wedding__ricaさんのアイコン画像

wedding__rica

テーマはspell bound

魅せる ということにこだわりました。
またゲストにとにかく楽しんでもらえて、
家族が気持ちよく過ごせる結婚式を と考えました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度4
2019-05-25
神戸中央教会
100人以下

カトリック教会ですが、規定も少なく、自由にやらせていただけました。グローブ無しOK、肩や背中を出すのもOKです。バージンロードは通常赤の絨毯ですが、私は無しにしてもらいました!

花代込の一律料金なのですが、花のデザインは完全お任せになってしまうので、私は無理言って持ち込みにしました。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度4
2019-05-25
creative design center KIITO
100人以下

披露宴を行ったクリエイティブデザインセンターKIITOは披露宴に必要なものは一切ない会場ですが 、もともとアートが飾ってあったり、可愛い電飾がついていたり、オシャレでスタイリッシュな会場です!

コンセプトやこだわったこと

ゲストが楽しめること、本当に喜んでもらえるものを2人でとことん考えました。

テーブルでも何か楽しめるものを
→テーブルランナーはバーニャカウダに

楽しめるイベントのような要素を
→バンドのライブ

本当に欲しいものを
→引き出物はAmazonのギフトカードに などなど

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

SHOES
シューズ

GIUSEPPE ZANOTTI DESIGN
1着目のレースの色味と合わせて、ヌーディなベージュのデザインに。10cmヒール。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

ヘアメイクは挙式はシンプルにタイトにまとめたシニヨン。 お色直しは緩く巻いたダウンヘアにしました。

ACCESSORIES
アクセサリー

the dallas のクリアリーフイヤリング

NAILS
ネイル

クリアネイル
極細パールを塗り込んでミラーネイル風に

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

装花は全てプリザーブドフラワーにしました。スモークツリーなどふわふわした素材だけでまとめました。

FLOWERS
装花のポイント

花器は絶対にイメージ通りにしたく、丸みのある形でコンクリート素材のものをネットでかなり探してやっと見つけて購入しました!

FLORIST
フローリスト

テーブルのお花はお花屋さんではなく
フードを用意してくれたラルドワーズさんが✽
なんと当日サプライズで用意してくれていました!
全て野菜の花ですがとっても素敵でした。

FOOD
お料理のこだわり

テーブルランナーに野菜を並べて、それをそのままバーニャカウダとして食べれるようにしました。
全てレストランの自家農園で栽培されたお野菜でゲストの皆様に非常に喜ばれました。テーブルに飾ってある花器の花は全て野菜の花です。

WEDDING FAVORS
引出物

親戚と上司にはdanchuのカタログと神戸のお菓子を。
友人にはアマゾンギフトカードにしました。アマゾンカードはギフト用のボックスに入ったものにしました。

PETITE GIFTS
プチギフト

プチギフトは"nihofu"のホテルキー型のアイテムにしました!ゲストの名前が1つ1つに書いてあります!色もたくさん種類があって、ゲストのイメージなどに合わせて選べます。
エスコートキーとして使ってもいいですし、私は退場の際のプチギフトとしてプレゼントしました(^^)

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

joie de treat
大きめの石のついた婚約指輪らしいデザインですが、ゴールドで普段からつけやすいデザインにしました。

WEDDING RING
結婚指輪

bouchron
私はゴールド 彼はシルバーのキャトルに。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

ゲストや家族が本当に楽しんでくれていたこと。とても一体感のあるパーティとなりました。

結婚式中に音楽に乗って踊ってる人がいたり、自由に歩いて離れた席の人たちと交流したり、ゲストが楽しめるパーティが実現できたことが嬉しかったです。

二人らしさとは

友人を大切に、とにかく楽しむこと。

嬉しかった参加者の反応

こんなに楽しい結婚式は初めてだった!オリジナルウェディングって初めてだったけどいいなって思った! という言葉が多かったです。

私にとって結婚とは

人生を共にすること。
遠距離をしていた私たちは何をするにも2人一緒にできるのがとにかく楽しいです。安心できる場所があることがとても幸せです。

後悔していること

高砂の装花は非常にこだわったのですが、、違う花材が入っていたり、飾り方もイメージと違ったり、、 もっともっと細かく指定すればよかったと思いました!

自分自身の好みと近いお花屋さんにお願いすることが重要だと思います(^^)

節約のための工夫

ペーパーアイテムは全て手作りしました。
ただイラストレーターなど使い慣れていないものを
使用して制作したので、
結婚式直前に朝まで作業したりしました、、
やはりプロに頼むのが1番かもしれません笑

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

準備はとっても大変ですが、後悔のないように細かいところまでこだわったほうが、一生の思い出に残ると思います!彼との絆もとっても深まりました。

2人の考えをじっくり話し合って素敵な結婚式にしてください。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です