sc0524さんのアイコン画像

sc0524

2019.10.13卒花🌷
コンセプトは1.75次会!!!
友人のみの楽しいラフな
ウエディングパーティーの記録✍

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度4
2019-10-13
レストランウエディングbaum
50人以下

とにかく持ち込み自由!思い通りになりました😊
会場の作りが木のぬくもりであたたかく、アットホームなパーティーにはとてもいい会場でした。

コンセプトやこだわったこと

ウエディングパーティーでしたが、2次会に近い感じのラフさにこだわりました。ゲストの服装も帽子.デニム.スニーカーOKにしかしこまらないようにしました。
旦那さんの趣味を取り入れ会場に自転車を入れてもらい、再入場ではスケボーのデッキを持って登場しました。会場の雰囲気的に華々し飾りよりナチュラルな方がいいかと思い、ブーケやテーブルのお花はボタニカル系にしました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

マーメイドドレス
普段カジュアルな服装が多いので思い切ってふわっとしたものを着てみたのですが、自分で恥ずかしくなりやめました(笑)。マーメイドドレスに憧れがあったのですが、O脚で骨盤が広がっているのがコンプレックスで微妙かなぁと思いましたが着てみると意外とイケるかも!?となり、逆に全体をスッキリまとめやすいとマーメイドドレスにしました。
ウエディングドレス×スニーカーにずーっと憧れていて、プランにドレス1着しか含まれてなかったので、ウエディングドレスのまま足元が見えるように出来ないかと相談したところ、ウエストできつく絞めて裾をあげ、ウエストまわりをサッシュベルトで隠すことになりました。マーメイドドレスだったので裾をあげてもスッキリ着ることが出来ました。

SHOES
シューズ

写真撮影~中座退場までは式場のものをおかりしました。
中座から再入場するときはNIKEbyYOUで注文した
ブレイザーのダークグレーのスニーカーに履き替えました。旦那さんと並ぶと結婚記念日になるもので、普段ばきもできるものを選びました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

メイクは特にこだわりがなくお任せでした(笑)
まつ毛はエクステをつけようかと思いましたが、約10年まつ毛パーマをやってもらっているアイリストさんに話したところ、長さもあるし勿体ないからそのままの方がいいと言われ、パーマのみにしました。
メイクは写真映えするようにハッキリしたメイクだったのでかえってやらなくて正解だったかもしれません。担当のヘアメイクさんにも、あんまりまつ毛が濃すぎると目元が黒くなりすぎちゃうからちょうどいいね。と言っていただけました。

ヘアスタイルは顔がエラ張りなので隠そうか迷いましたが、逆に全部まとめま方がスッキリするとの事でまとめました。色も暗めで大人っぽくしました。
再入場のときはゆるくひとつにまとめた感じでシンプルにしました。まとめてからほどく流れで頭の方は編み込まれたままでしたが、正直そこも全部ほどいてただのひとつ結びが良かったです。
ワックスでまとめてたし、時間もなかったのでしょうがないのかなぁ、、、。

ACCESSORIES
アクセサリー

とにかくシンプルに!
写真撮影~中座退場までは髪をしっかりまとめていたので小ぶりのイヤリングに、あまり主張しすぎないネックレスにしました。
中座再入場~はタッセルイヤリングにしました。
インスタで見ていて白の大ぶりのタッセルイヤリングが可愛いと思いあちこち探していましたが、中々いいのがなく、、、まさかの式場にドンピシャなものがありおかりしました。式場にたくさんのアクセサリーがあり無料でおかりできたのでとても良かったです。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

正直なくてもいいかなぁ〜と。(笑)
やりたいヘアスタイルがアクセサリーない方が可愛い気がしていました。しかし髪もまとめてドレスもタイトでシンプルでとなると写真映えしないし、主役感が薄いとのことで、ブーケと同じような感じで生花でやっていただけるとのことでしたのでお願いすることにしました。
結果つけて良かったです!(笑)
グリーンメインのナチュラルなものでした。

NAILS
ネイル

自分で塗りました!
仕事NGなので、色々考え節約しました。
グレージュです。
カメラマンさんにお話をして、あまり手元は写さないようにしてもらいました(笑)

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

ボタニカル系にしました。

ブーケは10月ということもありススキを入れました。
ドライフラワーも迷いましたが、扱いに気をつけないといけないし、生花からドライにしてお家で飾ることも出来ると思い生花にしました。

FLOWERS
装花のポイント

ボタニカル系で統一してもらいました。
正直予算を抑えるために、必要最低限の大きさにしてもらいました。式場のメインテーブルも木のものでナチュラルなテイストだったので、あまり豪華にしなくてもオシャレに見えて良かったと思います。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

シンプルなものがよく、プランナーさんに画像を見せてシェフに作っていただきました。
切りガブの可愛いケーキと迷いましたが、みんなからもオシャレで良かったと言っていただけました。
とっても美味しかったです(笑)

PETITE GIFTS
プチギフト

18000円の会費制だったので、プチギフトを少しだけ豪華にしました。らすく工房 美・Sekiyamaがお義母さんの知り合いで、引き受けてくださるとの事だったので、実際にお店に行き5種類のラスクを選びました。サンキュータグはクラフト紙を使いたかったので、旦那さんにPCで作ってもらい、お店の方にラッピグするときに中に入れてもらいました。

Q&A
先輩花嫁に質問

二人らしさとは

なんでも一緒に楽しむ!
お互いの時間も尊重する。

嬉しかった参加者の反応

楽しかった!と言ってもらえたことが1番です。

私がROCK好きでほとんどBGMを決めてしまい、ウエディングパーティーなのにラブソングがなかったのですが、それが逆に盛り上がったようです。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

クリップするには登録が必要です