y____wdgさんのアイコン画像

y____wdg

テーマはsound naturalです。
コンセプトは私達らしく飾らない、等身大の私達を表現できるようにしました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2021-03-27
古我邸
70人未満

ガーデンウェディングを希望している方ならば間違いなく古我邸をおすすめできます。
ウグイスが鳴いていたり、時折リスが顔を出したりと自然に囲まれた気持ちの良い環境です。木の間から差し込む光がとても素敵でした。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2021-03-27
古我邸
70人未満

海外のパーティーの様に縦長のテーブルの為、装花が映えます。プランナーさん、お花屋さんのセンスが良いのでデザインやイメージに迷った時もお洒落になります。そしてお料理は最高に美味しく、お皿も素敵なのでゲストにとても褒められました!

コンセプトやこだわったこと

・装花は盛りすぎないように抜け感を意識しました。
・自分達らしい挙式にする為に沢山主人と話し合って一緒に決めました。
・ゲストに食事を楽しんでもらえる様に余興はしませんでした。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
AMSALE

amsale
前から見るとスレンダーでとてもシンプルですが、後ろは下から腰まで開いている大胆なドレスです。レースがとてもお気に入りでした。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

elisehameau magnolia
総レースのロングスリーブで大人っぽいドレスですが、下のキャミソールドレスがプリュームさんの特注品でピンクベージュになっています。後ろが腰まで開いておりこちらもとても素敵でした。

SHOES
シューズ

総メッシュでベージュのパンプスです。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

挙式はキュッとまとめたシンプルシニヨン、披露宴は変形のポニーテールにしました。ヘアカラーはバーガンディーに。

ACCESSORIES
アクセサリー

挙式時はバロックパールを着用し、ベールアウト後はオスカーデラレンタの大ぶりのゴールドイヤリングを着用。お色直し後はaokiyuriさんのパールイヤリングを着用しました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

stCATさんのゴールドクラウンをレンタルしました。

NAILS
ネイル

ガーデンに合う様にグリーンのニュアンスネイルにしてもらいました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

春らしさを感じつつ、可愛くなりすぎない様にオーダーしました。大好きなオンシジウムやシンビジウム、アンスリウムを入れて貰い、葉はシュッとした長めのものを使用してもらいました。

FLOWERS
装花のポイント

抜け感を出す為に上のみ装花を飾ってもらう予定でしたが、少し寂しくなりそうだったので足元に花びらを散らしてもらいました。白い布をかけてもらい、ウェディングぽさを。

FLORIST
フローリスト

malta 布山様

FOOD
お料理のこだわり

試食した際に2人ともこちらが良いと一致して決めました。ゲストからは全て美味しかった、何皿でも食べられた、パンが数回お代わりするくらい美味しかったなど言って貰えました。

古我邸では庭の畑で作られている野菜を使用しています。お肉もお魚類もとても美味しいのですが、野菜も最高です。また、お皿がお洒落で全てお気に入りでした。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

春らしいシンプルなデザインにしてもらいました。
2段のもので上と下の質感を変えてもらい、ベルベットのリボンを巻いてもらいました。

WEDDING FAVORS
引出物

親戚にはピアリーでその人に合ったギフトを。
友人にはその人にあったカタログギフトを一つ一つ選び、PRESS BUTTER SANDと古我邸オリジナルのコーヒーか北欧紅茶どちらかを選んでもらいました。

PETITE GIFTS
プチギフト

MARKS&WEBのバスソルトを3種類の中から選んでもらいました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

Pluie 
ゴールドリング

WEDDING RING
結婚指輪

市松
24kリング

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

ベールダウン後、母から「幸せになりなさい。ずっと見守っているから」と笑顔で声をかけられて涙しました。

二人らしさとは

2人とも安心できる空間や温かい雰囲気が好きなので、やはり飾らない事かなと思います。

嬉しかった参加者の反応

アットホームな結婚式だったのでゲストとの距離が近く、ダイレクトにお祝いしてくれているという気持ちが伝わってきました。皆んなに支えられて生きてきたと再確認できた瞬間でした。

両親や親族にも感謝と恩返しをしたく、おもてなしの気持ちを忘れずに準備しましたが、しっかり伝わった様で1ヶ月以上経った今でも私達の結婚式を話題にしてくれています。

私にとって結婚とは

家族が増える事。
お互いの人生を支え合うパートナーとのけじめかなと思います。

後悔していること

念入りにイメージを浮かばせる事。
ヘアメイクに関して、やりたい髪型が前髪が短くて上手く巻けなかった事があったため自分でもチャレンジしたら良かったなと思いました。

やりたかったけれど諦めたこと

席札をホテルのキーの様にしたかったのですが、上手くDIYができず、予算の事もあったので諦めました。

節約のための工夫

ペーパーアイテムはなるべく自宅のプリンターで印刷しました。プリントパックさんのクーポンやポイントを最大限に使用しました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

ドレスは気になったものを全て着用して写真に撮ってもらうといいと思います。自分の意見も大事ですが、他人からどう見えているかも重要かなと思います。

節約しすぎて好きな事が出来なくて後悔するのが一番悔しいと思うので、家族や夫婦で沢山話し合うといいと思います。また、準備期間が長かったので余裕があり、主人とも喧嘩一つせずに楽しく準備できました。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

クリップするには登録が必要です