chi_wed306さんのアイコン画像

chi_wed306

春が大好きなので、春を迎えるワクワク感や、花・緑に囲まれて癒される気持ちを感じて欲しいと思いました。装花やブーケには春のお花を取り入れ、男性ゲストも落ち着いて過ごせそうな緑を感じられる披露宴会場を選びました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度4
2021-03-06
ホテルベルクラシック東京
50人未満

都内とは思えないガーデンチャペルに惹かれました。白を基調とした洗練されたチャペルは、バージンロードも長く幅も広かったのでゆったりと式ができました。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度4
2021-03-06
ホテルベルクラシック東京
50人未満

生花以外の飾りアイテムを自由に持ち込むことができるので、自分らしい会場にすることができました。ソファ席で、ゲストをより近くに感じながら過ごすことができます。

コンセプトやこだわったこと

・私の誕生日がミモザの日ということで、ミモザの花を随所に取り入れました。
・ゲストが安心できるよう、配置やアイテム等感染症対策はかなり力を入れました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

都民共済でお借りした、オフショルダータイプで刺繍が華やかなドレスです。春らしく軽やかなところに惹かれました。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

都民共済でお借りした、ミントブルーのドレスです。ふんわりとしたチュールやウエストリボンがスタイル良く見せてくれます。色の変化がわかりやすいところも決め手でした。

SHOES
シューズ

白のストラップ付きシューズを購入しました。9cmヒールで、履き慣れないので安定するようストラップ付きを選びました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

お色直しで変化がはっきりとわかるよう、1着目は大人っぽく、2着目はかわいらしく、とお伝えして仕上げてもらいました。自分に合った色を使っていただきつつ、悩みもカバーしてもらえるよう指示書を細かく作りました。

ACCESSORIES
アクセサリー

・1着目はネックレスと、お気に入りのイヤリングを着けました。
・2着目はネックレスを外し、花のイヤリング・イヤーカフを身につけました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

挙式ではティアラを付け、披露宴では華やかな髪飾りに変更しました。2着目ではブーケに合わせて作ってもらったヘアードを使用しました。

NAILS
ネイル

仕事柄ジェルネイルは厳しく、ピンク、乳白色を使ったマニキュアをつけました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

白、ラベンダー、グリーンのお花にかすみ草とミモザを添えてもらいました。

FLOWERS
装花のポイント

春らしく、落ち着いた色合いの中に華やかさがあるようボリュームを調整してもらいました。ミモザの花がアクセントです。

FLORIST
フローリスト

アリハナ

FOOD
お料理のこだわり

年配のゲストもいたため、食べやすいよう和食のコースにしました。品数が多く、ゲストもお腹いっぱいになったようです。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

新郎がフルーツが苦手な為、モンブランのスクエアのケーキを選びました。季節外れでしたが目新しく、美味しかったです。

WEDDING FAVORS
引出物

あまり荷物にならないよう、引出物・縁起物・引菓子全てをカタログから選んで注文できるものを送りました。親族と友人とで種類を分けています。

PETITE GIFTS
プチギフト

新婦の出身地である山形県のフルーツジュースです。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

アイプリモの、3粒ダイヤがおしゃれな指輪を選びました。

WEDDING RING
結婚指輪

婚約指輪と重ね付けができるよう、アイプリモのウェーブデザインのリングにしました。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

普段は気丈な新婦母が「綺麗だよ」と泣いてくれたこと。母が闘病中なので開催を何度も悩みましたが、両親にとってもよい節目となったようでよかったです。

二人らしさとは

等身大のおもてなしをすること。大好きな人たちがリラックスできることを第一に考えました。

嬉しかった参加者の反応

両親が立派な式だったと褒めてくれたこと、友人ゲストがたくさんの写真とともに「笑顔がいっぱいで、温かい心配りが伝わる式だったよ」と言ってくれたことが何より嬉しかったです。

私にとって結婚とは

一緒に歩いてくれる人ができること、相手への責任が芽生えること。

後悔していること

マニキュアはサロンでやってもらったのですが色味が合わず、結局自分でやったため満足のいく仕上がりにはなりませんでした。ネイルについてもう少しリサーチしておけばよかったです。

やりたかったけれど諦めたこと

チャペル前での集合写真は密になるので避けました。
また、節約や保存を考えてブーケとヘアードは生花ではなく造花としました。

節約のための工夫

都民共済ブライダルプラザでドレスをお借りしました。
またウェルカムスペースだけでなくゲストテーブルや高砂に飾るアイテムを多く持ち込み、華やかに見えるように工夫しました。プロフィールムービーはテンプレートを購入して自作しました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

たくさん悩むと思いますが、プレ花嫁期間を思い切り楽しんでください!全ての花嫁様が輝く1日となるよう祈っています。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

クリップするには登録が必要です