piiii.34さんのアイコン画像

piiii.34

テーマは"with!sharing!"です。私たち2人の話を聞いて、担当プランナーさんが提案してくれました。楽しさも感謝も、結婚式で伝えたい全ての感情をゲストの皆さまと一緒に共有するという意味が込められています。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度4
2020-10-10
センティール・ラ・セゾン函館山
50人未満

函館の街並みが窓から見えて、函館らしさがでているのが気に入りました。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度4
2020-10-10
センティール・ラ・セゾン函館山
100人未満

高砂からゲストまでの距離が近く、アットホームな雰囲気を作り出せました。

コンセプトやこだわったこと

ペーパーアイテムは全て手作りにすることと、会場は全て生花ではなくドライフラワーを使用してカジュアルでオシャレな空間を作りました。

当初4/11に結婚式を挙げる予定でしたがコロナの影響で1週間前に延期を決断していたので、来てくれたゲストにより楽しんでもらうため、ゲームの内容や景品の当たる人数も増やすなどギリギリまでこだわりました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ドレスショップエドゥで選びました。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ドレスショップエドゥのolivia BEG 36です。

SHOES
シューズ

ホワイトのぺったんこのものです。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

普段あまり化粧をしないのでほとんどお任せしましたが、写真の写りを考えて濃いめにしてもらいました。

ACCESSORIES
アクセサリー

ネックレスは着用せず、イヤリングのみ挙式、披露宴、お色直しで変えました!挙式は長め、大ぶりの揺れるもの、披露宴は大きめの揺れないタイプ、お色直しでは小さめの揺れるタイプのイヤリングにしました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

挙式はティアラをつけて、披露宴のときはドライフラワーのヘッドアクセサリーを使用しました。お色直しではドライフラワーの花冠にしました。

NAILS
ネイル

ドライフラワーとドレスに合うようなカラーで、フラワーアートもして頂きました。ネイルチップでしたが仕上がりはマットにしてもらい、とても可愛いデザインになりました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

ドライフラワーを使用しました。高砂のバックは高さを出すためにパンパスを入れていただき、天井からもドライフラワーを吊るしてもらいました。

FLOWERS
装花のポイント

ドライフラワーとキャンドルでオシャレにしました。花瓶を一つのテーブルで変えて置くなど、細かいところにこだわりました。

FOOD
お料理のこだわり

もともと料理がおいしいと有名で、メインのお肉が牛、豚、鳥と選べるのがゲストから好評でした。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

ケーキも会場の雰囲気と合わせるため、オレンジやブルーベリーなどを使ってドライフラワーと合うようにしました。

WEDDING FAVORS
引出物

引き出物はガトーショコラ、たまごカステラ、チョコレートケーキの3種類を用意してゲストにランダムで贈りました。

PETITE GIFTS
プチギフト

プチギフトはミンティアにしました。友人にオリジナルのミンティアシールを作成してもらい、一つ一つラッピングしました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

proposeの小さめのものにしました。

WEDDING RING
結婚指輪

I-PRIMOのものです。細く波になったタイプにしました。中にお揃いのダイヤもいれました。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

結婚式直前にコロナで延期せざるを得なくなり、悔しくて悲しくて泣いてばかりいましたが、担当してくださったプランナーさんが一緒に涙を流してくれました。

全て終わったあと、チャペルに誘導されていくとプランナーさんからお手紙があり、ここで挙げられたことも、このような経験ができたことも良かったなと、嬉しかったです。

二人らしさとは

笑顔です。

嬉しかった参加者の反応

挙式で、誓のキスをする際に、爆笑してしまって30秒以上するしないの状況になったとき、ゲストから早くしろー!とヤジが飛んできたのですが、あんな新婦見たことない!楽しかった!と言ってもらえました。

また、披露宴での新郎新婦似顔絵ゲームは想像以上に盛り上がっていたので安心しました。料理もおいしいと好評でみんな楽しんでくれていたので嬉しかったです。

私にとって結婚とは

共通の友人が多かったので、みんなにお祝いされて嬉しかったです。今まで私たちが関わってきた全てのみなさんがいたからこそ、結婚に至ったと思います。

やりたかったけれど諦めたこと

私は夜だったのでやめたのですが、バルーンを飛ばしたかったです。ここの式場は一軒全て貸切であり、ガーデンパーティーもできるのですが予算的に諦めました。

節約のための工夫

ペーパーアイテムは全てハンドメイドし、ムービーも全て自分たちで作りました。私の場合、父親がカメラマンだったので撮影は父親に全て任せました。

装飾もウェルカムスペースは自分の家にあるもので用意したり、フラワーシャワーも生花はお金がかかりましたが、安く済ませるためネットで購入したりしました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

どんなイメージか伝えるのに口だとなかなか説明が難しいので、画像を用意するとスムーズでした!準備期間は長く大変ですが、当日は本当にあっという間に終わってしまうので、楽しんでください!

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
開放感抜群! ガーデンウェディング

エリアから探す

スタイルから探す

保存するには登録が必要です