逆にゲストとの距離も近くアットホームな雰囲気で挙式をあげられました。

生演奏もピアノやギター、フルートなどいくつかの種類から選べます。私はギターを選び、クラシックカジュアルなBGMが私たちの雰囲気にすごく合っていて良かったです。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度4
2020-02-23
インスタイルウエディング京都
100人未満

木の質感とグリーンの装飾が映える自然光の温かさ、ガーデンウエディングのような雰囲気に一目惚れしました。

高砂は一般的なテーブルでなくソファにでき、ドレスが綺麗にみえる写真がたくさん撮れて嬉しかったです。またプラスで付けたキラキラの電飾も、暗転したときロマンティックな雰囲気が出せておすすめです。

コンセプトやこだわったこと

色にこだわりました。
テーマカラーを"ベージュ×グリーン"をベースにしてドレスやタキシード、高砂の装花、ブーケなどを決めました。派手になりすぎず、だけど大人可愛い雰囲気の結婚式にすることができました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ショップ
Dressmore

dress more
会場がカジュアルな雰囲気なので、ウエディングドレスもそれに合うものをと思って探しました。Aラインで素材がチュールなのでふわっと広がりすぎないところに惹かれました。

また色味も純白ではなく、ベージュがかった淡いホワイトの色も気に入った点です。後ろのくるみボタンも可愛いです。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ショップ
Dressmore

dress more
カラードレスは即決で決めるほど気に入った一枚です。
ピンクベージュの肌なじみが良い絶妙な色合いと、チュールが折り重なったシンプルだけどボリュームのあるデザインに一目惚れしました。

SHOES
シューズ

身長が高いのでヒールは低めで、派手すぎない、けどドレスに合うものを選びました。
色はマットなゴールドにして、ウエディングドレスとカラードレス両方合うものにして、足の甲が綺麗にみえるデザインにしました。ストラップが付いてるところも高飛車になりすぎずカジュアルダウンさせてくれて気に入ってます。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

ウエディングドレスはシンプルにゆるふわシニヨンに。あえてヘッドアクセサリーはしないでナチュラルな雰囲気にしました。
カラードレスはドレスがボリュームがあったので、ヘアスタイルはポニーテールをアレンジしたまとめ髪に。

ACCESSORIES
アクセサリー

アクセサリーはドレスのデザインもあってイヤリングだけで充分だったので、挙式、披露宴、お色直しでちょっとずつ変えました。

・挙式は少しゴージャスにジルコニアストーンのイヤリング。

・披露宴はカジュアルに大ぶりのフラワーモチーフのイヤリング。

・お色直しのカラードレスはヘッドアクセサリーでドライフラワーがあったので、シンプルにゴールドチェーンのものにしました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

カラードレスのときに、旦那さんと一緒にDIYしたドライフラワーのヘッドアクセサリーを散りばめました。メイクの方がとても良い感じにまとめてくださいました。

NAILS
ネイル

仕事柄、ネイルができなかったので、ネイルチップにしました。ナチュラルにベージュがベースのシンプルなものを選びました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

白のアネモネ、パンパスグラスは入れたかったのでそれを中心に胡蝶蘭やピンク系のフラワーを。メインバッグには頭上部分に装花をもってきたかったので、パンパスグラスとグリーンを合わせました。

FLOWERS
装花のポイント

ベージュ×グリーンベースだと落ち着きすぎてしまったので、差し色でオレンジのシンビジウムをプラスしてナチュラルだけどちょっぴりエッジの効いた雰囲気にしました。

FOOD
お料理のこだわり

遠方から来る方も多かったので、料理は味も量も満足するものを選びました。個人的にフォアグラが好きなのでメインでもフォアグラが入ってるものにしました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

シンプルにいちごやベリーがのったショートケーキに。フルーツだけでなく少しグリーンを散りばめて、会場の雰囲気にあったケーキにしました。

WEDDING FAVORS
引出物

親族や友人などは遠方から来るため、荷物にならないよう比較的軽いものをチョイスしました。
・女性ゲストにはDEAN & DELUCAのカードタイプギフトカタログとその人が喜びそうなスイーツ
・親族にはカタログギフトとバームクーヘン

PETITE GIFTS
プチギフト

私が大好きなリンツのミルクチョコをチュールリボンでひとつひとつラッピングしました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

star jewelryのDouble Hug

WEDDING RING
結婚指輪

一生大切にしていくものになるので2人で手作りのものにしました。京都北山にある工房で製作しました。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

埼玉から京都に移住して一年後くらいに結婚式をあげたので、地元から来てくれた家族や友人に久しぶりに会えたこと、また挙式でバージンロードを歩いているときに来てくれた人の笑顔や泣いてる顔をみて素直に感動しました。

また小さいときから親に反抗ばかりしていて感謝の気持ちを伝えたりした経験が少なかったので、この場で改めて色々な思いを手紙に込めて伝えることができたことがよかったです。

二人らしさとは

お互いの素の自分を認め合うことが大事だと思っています。良いことも悪いことも受け止めて、時には相手の悪いところを正していくことも。友人や家族だけでなく、色々な人から仲が良い夫婦と言われることがとても多いので、そういうことが自然にできているのかなと思います。

嬉しかった参加者の反応

シンプルに、すごい可愛かった!会場がオシャレ!と言われたのが嬉しかったです。中には、今まで参加した結婚式で1番良かったと言ってくれた方もいたので、こだわって良かったなぁと心から思いました。

私にとって結婚とは

仕事や日常生活などで辛いことがあっても、パートナーだけは何があっても自分の味方と思える、そんな存在がいることって生きていく中ですごく心の支えになると思います。結婚して夫婦になったらその絆がより深まったように感じます。

後悔していること

3時間くらいの結婚式でしたが、カメラマンの方に撮ってもらった写真データが届いてみたら300枚前後でした。前撮りで500枚くらいだったので、もう少し枚数が多くても良かったなぁと。

またゲストの方にもたくさんスマホなどで写真は送ってもらえましたが動画が少なく、動画で撮ってほしい場面がたくさんあったのでそこがちょっぴり残念でした。

やりたかったけれど諦めたこと

リングボーイやリングガールのほっこりするような演出をしたかったのですが、身近に子供がいなくて諦めました…。笑
またデザートビュッフェをすることもできた会場でしたが、料理もランクアップしてたので予算を考え諦めてしまいました。

節約のための工夫

作れるものは外注せずに手作りました。
招待状の一部や、ウェルカムスペースの小物、ヘアアクセサリーなど、大変ですが終わったら大変だったことも楽しい思い出になりました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

やり直したくてもできない、一生に一度しかない結婚式なので、後悔のないようにしてほしいです。途中で、旦那さんと意見がぶつかり合う時もあると思いますが、それもまた相手との絆を深めるためのものと考えて、前向きに喧嘩することも大事だと思います!

雑誌やSNSにたくさんの情報があるのでこまめにみて、参考にしつつ自分たちだけの結婚式を作り上げていってほしいです。そしてこの投稿が誰かの参考になってくれたら幸いです!

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

クリップするには登録が必要です