挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2019-03-22
ジョージアンテラス りんくう
70人以下

緑やガーデンテイストな感じが好きなは方や、ゲストハウスなので自分たちのやりたいようにできるところがおススメです。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度4
2019-03-22
ジョージアンテラス りんくう
70人以下

ビュッフェスタイルのお料理はみなさんが楽しんでくれました。

コンセプトやこだわったこと

ヘアアレンジと席札にこだわりました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ショップ
Dress and style

ウエディングドレスは旦那の意見もききながら決めました。お気に入りのポイントは肩のリボン。それからウエストのベルトの刺繍が好きでした。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

二着目は黄色のボリュームあるドレスを着用しました。これもすごく決めるのが難しかったのですがまず、自分に似合うかどうか。最終ピンクとイエローで悩んだのですが、私の肌にはイエローが似合うと思いました。

SHOES
シューズ

ウエディングシューズはお借りしたもので、シンプルな白のエナメルのシューズでした。
ドレスが長かっため、1着目は15センチほどのものにしました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

ヘアとメイクは信頼できる方々に別でお願いいたしました。メイクは事前に打ち合わせし血色悪くない感じでと伝えて、ツヤ感のある肌で口紅の色を変えました。ヘアはほぼお任せで変化を出すために大きく変えました。小顔に見える前髪や顔周りは必須です。

ACCESSORIES
アクセサリー

ヘッドドレスが大きめだったので、パールの小さなイヤリングと、ヘッドアクセに合わせてイヤーカフをつけました。ネックレスもあったのですが、当日全体の雰囲気を見ていらないなーと思いやめました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

ヘッドアクセサリーもヘアさんにお任せでしたが、 挙式の時はプリザーブドフラワーで作ったお花の飾りを 披露宴最初では、チュールのヘッドアクセを、カラードレスでは頭を包み込むほど大きな布で作られたお花のヘッドアクセをつけました。

NAILS
ネイル

テーマカラーが黄色なので、白とミモザのデザインでいれてもらいました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

シンプル、カジュアルな雰囲気にしました。

FLOWERS
装花のポイント

ほどよいボリューム感。大きすぎず小さすぎ、しょぼすぎず。かつお洒落で全体的に統一感のある感じにしました。

FOOD
お料理のこだわり

ガーデンテラスでシェフがその場で焼いてくれるビュッフェスタイルができるところだったので、そこを使わせていただきました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

ウエディングケーキにはそこまでこだわっていなくて、シンプルな真四角のケーキにさせてもらいました。

WEDDING FAVORS
引出物

遠方から来てる方も多かったので悩んだ結果、カタログギフトにしました。 引き菓子はバームクーヘンと引き菓子、お茶漬けを選びました。

PETITE GIFTS
プチギフト

グリコのおまけ付きキャンディを贈りました。
可愛さとハート、大阪っぽさを出しました。

WEDDING RING
結婚指輪

affluxで自分たちが一からデザインしたこだわりの物を作りました。 私は婚約指輪がない分、ダイヤを入れてキラキラしたかったので少し豪華めにしてもらいました。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

最後の旦那のスピーチに感動しました。
初めて私の父に挨拶に行った時の父の言葉を忘れないと号泣しながら話す姿に感動しました。

二人らしさとは

笑顔があふれることだと思います。

嬉しかった参加者の反応

こんな結婚式みたことない。 結婚式をしたくなった。 最高の結婚式だった。という言葉が嬉しかったです。

私にとって結婚とは

結婚とはひとつの区切りだと思います。
でもそれはしてから思ったのですが。する前は何も変わらないだろうと思ってました。 こんなに普段関わってる方々を集めて感謝を伝えることなんてなかなかないですよね。両親にも改めて感謝の気持ちを伝えられてやっと自立したような気持ちになりました。

やりたかったけれど諦めたこと

和装です。でも時間的に和装チェンジに40分もかかるので、できる限りみなさんとお話ししたいと思いやめました。

節約のための工夫

作れるものは自分で制作しました。
またしっかり見積書を確認しました。
大きく変わるのは式場選びと日にちです。なので数件回ることをおすすめします。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

いざ、やり始めるまでは敷居が高いように思える結婚式ですが決めてからは早いです。
そして見積書とプランナーさんと確認し合えば最初の見積書から100万あがった!なんてことありません。
写真も一生残るものですから何年後にみても後悔しないようなヘアメイクとドレスで迎えてください。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
2022花嫁必見!春婚 レポ特集
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です