卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由

asuyan

asuyanさんのプロフィール写真
テーマは「ディズニー」と「夏フェス」!
夫婦の共通の趣味であるこの2つを取り入れました。

披露宴前半ではオープニングムービーやBGMをディズニー風にして、雰囲気全体をキラキラ、ワクワクさせるような演出にしました。
お色直しからは雰囲気をガラッと変えて、サングラスをかけてポーズをとって再入場!演出に使用するBGMも、夏フェスのようなノリの良い曲にしました。
栃木県 / JR宇都宮駅
ヒルズスィーツ宇都宮ブリーズテラス

わたしの式場はこちら

挙式
挙式の満足度
5
ヒルズスィーツ宇都宮ブリーズテラス
70人以下

解放感があり、チャペル内はとても明るいです。お天気が良ければより素敵だと思います。
両サイドは木目調なのでシックで大人っぽい雰囲気です。
階段まで屋内になっているので、雨でもフラワーシャワーが出来ます。私たちは台風一過で晴天だったので、鐘を鳴らす演出まで出来て満足です!

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
ヒルズスィーツ宇都宮ブリーズテラス
100人以下
セイシェル

私たちが披露宴を行ったセイシェルの会場は、全体的に白くキラキラとした印象です。ロイヤル感を出したい方にはおすすめです。
大きなカーテンを開けての再入場はとても迫力があります。そこから見えるガーデンは青くキラキラしていてとても素敵でした。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

ゲストに楽しんでもらえる演出にこだわりました。
挙式ではオリーブの木を使ったセレモニーを行い、両方のゲストから一人ずつサプライズでお呼びしてお手伝いをお願いしました。
披露宴では、キューピットになってくれた友人夫婦にサンキューバイトを行ったり、中座の時にはサプライズで名前を呼んだりしました。
デザートブッフェは、メニューにはブッフェとは記載せず、カーテンを開けてビックリさせるような演出をしました。
また、会場の装飾やお料理には隠れミッキーを取り入れました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

あまりふわふわせずクラシカルなデザインで、裾のレースがとても素敵でした。
腰リボンとオフショルダーのアタッチメントが取り外しできます。挙式時は付けずに披露宴ではアタッチメントを付けることで、違うドレスを着ているかのような気分になれました。

ショップ
Fiore Bianca
ドレス 2着目

ネイビーと青のキラキラしたカラードレスです。一目惚れでした。
裾のギャザーは、ヒルズスィーツ宇都宮ブリーズテラスの会場に合わせて歩いたときにキラキラ輝くように計算された造りになっていると伺いました。
実際にガーデンから登場したときのドレスは、鮮やかにキラキラしてくれました。
歩くとふんわり動きが出るとても素敵なドレスでした。

ショップ
Fiore Bianca
シューズ

フィオーレビアンカで購入しました。
白っぽいアイボリーのレースでできています。ヒールもしっかりしていて安定して歩けました。

ヘアメイクのポイント

ウェディングドレスのときは清楚な感じにしてもらいました。
お色直しではアイメイクも濃くし、リップも赤く目立つように華やかさを出しました。

アクセサリー

挙式では、父親から成人祝いでもらったオープンハートのダイヤのネックレスをサプライズで付けました。イヤリングはシルバーのフラワーとパールのデザインの物を付けました。
披露宴では、挙式時につけていたイヤリングとお揃いのネックレスに変更しました。
お色直しではゴールドのゴージャスめなネックレスと、ティアドロップ型のクリスタルのイヤリングを付けました。

ヘッドアクセサリー

挙式時は低めのティアラを付けました。
披露宴では、シルバーのフラワーとパールのバレッタの様なヘッドアクセをサイドに付けました。
お色直しでは、赤のバラやガーベラなど生花を付けました。

ネイル

爪先のほうを白く、境目をシルバーで縁取ったようなシンプルなデザインで薬指だけストーンを付けました。

メインで使った花や装花のテイスト

色合いは白・青がメインで、差し色に黄色を入れてもらいました。使用したお花は主にバラ・あじさい・ガーベラで少し緑も入れてもらいました。
イメージ通りの色合いで、さらに会場で準備してくださった飾りもあり、華やかになっていました!

装花のポイント

ゲスト卓もメインと同じく青・白で統一してもらいました。
お色直しのネイビーのドレスを目立たせたかったので、主張しすぎず、淡い色合いの青い花を入れてもらいました。
お花がキレイと言って持ち帰ってくれたゲストもいました。

フローリスト

ヒルズスィーツ宇都宮ブリーズテラスの装花担当の方にお願いしました。

お料理のこだわり

「銘柄鶏と茸のフラン」という茶碗蒸しのようなお料理を試食会でいただいたのですが、とても美味しく、どうしても入れたい!とお願いしました。
お肉は予算の都合で国産ではなくなってしまいましたが、それでもゲストからは柔らかくて味も美味しかったと好評でした。全体的に和洋折衷の味付けで、日本人が好きな味だと思います。
デザートブッフェでは、洋菓子だけでなく、和菓子のコーナーも作ってもらいました。わらび餅はみんな喜んでいました。

ウェディングケーキ

丸い3段ケーキに大好物のマスカットを入れてもらいました。
苺、パイナップル、マスカットの3色で彩られて綺麗なケーキでした。

引出物

メインはカタログギフトにしました。
親族や会社の上司には商品が本で見られるようにカタログそのものを、友人には同じカタログですがカードタイプにしてスマートフォンで見られるようにしました。

縁起物は鰹節とだし醤油のセット、引菓子は紅白チーズケーキにしました。

プチギフト

キャラメルクッキー3枚を自分で包装しました。

使用したステッカーは、ゼクシィアプリの中のサービスで、2人のイニシャルを入れたオリジナルの画像を無料作成したもので、自宅でプリントして作りました。

婚約指輪

「Only you」というブランドのものです。
ダイヤの横にアクアマリンの青い石が入っています。
指輪の形も少し波打ったような形をしています。

結婚指輪

同じく「Only you」のものです。
波打った形で、小さくダイヤが入っていて、内側にアクアマリンが入っています。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

キューピットになってくれた一番の友人からのサプライズの手紙です。司会者の方が読み上げてくれたのですが、友人と抱き合って声をあげて泣いてしまいました。

前日が超大型台風で、たくさんのゲストから「行けないかもしれない」と連絡をもらい落ち込んでいたのですが、当日は遠方の方も含めてたくさんのゲストが来てくださっていました。
みなさん朝早く出発したり、遠回りしながらも来てくれて、それだけで嬉しく思いました。そんな中の挙式で、みなさんの方を振り返り、涙ぐんでいる友人の顔が見えたときは、こちらも泣きそうになりました。

二人らしさとは

どちらか片方だけじゃなく、2人が共に楽しいと感じられることを大切にしています。
何かをする、どこかへ行くときは、これを基準に決めるようにしています。

嬉しかった参加者の反応

演出や音楽、色合いなど、「(新婦)らしいね」と言われたのが嬉しかったです。2人でたくさん話し合って決めたので、自分たちらしさが出せたかと思います。
あとは、お料理が美味しいと言われて嬉しかったです。

私にとって結婚とは

楽しいことは2人分。悩みはお互いに背負って半分になることがいいなと思います。

後悔していること

打ち合わせの段階で、自分が思っていたことを遠慮してしまい、前撮りやヘアメイクリハーサルで行き違いが起こってしまいました。当日までには認識を揃えることができたので問題はありませんでしたが、もっと最初から希望や疑問を話していればよかったと思いました。

プランナーさんからは、しつこいくらいでもいいのでどんどん希望を話してくださいねと言っていただき、安心しました。

やりたかったけれど諦めたこと

抽選会のようなイベントです。
友人余興を行わない予定だったので、代わりに何かイベントをしようと思い考えていたものがありました。
しかし、デザートブッフェを行うと時間的に難しくなってしまうため断念しました。

節約のための工夫

ウェルカムボード、リングピロー、待合室スペースの装飾、フォトブースの飾りは自分で手作りしました。
ネットや画材屋で見本を見て、100円ショップで似たような材料を揃えることで大幅に節約できました。
ウェディングドールの服は母の手作りで、ムービー関係は兄弟の手作りです。家族にも沢山協力してもらいました。

プチギフトは、クッキーを100円ショップのシンプルな包装に自分たちでカスタマイズしてブライダル風にしました。

フラワーシャワーも生花でなく造花の花びらにしました。また花びらに加えてリボンも混ぜることで華やかになりました。

本当に自分たちのオリジナルの結婚式のために節約したい場合は、早め早めの手作りの準備がいいと思います。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

ヒルズスィーツ宇都宮ブリーズテラスは憧れの式場だったのですが、初めて見学に伺った日にラプンツェルが好きだとお話ししたら、その日の最後にラプンツェル柄のメッセージをいただきました。
素敵なサプライズ&おもてなしが嬉しく、こちらの会場に即決しました。

また挙式前日、飾りつけの準備が全て終わったとき、担当プランナーさんから「修了証書」をいただきました。今まで頑張って準備した思い出がよみがえり、感動で泣きそうになってしまいました。

当日は会場装飾も素敵で自分達の思う結婚式が出来たことはもちろん、スタッフの方の対応が親切で丁寧だったので、安心してお任せすることができてよかったです!

準備のポイントとしては、自分たちのやりたいことばかりになってしまうとゲストが退屈してしまうかもしれないので、ゲストが楽しめることを考えて進めるのがおすすめです。
その結果、実際にゲストに喜んでいただけて、自分達も嬉しくなると思います!