ks222nさんのアイコン画像

ks222n

家族挙式だった為、アットホームに、家族全員がゆったりと楽しめる式になるよう考えました。
大切な家族に、感謝をしっかりと伝えたいと思いました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2020-10-31
名古屋観光ホテル
30人未満

・クラシカルで落ち着きのある、上品な印象のチャペルです。
・当日は生演奏などの演出もあり、とても良かったです。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2020-10-31
名古屋観光ホテル
30人未満
伊吹の間

ナイトウェディングで考えていた為、夜景が綺麗に見える会場を探していました。

・披露宴会場の「伊吹の間」は最上階にあり、名古屋市内が一望できる、最高なロケーションでした。
・家族婚の私達には、会場の大きさも丁度良かったです。

コンセプトやこだわったこと

・一生に一度の結婚式なので、好きなドレス、好きなヘアメイクをする事。
・アットホームで家族団欒な雰囲気を大切にしながら、結婚式感も出す事。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ショップ salon de couture Nakamura

・試着をした中で、1番自分の体型や雰囲気に合うドレスを選びました。
・プリンセスラインですが、甘くなりすぎず、綺麗目に着られるところが決め手です。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
L'ATELIER MARIAGE

ブランド ラトリエマリアージュ
ショップ salon de couture Nakamura

顔映りがパッと明るくなる、ペールトーンのラベンダーカラーのドレスは、大人エレガントな印象でお気に入りです。

SHOES
シューズ

JIMMY CHOO

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

ヘアメイクは、絶対にceuの服部由紀子さん!!と決めていました。

ほぼお任せしましたが、大好きな大人綺麗な仕上がりになり、とても満足しています。3パターンとも、違った印象・雰囲気になり、全スタイルお気に入りです。

ACCESSORIES
アクセサリー

・挙式は、fio_da_aranhaさんの、ドロップ型のキラキラストーンピアス。
・披露宴は、ネットで購入した、華やかなピアスとネックレス。
・お色直しは、fio_da_aranhaさんの、大振りなフープピアスをレンタルしました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

・挙式は、ceuの服部にプロデュースしていただいた、ブーケとセットの生花です。
・披露宴でつけたティアラは、こちらもfio_da_aranhaさんでレンタルしました。

NAILS
ネイル

カラードレスやブーケの色味と合わせ、シンプルにパープルラメのグラデーションにしました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

ダリアの、熱唱というタイプをメインに使用しました。

FLOWERS
装花のポイント

・ナイトウェディングらしく、キャンドルと合わせ、大人っぽくシックなイメージで注文しました。
・家族の皆んなで、楽しめる食事会をイメージしていたので、装花にはあまり拘りがなく、最低限でお願いしました。

FLORIST
フローリスト

日比谷花壇

FOOD
お料理のこだわり

洋と和が融合した、フレンチ懐石にしました。
どの年代の方からも、何を食べても美味しい!!と好評でした。また、シェフが直接料理の説明をして下さり、よりお食事を楽しめました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

王道の、ストロベリーウェディングケーキにしました。

WEDDING FAVORS
引出物

メインはカタログギフトです。引き菓子は、家族で分けて食べられるものを贈りました。贈り分けについては、カタログギフトのランクを変えました。

PETITE GIFTS
プチギフト

エッフェル塔のモチーフに、トリコロールのリボンがポイントのクッキーにしました。旦那さんがカタログの中から、これ可愛い♪と選びました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

Boucheron

WEDDING RING
結婚指輪

CHAUMETのリアン

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

・母に、ベールダウンをしてもらった瞬間です。
・披露宴で両親への手紙を読んだとき、初めて父の涙を見ました。想像以上に感動し、喜んでもらえて嬉しかったです。

二人らしさとは

隣にいる事が当たり前ではなく、いつも感謝の気持ちを忘れず、お互いを思い合うことを大事にしています。

嬉しかった参加者の反応

すごく感動したよ、楽しい式に呼んでくれてありがとう。というお言葉をいただきました。

私にとって結婚とは

どんな時も一番の味方でいてくれるパートナーと、助け合い協力し合いながら、人生を一緒に楽しむこと。

節約のための工夫

手作りできるものは、なるべく手作りにしました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

一生に一度の結婚式、悔いの残らぬよう、思いっきり楽しんで輝いてください!!

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

クリップするには登録が必要です