卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
ディズニーアンバサダーホテル
50人以下

ローズチャペルは花の香りがして、入場はオルガンと聖歌隊(4名)がディズニーの名曲を奏でてくれて、名曲を聞くだけで鳥肌が立ちます。
バージンロードは大理石で高級感があります。

ウェディングセレモニーの後はサイニングセレモニーがあり、キャラクターがお祝いに駆けつけてくれて結婚誓約書にサイン、記念撮影を行います。
(ミッキー&ミニーorドナルド&デイジー)
一生の思い出です!

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
ディズニーアンバサダーホテル
50人以下

プランがザ・ハピエスト・デイだったので決められたスケジュールに沿ってこちらの希望を伝えていきます。
披露宴前からハピエスセレクションといって、ディズニーキャラクターがお手伝いに来てくれます。
ドレス選びやアクセサリー選び、披露宴でお互いに渡すメッセージをミッキーとミニーに託します。

ケーキセレモニーでは2人のメッセージカードを合わせてウェディングケーキに飾り、世界にひとつだけのウェディングケーキが完成します。

披露宴中もキャラクター達が盛り上げてくれます!
グーフィーは中継を担当してくれて、厨房からの中継、お色直しの中継をしてくれます!
キャラクターたちの掛け合いにとても笑顔になります。

スペシャルメニューのおもてなしでは、名誉料理長のドナルドやチップ、デールが登場し記念撮影。

お色直しでは、準備の時にミニーとデイジーと撮影した衣装選びの映像が流れ、入場前からゲストがワクワクしたということでした。

余興も4つのプランから選ぶことができ、新婦の大好きなキャラクター、ジーニーを呼ぶことができました。
会場内のキャストもゲストもみんなでダンスを踊り盛り上がりました!

ディズニーキャラクター達からのビデオレターやフィナーレではキャラクター達からの歌のプレゼント!
夢が叶った瞬間で、涙を流さずにはいられませんでした。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

ウェルカムスペースでは2人らしさ、ディズニー感を表現しました。
また、ディズニーで楽しんでほしいと思い、ゲスト1人ずつに1dayパスポートをプレゼントしました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

イクスピアリ内にあるブライダルファッション
タカミブライダル
ベルジーク

可愛い系のドレスより、綺麗系のドレスがいいなと思っていましたが、ディズニーにこだわりたくてアンバサダーホテルオリジナルのドレスを着ようと考えていました。
ですが、ベルジークを試着した瞬間から心を奪われました!

ヨーク、トレーン、リボンが取り外し可能で、挙式時と披露宴でイメージ変更できる。
ハートカットでラインが綺麗に出て トレーンは細かな刺繍で高級感があり、 他にもヨーク、トレーン、リボンのあるドレスもありましたがこれしかないと思いました。

ですが、人気のドレスらしく当日用意できないとお返事いただきましたが、キャンセル待ちをして、数ヶ月後キャンセルになったと連絡があり、晴れて着れることになりました。
私の運命のドレスです。

ブランド
TAKAMI BRIDAL
ドレス 2着目

イクスピアリ内にあるブライダルファッション
アンバサダーホテルオリジナルカラードレス
ドリームプリンセス

子供の頃からの夢でドリームプリンセスを選びました。
大好きな物語、美女と野獣のベルをイメージしたドレスです。
数年前とデザインは変更になりベル感が増しました。
試着する前から決めていたドレスです。

シューズ

"オシャレは足元から"というのと、ディズニーにこだわりたくて、ダイアナの美女と野獣のベルをモデルにしたシューズを2足購入しました。
ウェディングドレスではシルバーのパンプス。
カラードレスでは黄色のサンダルにしました。

ヘアメイクのポイント

〈ウェディングドレス〉
まとまったアップスタイル

〈カラードレス〉
美女と野獣のベルをイメージしたスタイル

アクセサリー

〈ウェディングドレス〉
母が作ってくれたショルダーネックレス

〈カラードレス〉
ドレスに付いているアクセサリーを使用しました。

ヘッドアクセサリー

〈ウェディングドレス〉
ディズニーリゾート内で購入できるミッキーシェイプの入ったティアラを購入。

〈カラードレス〉
ドレスに付いているティアラとベルをイメージした髪留め。

ネイル

ディズニーをイメージしたネイル(ミッキーシェイプ)にしました。

メインで使った花や装花のテイスト

アンバサダーホテルにはディズニープリンセスをイメージした装花があるので、美女と野獣をイメージしたものを選択しました。

お料理のこだわり

自分達で料理を選べるプランにしました。
ディズニー感のある料理にしたいと思っていましたが、ディズニー感が出てくるとお料理のお値段もどんどん上がります。
実際に試食して、2人が気に入ったものを選択しました。
デザートはこだわり美女と野獣をイメージしたスイーツにしました。

ウェディングケーキ

ザ・ハピエスト・デイのウェディングケーキにしました。(メッセージカードを飾るケーキ)
ケーキ一周にディズニーキャラクターのクッキーがあります。

引出物

ディズニーの贈り物を送りたいと思っていました。
ディズニーの贈り物にすると食器類が多く種類も多いです。

好きな贈り物を持って帰っていただきたかったので、あらかじめ引き出物のパンフレットをゲストに見せて決めていただきました。
ゲストそれぞれ希望される物も違ったのであらかじめ選んでもらって良かったと思いました。

引菓子は親戚にはスウィートセレクション 友人にはフィナンシェにしました。
親戚にはアンバサダーホテルの鰹節をつけました。

プチギフト

ディズニーの1dayパスポートです。

TDRに行かれないゲストへはQUOカード、ディズニーリゾート内に売っているチョコレート、子供にはディズニーリゾート内に売ってあるトミカにしました。

結婚指輪

ケイウノ
オーダーメイドして美女と野獣をイメージした指輪を作りました。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

披露宴中の余興で大好きな大好きなキャラクターのジーニーと踊れたことです。
以前ディズニーシーで行われていた、ショーのボンファイアーダンス。
大好きなショーだったので、またジーニーと踊ることができ感動でした!

二人らしさとは

"2人の好きなことをする"です。

嬉しかった参加者の反応

結婚式前からたくさんのゲストから楽しみにしてると言われたことです。
結婚式後も「今までにない結婚式だった!」「結婚式というよりショーを観にきた感じ」「感動した!」など言ってもらえました。

1番嬉しかったのはゲストお見送りの時、新郎の友人が涙を流しながら「本当に感動した、呼んでくれてありがとう」と言ってくれたことです。

私にとって結婚とは

1番の理解者と人生を歩める、相手を信じ支え合い愛を深めることです。

やりたかったけれど諦めたこと

披露宴が21時に終わる予定で、ゲストの負担になると思ったので、結婚式後の二次会をなしにしました。

節約のための工夫

招待状の宛名書きは自分で書きました。
アクセサリー、ヘアアクセサリー、ブーケ、シューズ、ネイルチップ、ゲストブックは持ち込みにした。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

夢は望み叶えるもの。
妥協はせずに、自分がされたら嬉しいことをしてほしいです。