卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由

panakuro

panakuroさんのプロフィール写真
待合の部屋からウェディングケーキ、オープニングムービーなどなど、大々的に主張できるところに自分たちの好きなものを取り入れました!!

ル・グラン・ミラージュは主要駅からのアクセスがいいところと、見学のタイミングからシェフと相談することができるお料理が気に入り選びました。
静岡県 / 浜松駅
ル・グラン・ミラージュ ONE & ONLY

わたしの式場はこちら

挙式
挙式の満足度
5
ル・グラン・ミラージュ
50人以下

チャペルそばにある大階段が、とても広く明るく解放感があります。

装花についても自分たちの好きなお花を使いオリジナル感を出すことができますし、ここで集合写真を撮ってもらえるのでとても素敵な思い出になります。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
ル・グラン・ミラージュ
50人以下

50人弱と少人数でのパーティーだったので、小さい披露宴会場を選びました。しかし、天井が高く窓からはプール付きのガーデンが見えるので、全く狭さを感じることはありませんでした!
また、ガーデンからの再入場は写真映えするのでオススメです。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

式全体のあらゆる場面に、自分たちの趣味であるゲーム・アニメ関連のものを使うことにこだわりました。

担当プランナーさんが明るく気さくな方で、私達の突拍子もない意見や提案にもすごく乗ってくださる素晴らしい方で助かりました!この方に式を担当してもらって本当に良かったと思っています。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

脇を見られたくなかったので、オフショルダーデザインのウェディングドレスにしました。よほどの事がなければ脇は見えないので、気になる方におすすめです。
また、胸元のビーズがたっぷりなデザインに惹かれたのもこちらのドレスを選んだポイントです。

ドレス 2着目

青や紫などの寒色系カラーがたくさん入っている、とても鮮やかなドレスです。同じデザインでピンクメインの暖色系カラーのドレスもあり最後まで悩みましたが、白やグリーンを基調とした装花に合わせて青紫系を選びました。

こちらは脇が見えるデザインだったので、オプションでチュールをお借りし肩に巻いてもらいました。

シューズ

全体的に厚底になっているタイプの白いお靴で、ヒールは約15cmほどだったと思います。
見えることがほとんどないので、シンプルなデザインのものにしました。

ヘアメイクのポイント

挙式ではおくれ毛をほとんど出さなさいおとなしめのヘアにしていただき、2着目は耳より上の高さで派手目にアレンジしてもらいました。

メイクのこだわりポイントは、2着目のドレスに合わせて寒色系のシャドウを使ってもらい全体的に一体感を出してもらったことです。

アクセサリー

イヤリングをつけました。
挙式では揺れるタイプのイヤリングを選び、カラードレスではドレス自体が派手だったので、揺れないタイプのイヤリングをつけました。

ヘッドアクセサリー

挙式ではティアラを使用しました。
2着目にはドレスに合わせた色の生花を髪につけていただきました。

ネイル

すぐに仕事が始まってしまうので、右左で各一本の指にストーンを付けたシンプルなジェルネイルにしました。

メインで使った花や装花のテイスト

お花の種類はすべてお任せにしていたので詳しくはわかりませんが、白&グリーンのナチュラルテイストをベースに、ポイントでカラードレスのメインカラーである青&紫のお花を入れてもらいました。

装花のポイント

ナチュラルカラーをベースにし、ポイントで入れたカラーがドレスとリンクして映えるようにしたところがポイントです。

打合せの段階では予算の都合で少しシンプルになると予想していましたが、いざ実際目にした装花・装飾はとても華やかで「これで充分良かった!」と思いました!紙面でみるよりだいぶ豪華な仕上がりでした。

お料理のこだわり

細かくメニューを決めることができるかどうか、ということを重視していたのですが、実際にシェフが親身になってこちらの提案を聞いてくださったのでとてもうれしかったです。
ゲストからもお料理の評判がとてもよかったです。

ウェディングケーキ

絶対に自分たちの好きなゲームをモチーフにしたケーキにしたかったので、何度も案を出したりととてもこだわりました。

引出物

ゲスト全員同じ引出物を贈りました。
カタログギフト・クマの形をしたマドレーヌ・鰹節などの縁起物をセットにしました。

プチギフト

プチクッキーをお渡ししました。

婚約指輪

プロポーズの時に受け取った婚約指輪です。

結婚指輪

4℃で選んだ結婚指輪です。
ストレートでシンプルな指輪で、裏側にイニシャルと入籍日を刻印していただきました。
女性用の指輪にはストーンが1つついています。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

チャペルの扉があいた瞬間です。緊張もあったかもしれませんが、ゲストの方全員と初めて対面したその時が、当日の中で一番泣きそうになった瞬間でした。

二人らしさとは

「あなたたちらしいね」と言われるような式にしたかったので、プランナーさんに色々提案した中で驚かれたり笑ってもらえたものを積極的に取り入れ自分たちらしい結婚式を目指しました。

「ケーキを爆発させたい」と真面目に提案したつもりだったのですが、プランナーさんに爆笑されたことは今でも忘れられません(笑)

嬉しかった参加者の反応

「らしい」結婚式だったねと言われることが多く嬉しかったです。

私にとって結婚とは

これから共に暮らしていく上で、『感覚が似ている人』であることが重要だと考えて結婚をしました。笑いのタネが同じだったり、好きなものが似ていると楽しいと思います。

後悔していること

ウェディングスペースも自分たちの好きなもので飾ったのですが、あまり時間をかけられなかったことで少し単純な装飾になってしまいました。
もう少し飾り方や飾るものをどうしたいか、時間をかけてアイディアを出せればよかったです。

やりたかったけれど諦めたこと

お食事やドリンクをグレードアップさせたかったのですが、予算の関係で諦めました。ただ、実際に選んだお食事もとてもおいしかったので満足しています!

節約のための工夫

招待状・席次表・プチギフトなど、自分たちで用意できるものは出来る限り自分たちで用意しました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

私たちは豪華な結婚式を挙げられるほど予算もなく「本当に挙げられるのか?」と不安でした。しかし、担当プランナーさんが沢山のアイディアをくださったので、低予算ながらも自分たちの好きなものに囲まれた、とても素敵な結婚式を挙げることができました。

不安なことばかりだとは思いますが、式場スタッフの皆さんが支えていてくださるので、少しでも「これやってみたい!」というものがあればどんどん提案したほうがいいです。それが自分たちらしさにつながります^^