rmzmtさんのアイコン画像

rmzmt

ガーデンウェディングが出来る式場を探しました。
新緑のきれいな5月にナチュラルな雰囲気の中、青空の下で結婚式を挙げることに憧れがありました。イメージとしては、海外のアットホームなウェディングです。

春らしく新しい季節をテーマに、装花も緑豊かに仕上げていただきました。会場の開放的な雰囲気も相まって、イメージ通りの結婚式になりました!

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2021-05-25
エレガンテヴィータ
30人未満

挙式は晴れていれば、青空の下で行います。全天候型なので、雨天時は屋根が出せるそうです。挙式会場の周りには緑がとても豊かに茂っていて、誓いを交わすメイン台やベンチは木製でナチュラルな雰囲気がたっぷり味わえます。

規模は小さめですがとてもアットホームで、ゲストと近い距離で挙式が行えます。グリーンをバッグに撮ってもらったお写真は、どれもドレスが映えました。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度4
2021-05-25
エレガンテヴィータ
30人未満

この会場には別階に広い披露宴会場があるのですが、私たちは人数も少なかったことと、オープンエアの明るい開放感が気に入ったので、挙式会場と一続きになっているフロアで披露宴を行いました。

結果として大正解でした!当日は晴天に恵まれたのでどの写真も明るく、イメージしていた海外らしい青空の下でのパーティーの夢が叶いました!

コンセプトやこだわったこと

オリジナリティのある「わたしたちらしさ」を全面的に出したいと思いました。新郎新婦共に映画と音楽が好きなので、ペーパー類やウェルカムスペースの展示では映画をテーマに、またBGMにはとてもこだわりました!

デザインの仕事をしている友人に頼み、ウェルカムスペースには映画のフライヤーに混じって、わたしたちの映画パロディのポスターを貼りました。

プロフィールムービーは友人に作ってもらったオリジナル楽曲に乗せて、わたしたち二人が出演するMV仕立てにしました!一般的なプロフィールムービーよりもおしゃれ感を出せたのと、ゲストの方からも楽しく見れた!と好評でした。

オリジナリティを出したことで、テーマでもあったアットホームさを演出できたと思います。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ショップ
innocently

Romona KevezaのMelissaというインポートドレスです。胸元のレースの深いカッティングとハリのあるスカートの生地感の、洗礼された都会的な雰囲気が気に入りました。

ウェディングではレースのヘッドドレスをつけたい!という願望があったので、それに似合うドレス探しました。色々なドレスを試着しましたが、着た時の感動が一番だった、ということが最終的な決め手になりました。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ショップ
innocently

Kelly FeataniniのUmaドレスです。
本当はお色直しの予定はなかったのですが、インスタグラムでこちらのドレスに出会い「これがどうしても着たい!」とお色直しを決めました。

裾にかけてピンクからグレーのグラデーションになっているカラーリングと、圧巻のフリルのデザインに一目惚れでした。オフショルダーのドレスに憧れていたというのもあります。スカート部分にボリュームのあるドレスですが、これをあえてすとんとしたシルエットで着ることで、ピンクですが甘すぎず、大人でも着れるデザインだと思います。

母が自身の結婚式でピンクのドレスを着ていたので、私もカラードレスを着るならピンクがいいと思っていました。とても気に入っているドレスです!

SHOES
シューズ

シューズはドレスショップでお借りしました。8cmヒールで白のエナメルパンプスでした。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

メイクにはこだわりがありました。春らしく、ドレスに合っていて、かつ自分らしさも出したいと思っていました。

ウェディングドレスは都会的にしたかったので、グリーンのアイシャドウにオレンジ味のある赤リップで抜け感を。普段赤い口紅を付けるのがわたしの制服(笑)でもあったので、赤いリップは外せませんでした。

カラードレスにはとことん春らしく!リップもチークもアイもふんわりとしたピンクでまとめました。ピンクの髪色にも合っていてよかったと思います。

ACCESSORIES
アクセサリー

胸元をすっきりさせたかったのでネックレスは付けませんでした。

白いドレスのイヤリングはパールモチーフの小ぶりなものをドレスショップでレンタルしました。

カラードレスのイヤリングは、ゴールドの大振りのもの!と決めていたので、インスタグラムで探して購入したフラワーモチーフにパールが付いたお気に入りのものを付けました。アクセサリーはドレスショップにも色々ありましたが、自分で探した方が安価に済むものもあり、おすすめです。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

ヘアスタイルがベリーショートなので、ヘッドドレスを付けたいという希望がありました。

ウェディングドレスにはレースのヘッドドレスを。幅広のものがなかなか見つからず、自分で探してハンドメイドサイトで購入したものです。とても気に入っています。

カラードレスにはアクセサリーと合わせてゴールドの細めのカチュームを付けました。お色直しでの短い髪をくるくる巻いてもらった、動きのあるスタイリングと合わせました!

NAILS
ネイル

ネイルとリップは赤!という信条が普段からあり(笑)ブライダルネイルは白やピンクが多い中、赤ネイルと決めていました。それぞれ両手の一本だけホワイトベースに薔薇の花を描いてもらいました。赤は赤でも、リップの色と合わせてオレンジ味のあるレッドにしました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

ブーケはウェディングとカラードレスの両方で使いたかったのでどちらのドレスにも合うように、という注文をしました。

結果、春らしさもあるビビッドなイエローをベースに締め色として真紅の薔薇をきかせたものに。薔薇の花が好きなので、是非使って欲しいとも伝えました。ブートニアは黄色ベースではなく、赤い薔薇にしました。これがとてもよかったです!

FLOWERS
装花のポイント

会場装花はナチュラルな雰囲気に。ゲストテーブルはグリーンが多めで、結果的にカジュアルさも出ました。あくまで、主役はわたしたち!春らしく!をテーマとして置いたので、メインテーブルはピンクや紫の淡いものになりました。

FLORIST
フローリスト

エバーグリーン

FOOD
お料理のこだわり

お料理は試食のときに頂いたものがとてもおいしかったので、特にこだわった点はありませんが安心して任せられました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

新郎が愛媛出身なので、柑橘系を使ったフルーツたっぷりのカラフルなスクエアケーキにしました。フルーツたっぷりで味もおいしかったです!段重ねになった大きなケーキも良いですが、平らなケーキでも充分華やかなものになったと思います。

WEDDING FAVORS
引出物

引き出物はカタログギフトより物がよかったので、それぞれ贈り分けをしました。

新郎友人にはペアのタンブラー、新婦友人にはウェッジウッドのペアプレート。ご家族や小さなお子さまがいる方には、カラフルな小皿の詰め合わせを贈りました。こちらの小皿が好評で、お家でお子さんたちが「これは僕の!」と取り合いをしてくれたそうです。(笑)

贈る方々が、普段使えそうなものを想像して選ぶのが良いと思います。

PETITE GIFTS
プチギフト

プチギフトは会場のカタログから選びました。小さなハートのクッキーと紅茶のティーバッグの詰め合わせをお渡ししました。帰ってから一息ついて欲しいという気持ちを込めて贈りました。

WEDDING RING
結婚指輪

結婚指輪は結婚する前から決めていました(笑)CHANELのココクラッシュです。

有名なメゾンで憧れがあり、デザインもとても気に入っていました。新郎はシンプルなココクラッシュを、新婦はベースのデザインは同じでダイヤが5石入っているものに。日々の生活で手元がきらめくとやはりテンションが上がります!普段着によく馴染むので、とても気に入っています。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

人前式でした。挙式の際にみんなが受付で書いてくれた名前の入った立会人シートを見た時は感動しました。これだけの人がわたしたちの結婚を祝福してくれているのはとても嬉しく、また責任も感じました。良い家庭を築いていかなきゃいけないなと、身の引き締まる思いでした。

二人らしさとは

二人らしさ、色々あると思いますが「わたしたちの好きなもの」を結婚式に詰め込みました。好きな映画、音楽、雰囲気、すべて自分たちが良いと思ったものを選んだという自負があります。結果、好きなものに囲まれて、とても幸せな気持ちで一日を過ごせました。

嬉しかった参加者の反応

とにかくいい式場だった!ロケーションが素晴らしい!と褒めてもらいました。緑豊かで開放感のある式場が季節とマッチしていました。

プロフィールムービーと音楽も褒めてもらえました。プロフィールムービーを作るなら、MV風がおすすめです!

私にとって結婚とは

結婚とは、二人で絆を結び家庭をつくっていくことだと思います。挙式をしたことでそのことを実感しました。

後悔していること

お花はお金がかかるという認識があったので、相談の段階で挙式会場の装飾は最低限にしました。でも写真には残るので、メイン台やガゼボなどにもう少しお花を飾ってもよかったかな、と今となっては思います。

音楽にはこだわっていたのですが、ファーストバイトの曲を指定とは違うものを流されてしまったのが残念でした。曲は指定したものを音響の方が用意してくださったのですが、確認は大事だと思います。

やりたかったけれど諦めたこと

挙式会場のお花をもっと華やかにグリーンで飾ればよかったこと。あとは概ね、思い描いていた通りにできました。

節約のための工夫

ドレスショップのアクセサリーやベールは、レンタルなのに高い物が多いです(笑)代わりでも、似たものを自分で探してよかったと思います。結果、満足のいくものに出会えて、記念として手元に残ったので満足しています。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

コロナの影響で大変なことも多かったですが、色んな方に支えられて緊急事態宣言中でも結婚式を挙げることができました。

予算や状況などネックはあると思いますが、今は色々な方法があります。結婚式を挙げるのは、無理なことではないと思います。強い気持ちで自分に合ったやり方を見つけて欲しいです。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
開放感抜群! ガーデンウェディング

エリアから探す

スタイルから探す

保存するには登録が必要です