卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
4
instyleweddingkyoto
50人以下

自由度が高い会場です。私達は行っていませんがペットを連れてこられている方もいらっしゃいました。
全体的にナチュラルな雰囲気で こじんまりとしており、ゲストとの距離がとってもとっても近いので、アットホーム感がある式を考えられている方におススメです!

ビルインタイプの式場なので天気にも左右されません。
雨女なのでビルインタイプにすることで結婚式準備期間の天気に対するモヤモヤもなくすごすことが出来ました。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
4
instyleweddingkyoto
50人以下

階段入場が可能です。
広すぎない会場なので皆さんの顔が高砂から見ることができます。私は披露宴会場のナチュラル感と小物の可愛さに惹かれこの会場に決定しました。
棚1つにしても小物のこだわりを感じます。
スクリーンも大きく左右に用意されるのでムービー関連で見えないといった心配はありません。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

今までお世話になった方々に感謝を伝える場にしたい。『今までこんな式行ったことない!』と思ってもらえる式にしたかった為、ゲストでこられた方が喜んでくださるかな?と考えながら全て用意しました。
手作りとオリジナル感をこだわりました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

細く見えるものは絶対条件でした!
Aラインのものを見ていましたが プリンセスラインのものが腰元がすっきり見え、歩いた時に可愛く動くフリル?部分が気にいりこのドレスにきめました。
また全ておんなじ向きのフリルではなく不規則になっているため動いた時綺麗にみえました。

ショップ
Dressmore
ドレス 2着目

赤色が似合うと周りからは言っていただくことが多かったのですが真っ赤には少し抵抗がありました。
また、ブラウン系やくすみ系ドレスにも大きく憧れが… そちらを伝えた時にこのワインレッドのドレスをご紹介いただきました。

チュールの部分にキラキラとラメも入っておりライトにより光る点やなかなかない色味に惹かれこちらに決定しました。後ろのリボンや透け感のあるボレロ?も取り外し可能で用意可能とのことでした。

ショップ
Dressmore
シューズ

特に用意せず、ミュールタイプのものを用意していただきました。

ヘアメイクのポイント

ナチュラル感を出して欲しい、ボリューム感をあまり出して欲しくないとお伝えしました。 SNSで集めた参考になるお写真を持参し こんな感じが良いとフワッとお伝えしました。

アクセサリー

ナチュラル感を出したかった為、 本物のお花を使用したイヤリングを用意しました。少し外れやすそうだった為ドレスショップでレンタルのものも用意しました。
当日ハンドメイドのものは使用が難しく写真撮影のみ使用しました。

カラードレスのほうはオリジナルで選んだパーツを組み合わせて作ってもらったイヤリングをつけました。こちらも葉っぱのデザインを取り入れナチュラルな雰囲気にこだわりました。どちらもお色味はゴールド系です。

ヘッドアクセサリー

多肉植物を使ったり、ナチュラル感のある緑が多い髪飾りを用意しました!

ネイル

透け感があるデザイン。
カラードレスのワインレッドを数ヶ所取り入れたデザインにしていただきました。

メインで使った花や装花のテイスト

ジブリ婚だった為緑を多くしていただきました。またゲストテーブルは1つずつのテーブルごとに作品テーマを決めそれにあった装花や小道具を用意していただきました。

*借りぐらしのアリエッティ→角砂糖
 などお花の器もこだわっていただきました。
*ハウルの動く城→お家

装花のポイント

ジブリのグッズをおいていただき、 そちらとあうように装花を用意していただきました。ジブリ婚でよく見かける指人形を出来るだけ使いたくなかったため、手作りをしたり、お願いしてそのテーマにあった飾りを用意しました。

フローリスト

直接は作っていただいてないのですが飾り方で相談を沢山させていただいたのは大阪の中崎町のmi-muというお店の方です。とっても親切な方でショップも可愛い為おススメです!

お料理のこだわり

食品関係の会社に勤めていたので美味しいものにはこだわりました。 また、ジブリご飯をイメージしたお料理を提供しました。

ウェディングケーキ

3段の丸型。側面はつるんとした見た目にしていただきました。

彼へのサプライズで彼が好きな車や生き物のアイシングクッキーを用意。 また、彼の好きな部分を書いたアイシングクッキーを用意し、飾っていただき ネコバスが私達に結婚指輪を運んでくれているというストーリーがあるウエディングケーキを用意しました。

引出物

*親族はなし(他で後日用意しました。)
*上司 選べるお酒セット、お米、バームクーヘン
*友人 カタログギフト、バームクーヘン
他、皆さんに似顔絵をプレゼントしました。

プチギフト

ジャムを用意。トトロの小包型にしました*

婚約指輪

ツツミ

結婚指輪

ツツミ

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

親友が泣いてくれたことです。
高校からの友人に友人代表スピーチをお願いしました。彼女は自分の結婚式で一滴も涙を流さず、また普段もほとんど涙を見たことがなかった為「大事にしてあげてください」と言った後に涙を流してくれたことが私には強く印象に残っています。

二人らしさとは

笑顔あふれるアットホーム感です。
優しい気持ちでいれる空間を作りたかったです。

嬉しかった参加者の反応

普段あまりLINEをしない男性の友達から
「自分も結婚式がしたくなった」
「ありきたりではない演出がとっても良かった」などと
わざわざLINEがきたことです。
それも複数だった為とっても嬉しかったです。

私にとって結婚とは

決して楽ではない生活のはじまりだとおもいます。
多くはないかもですが家族で笑顔になれた時そこには今までに感じたことのない喜びがあるんではないかな?と思っています。

後悔していること

沢山あります。 『やってくれるだろう』『あるだろう』は絶対にNGです。 お願いした演出と違ったりしたこともありました。確認は細かく必要だと思います。

やりたかったけれど諦めたこと

*フォトポーズのカード作成
式中の写真を撮る時間が少なくなってしまうも思い諦めました。

*ガーデン付きの結婚式
寒い時期ということ、私は雨女だった為諦めました。

*切り株のお皿
ウエディングケーキの下のお皿を切り株にできるとのことでしたが予算的にも諦めました。

節約のための工夫

DIYしました。 お花を飾るところは他のもので代用できないか考え代用しました。(階段装飾)

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

具体的に想像することが1番だと思います。何をどのようにしたいか? 打ち合わせなどしていない状態で すごく難しいことですが 式場を決定した後には料金がプラスになっていくことがほとんどです。
最初から具体的な内容が決まっていることで特典などもつけてもらいやすいです。