卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
THE STYLE No.20
150人以下

式場自体がビルの20階で、兎に角眺めが良いです!チャペルでもなく、ミュージックホールと呼ばれる挙式会場で、雰囲気もカジュアル且つお洒落です。自由度が高く、椅子の配置なども自由に決めて良かったので、自分たちらしい挙式が可能なのが魅力です(*^^*)

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
THE STYLE No.20
150人以下

挙式会場からラウンジ、披露宴会場と全てがワンフロアにありますので、ゲストの方に無駄な移動をお願いしなくて良いです◎
また、全て室内で完結しますので、天候を気にせず結婚式が挙げられます(^^)

挙式会場同様、眺めが抜群に良く、ナイトウェディングにすれば、昼間の眺めと夜景と両方楽しめるので、個人的にはナイトウェディングがおすすめです♪

披露宴会場内もナチュラルでお洒落な装飾が元々あり、木目調の流しテーブルが並んでいることで、よりグッとお洒落な雰囲気となっています。旦那さんと初めて参加したブライダルフェアで、この会場に一目惚れ、即決しました(*^^*)

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

ゲストに良い結婚式だったな、と思ってもらえる結婚式を目指しました。

新郎新婦共に30歳手前で、これまで多くの結婚式に参列もしてきたので、他の方とかぶらないような結婚式にしたいとも思い、県内ではまだ珍しいカジュアルテイストな会場を選びました。

また、お料理の口コミが県内1位だったことも、ゲストに喜んでいただくという点において式場選びのポイントになりました。

また、ゲストに楽しんでいただけるよう出来るかぎりゲスト参加型の演出を多く入れたのもこだわりです(*^^*)

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

PRONOVIAS AGATA マーメイドドレス

体型が細身で胸が小さいため、自分の良さを最大限に引き出すとしたら、マーメイドドレスしかないだろう!と考えており、初めて試着したマーメイドドレスが気に入り決めました。

胸元まできれいな刺繍があるのと、背中の開き具合が絶妙で、当日皆に背中をいっぱい褒めてもらいました(^^)

ドレス 2着目

ANNA SUI くすみブルー カラードレス

ウェディングドレスをマーメイドで大人っぽくしていたので、カラードレスは多少可愛い雰囲気も出したいと思いつつも、元々可愛すぎるのが好みではないため、程よく大人可愛いカラードレスを探しました。

胸元のくすみカラーの花柄刺繍が上品なのと、落ち着いたブルーの色味が気に入ってこのカラードレスにしました ANNA SUIのドレスはトレンドを取り入れつつも、他のブランドとは少し違う色使いや柄のドレスが多いと思います♪

他の方とあまりかぶりたくない花嫁様にはおすすめのブランドです(*^^*)

ドレス 3着目

二次会衣装は式場のものではなく、自身で安く準備しようと思い、結婚が決まってまず最初に購入していました。(笑)

フリマサイトにて、元々結婚式場で使用されていたようなドレスが、4,000円で出品されており、求めていたマーメイドドレスだったので即購入しました。

二次会はよりカジュアルなスタイルでも可能だと思い、マーメイドドレスの上に肩から黒のライダースジャケットを羽織ったスタイルにしました。
それだけでちょっとお洒落感が出せてオススメです♪

シューズ

挙式、披露宴中は式場指定のものでした。ドレスがレンタルなのでピンヒールなどはNGでした。 二次会は自分のドレスだったので、デニム地に花柄刺繍のピンヒールパンプスにしました足元まで見てくれているゲストにはお洒落!と褒めてもらえました。

ヘアメイクのポイント

メイクは、ナチュラル且つ写真映えもするように美容さんにお願いしました。美容担当のスタッフ様がとてもセンスが良く、ポイントメイクの色味もオススメしていただいたものをほぼ選びました。自分のパーソナルカラーがオータムなため、オレンジ寄りの色味をたくさん使っていただきました。

私は髪の長さがロング程なく、ヘアアレンジがどこまで可能か心配していましたが、こちらも美容スタッフ様のセンスが抜群に良かったため、希望通りのヘアが可能でした(*^^*)

アクセサリー

ウェディングドレスの際は、ヘッドドレスとお揃いの小枝モチーフのイヤリングを付けました。シンプルだけどとても可愛くゲストからも好評でした(*^^*)

カラードレスの際のイヤリングは雑貨屋さんで購入した白いお花モチーフのものにしました。

二次会は、フリマサイトで購入したオスカーデラレンタ風のフリンジイヤリングを付けました。 ネックレスは着用していません。

ヘッドアクセサリー

ウェディングドレスの際は、イヤリングとお揃いの小枝モチーフのヘッドアクセサリーを付けました。

カラードレスと二次会の際は、フリマサイトアプリで購入したドライフラワーのヘッドドレスを付けました。ナチュラルな印象が出せてとても可愛かったです。

ネイル

シンプルだけど華やかな指先にフレンチの様にシルバーのホロを並べました。右手の薬指に大きいVカットのストーンを入れ、アクセントにしました。

シンプルだけど華やかな指先になり大変気に入りました(^^)

メインで使った花や装花のテイスト

挙式会場の祭壇後ろに、桜を使ったハーフアーチをオーダー、設置していただきました。

挙式の時期が春だったため、桜を使うことで春らしさも演出することができました。想像以上にきれいな出来栄えで、新郎と一緒に感動しました!

披露宴会場は、基本的にはナチュラルな雰囲気にしたかったので、グリーン×ホワイトの装花にしていただきました。少しアクセントとなる色味も欲しかったので、あくまでグリーンメインの、ほんの少しだけワインレッドのような大人っぽい色味の花を入れていただきました。

装花のポイント

あくまでグリーン×ホワイトのナチュラルテイスト!という点を強調してお願いしました

お料理のこだわり

料理の内容は、新郎新婦とシェフが一緒に考えるフルオーダー式だったので、自分たちの好きな食べ物や思い出に残っているものなど、何でも自由に決めることができました。

自由に決めれる分少し悩みましたが、シェフの方が素敵な提案をたくさんしてくださいますので、安心でした!

また、後々やはり料理の質はあまり落とさず値段を抑えたいとご相談させてもらったところ、快く再度打ち合わせもしていただき、納得の行くメニューを考えることができました♪

ウェディングケーキ

プロポーズの様子を知り合いのパティシエの方に作っていただき、一段の四角いイチゴを敷き詰めたケーキ上に置きました

引出物

引き出物は全員、Instagramで見つけてから決めていた、ル・スールのフリーカップにしました。

流しテーブルの上に、カリグラフィでゲストの名前が書かれた木箱を、席札代わりに並べたら絶対にキレイだ!と想像しており、想像以上にお洒落な雰囲気が出せましたカップの色味などはランダムで、中にゴールドカップを2つ仕込んでいただけたので、ゴールドカップが当たった方にはプレゼントが!という演出もでき、盛り上がりました(^^)

引菓子は、よくいただく大きめの焼き菓子などだと中々食べきれないと自分たちが感じていたので、小さな焼き菓子いくつかと今治タオルがセットになったものにしました。

縁起物も、結婚式に参列する度に鰹節が増えていくため、(笑)使いやすい醤油と出汁のセットにしました。
主賓の方や親族など、お祝儀を多くくれるであろうゲストの方には、縁起物のグレードを上げてお渡ししました。

プチギフト

プチギフトもInstagramで見つけて、最初から決めていました。

私がコーヒー好きなので、ドリップコーヒーに自分たちの写真がプリントされたものを、四国珈琲様に作成していただきました。クラフト紙に写真がプリントされていてとてもお洒落でした♪ コーヒーと一緒にLindtのチョコを2つずつラッピングしました 。

二次会のプチギフトは1つ98円のハンガータイプのサシェ(クローゼットなど用の芳香剤)を雑貨屋さんで購入しました。

婚約指輪

EYE JEWELRY UMAKI

結婚指輪

NONBODY プラチナ ストレート 婦側のみトップと両側面の3面にダイヤを埋め込んだデザイン 郎婦ともに、内側に入籍日と名前(漢字)の刻印と、ひとつのダイヤからふたつ削り出した同じダイヤを埋め込みました

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

結婚式当日までの数ヵ月間ずっと旦那さんと喧嘩が絶えない日々だったので、当日どうなるんだろうととても不安でした。でも式が始まってから終わるまで終始旦那さんが本当に楽しそうで、その姿を見れたことが一番嬉しかったです。

準備期間は本当に大変ですが、そんなこと忘れてしまう程当日は楽しくてとっっても幸せでした!(*^^*)

二人らしさとは

大人っぽさ、お洒落な雰囲気。

嬉しかった参加者の反応

・ゲストへの細やかな配慮もされた、お洒落な結婚式だった。
・ここまでマーメイドドレスが似合う花嫁を見たことがない。
・(岡山は都会ではないので、都会の結婚式に参列経験が多いゲストより)、岡山の結婚式をなめていた!
・美男美女!

私にとって結婚とは

大切な人と新しい家庭を築いていくこと。 結婚式とは、当日までの準備期間が、夫婦最初の大きな試練、登山の様なものだと感じました!(笑)

後悔していること

仕事と家事をしながらの準備で、オープニングムービーを作成することが時間的に難しくなり、諦めたこと。

やりたかったけれど諦めたこと

・当日までに作成ができず、オープニングムービーを諦めました。
・新郎へのサプライズ。アルバムや、「奥さんにしてくれてありがとう」のプレート、プレゼントなど。準備する時間がなく、ファーストミートの際に手紙だけ読みました。
・大量のバルーンでの会場装飾。憧れていましたが、準備期間と予算的に諦めました。

節約のための工夫

二次会の衣装や、小物類など可能な限りフリマサイトや、Instagramの幸せバトンなどでお安く譲っていただきました。 生い立ちムービーを自分で作成しました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

式当日が近づくにつれて、焦りがでてきます。
これしたいなと思ったこと、プランナー様から出された細かい宿題や決め事などは、逐一リストにしたりメモをしておいた方が良いです!◎ 焦り始めた時にも、あと何々したら良いんだろー!って混乱しなくて済むと思います(^^)

準備期間は本当に本当に大変ですが、当日はそんなの一気に吹き飛ぶくらい最高に楽しい1日になりますので、体調に注意しつつ頑張ってください。

素敵な結婚式を…(*^^*)