chisato_nさんのアイコン画像

chisato_n

アットホームな雰囲気作りにこだわりました。

私達がザ・ベイスイート 桜島テラスを選んだのは、自然光が差し込むチャペル、茶色を基調としたおしゃれな披露宴会場どちらからも桜島が見え、とてもきれいだったからです。
披露宴会場はアットホームな雰囲気だったので、家族や友達にもリラックスして楽しんでもらえました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2019-06-29
ザ・ベイスイート桜島テラス
150人以下

チャペルの正面がガラス張りで、そこに広がる大きな桜島の風景と差し込む光がキラキラしていてきれいでした。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2019-06-29
ザ・ベイスイート桜島テラス
150人以下

木目調の温かみのある会場です。
高砂の背景が窓になっており、桜島が綺麗に広がっていました。
新郎新婦がその窓から登場するシーンはゲストに驚いてもらえます!

コンセプトやこだわったこと

とにかくゲストの方に喜んでもらうことを考えて準備しました。
友達や親族との時間を大切に、アットホームな雰囲気づくりにこだわりました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
FioreBianca

ラメが散りばめられていることで、光の加減でキラキラ光るところが決め手でした。

SECOND DRESS
和装 2着目

スタイル
色打掛

色打掛はFioreBiancaで選びました。
肩から足元にかけて、サーモンピンクからオレンジのグラデーションになっていて可愛かったです。

THIRD DRESS
ドレス 3着目

ブランド
FioreBianca

6月の結婚式ということもあって、白地にブルーの花がデザインされているものにしました。

SHOES
シューズ

少しヒールのある白色のものにしました。
とにかく歩きやすい楽なものが良いと思います。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

衣装によってヘアメイクも変化させました。
どれも長く伸ばした髪の毛を活かすヘアメイクにしました。
カラードレスではドライフラワーを散りばめました。

ACCESSORIES
アクセサリー

ドレスが映えるようになるべくシンプルなものにしました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

ヘアメイクやドレスの色にあわせて、ヘッドアクセサリーの色やデザインを考えました。
カラードレスでは編み込みにしドライフラワーをつけてもらいました。

NAILS
ネイル

シンプル且つ、ドレスに合う色やデザインにしました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

木目調の会場に合うドライフラワーを選びました。

FLOWERS
装花のポイント

ゲストの方に喜んでもらえるよう、持ち帰ってからのことも考えてドライフラワーを選びました。

打ち合わせで伝えたイメージをそのまま再現していただいていて驚きました!
装花も派手すぎず、茶色基調のお洒落な披露宴会場に合うドライフラワーでゲストからも好評でした。

FOOD
お料理のこだわり

年齢層を考えた料理にしました。
ゲストにはお肉もお魚も楽しんでもらえたようです。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

シンプルだけど華やかなデザインにしてもらいました。

WEDDING FAVORS
引出物

カタログを準備しました。

PETITE GIFTS
プチギフト

インターネットでオリジナルのブラックサンダーを作りました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

アイプリモの指輪で、シンプルなデザインのものでした。

WEDDING RING
結婚指輪

ハンドメイドのもので、表面が叩きになっており、隠し文字を入れてもらいました。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

挙式の入場の時は緊張していたのですが、扉が開いて親族や友達が見えた時に一番感動しました。
安心する顔がたくさん見えて、大好きなみんなからの拍手やお祝いの言葉に涙が出ました。

二人らしさとは

私達はゲストの方との時間を大切にしたかったので、写真を撮ったり話をしたりする時間をなるべくたくさん作りました。

嬉しかった参加者の反応

新郎新婦、それぞれの友人による余興は気持ちのこもったもので、「友人に恵まれたことがよく分かるものだった」「楽しかった」という感想をたくさんいただきました。
また、ドライフラワーを持ち帰ってくれたゲストも多く、嬉しかったとたくさんのお声をいただきました。

私にとって結婚とは

家族になること。
大切が増えること。
誰かのことを思って日々過ごすこと。

後悔していること

3着の衣装を着たので着替えに時間がかかり、会場にいる時間が少なくなってしまったところ。

やりたかったけれど諦めたこと

アイルランナーを作ってバージンロードを歩きたかったのですが、お金と時間の余裕がありませんでした。

節約のための工夫

席札、メッセージカード、リングピローなど、出来るものは手作りしました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

あれもこれもとなると焦ったり見積もりが上がったりするので、どこにこだわるのか優先順位を考えることが大切です。
でも、後悔のないように、やれることは全部やりましょう!!

ザ・ベイスイート 桜島テラスのプランナーさんは、打ち合わせのたびに親身になってアイデアを出してくれたり、最後の最後まで悩んだ部分も時間を作って相談に乗ってくれました。当日も不安や緊張もほぐしてくれたので、心強かったです。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です