挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2019-10-06
akagane resort kyoto higashiyama 1925
70人以下

壮大な中庭にこじんまりとしたチャペルが可愛らしく、恥ずかしがり屋の新郎がバージンロードを歩く距離が短く、チャペルから緑の背景が見え、木漏れ日が入ってきて私の和装と新郎のタキシードの和洋折衷にぴったりな雰囲気でした。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度4
2019-10-06
akagane resort kyoto higashiyama 1925
70人以下

アカガネの披露宴会場は孔雀と銅板でまとめられており、会場が素敵なので派手な演出が無くてもお洒落な披露宴になります。

コンセプトやこだわったこと

アカガネが孔雀がモチーフということもあり、装花やブーケ、ウェルカムスペースなど全体に孔雀でまとめました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
和装 1着目

スタイル
白無垢

TAKAMI BRIDAL

白無垢には珍しくシルバーの刺繍があるものを選びました。 掛下も全体にシルバーがあり、胸元や裾か、チラッと見えるシルバーがお洒落で即決でした。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ショップ
TAKAMI BRIDAL

ピナータ、キューレッド

ピナータとキューレッドのセパレートタイプのドレスを選びました。 何の刺繍もない凄くシンプルなサテンのドレスがアカガネにマッチしていました。

SHOES
シューズ

身長差が凄くあったので14cmのヒールを選びました。 ラメが全体に入っているタイプのオープントゥでチラッと見えても可愛い物を選びました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

メイクは目鼻立ちがハッキリしているのでがっつり濃いメイクをお願いしました。
白無垢はピンクのリップでドレスは濃い赤でbgmのjazzと合うような大人っぽい雰囲気にしていただきました。

ヘアはどちらもアップスタイルで、白無垢は少しピタッとしたイメージで、ドレスはゆるゆるにして差をつけていただきました。

ACCESSORIES
アクセサリー

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

白無垢はゴールドや白のヘッドパーツでドライフラワーやかんざしをたくさんつけて華やかに、ドレスは本当にシンプルにゴールドのパーツをひとつだけつけ、ゆるゆるヘアで濃い赤のリップが際立つようにしました。

NAILS
ネイル

白とシルバーのニュアンスネイルで、大きいストーンを置いてバレリーナの形にしました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

孔雀の羽根をメインに、前撮りで使用したブーケをイメージして赤のプロテアやパンパスなど入れていただきました。

FLOWERS
装花のポイント

孔雀は絶対入れて頂きたかったので、初回の打ち合わせからオーダーをお願いしました。
孔雀とパンパスはすぐに決まりましたが、その後bgmを60's〜90'sの名画サントラやjazzに決めた事もあり、甘くないピンクや赤をミックスしていただきました。

FOOD
お料理のこだわり

見学の際に頂いた鯛がすごく美味しかったのですぐにメニューに入れて頂きました。 人数の関係上、スイーツビュッフェが出来なかったのが残念でした。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

定番の苺のケーキを避けたかったので、旬のイチジクのケーキをオーダーしていただきました。 可愛らしさよりもシンプルなイメージでお願いしました。

WEDDING FAVORS
引出物

全て宅配で親戚と友人で金額を分けたカタログギフトにしました。

PETITE GIFTS
プチギフト

マルティネリのアップルジュースにしました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

彼のお義母様の勤めていらっしゃるブティックでプラチナでエタニティでオーダーして頂きました。

WEDDING RING
結婚指輪

婚約指輪と同じデザインのピンクゴールドのエタニティをオーダーしました。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

彼の家庭がシングルマザーだったので最後の挨拶をお義母様がされました。 その際によく聞く挨拶ではなく彼へのお手紙としてお話ししてくださいました。
本当に心のこもった手紙で会場中が涙に包まれました。

二人らしさとは

派手ではなくシンプルで落ち着いた雰囲気なところ。

嬉しかった参加者の反応

拘った部分が多かったので、お洒落だという感想が嬉しかったです。

私にとって結婚とは

付き合いが長かったこともあり、自然と結婚は意識していました。甘さだけではない生活もふたりで経験していくなかで家族になっていくのだと思います。
本当に人生を一緒に歩んでいく同志でパートナーだと感じています。

やりたかったけれど諦めたこと

私の父が沖縄出身であるため、沖縄で結婚式を挙げたかったのですが、こちらにいる祖父母の体調も考え、断念しました。 その代わり前撮りを沖縄でしました。

節約のための工夫

出来るものはDIYや手作りをしました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

テーマやモチーフがあるとどんな結婚式にしたいかイメージが付きやすいと思います。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です