s___2525aさんのアイコン画像

s___2525a

"自分達らしく"をテーマにしました。

一生に一度の瞬間だからこそ、皆の思い出に残るものにしたいと考えました。そのため、ありきたりな事ばかりせず、1から自分達で考えた演出やプランにしました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2019-02-16
ラソールガーデン大阪
100人未満

おすすめポイントは、なんといっても広さです!とても広く長いバージンロードと、高い天井、余裕のある客席に惹かれました。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2019-02-16
ラソールガーデン大阪
100人未満

披露宴会場はもちろん、会場の外の歓談スペースまでもが、非現実的なラグジュアリーな空間です。一生に一度の特別感が得られます。

コンセプトやこだわったこと

テーマでもある"自分達らしく"に拘りました。結婚式と言えばの事だけでなく、誰も経験した事のない瞬間になるようにしました。前例等を参考にせず、1から自分達で考えて演出やプランを組みました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

艶々で輝いているドレスに、上品なレースが施されています。後ろには女の子らしい大きなリボンもあり、綺麗さと可愛らしさの両方が備わっていたドレスにしました。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

普段の自分の印象とは全く違ったものを選びたくて、シンプルなグレーのドレスにしました。皆の想像と真逆で、驚いてくれていたのがとても嬉しかったです。

SHOES
シューズ

身長が低いので、高めのヒールのある靴にしました。キラキラのスパンコールがたくさんのシューズです。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

最初はドレスに合うよう女の子らしくまとめて、お色直し後には伸ばしていた髪をおろし、全体をゆる巻きにして華やかさを出しました。

ACCESSORIES
アクセサリー

・ピアスは、WD時はキラキラしてる小ぶりなものをつけ、CD時は大きくデザイン性のあるものをつけました。
・ネックレスは、母が自分の結婚式でつけていた大切なものを借りました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

・WD時は、最初で最後であろうティアラをつけることに決めました。女の子なら一度は憧れる、お姫様のようにして頂きました。
・CD時は髪をおろしていたので、大きめで目立つキラキラしたものを選びました。

NAILS
ネイル

ドレスの邪魔をしないように、シンプルなデザインにしました。色の決め手は、カラードレスに少し赤みが入っていたので、ワインレッドにしました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

種類より色にこだわりを持っていました。

FLOWERS
装花のポイント

会場とドレスが落ち着いた色合いだったので、ヴィヴィッドカラーを中心にして華やさを出し、色合いで私らしさを表現しました。

FOOD
お料理のこだわり

完璧な味と程よいボリューム、それに加えて最後のお茶漬けブッフェで、遊び心を加えました。最後のシメのお茶漬けブッフェでしたが、皆が想像以上に楽しんでくれていたので、とても嬉しかったです。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

ケーキは、2人のイニシャルの一文字とハートをクッキーにして、世界に一つだけのケーキにしました。ファーストバイトで、クッキーを両端からくわえました。

WEDDING RING
結婚指輪

ブランドは、4℃です。お付き合いをしてる頃から、誕生日や記念日等、大切な日にプレゼントしてくれたのが全て4℃でした。そのため、私にとって思い出深い4℃にしました。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

サプライズが苦手な旦那さんが、私の家族と一緒に計画してくれたダーズンローズです。BGMとして、姉の生歌からサプライズが始まりました。その後、私の友達がバラを1本ずつ持って登場してくれて、母と弟からも受け取り、最後に旦那さんがバラの花束を持って出てきてくれました。

その後には心のこもった手紙を読んでくれて、感動して泣き続けた瞬間でした。

二人らしさとは

私達の中で、結婚式のテーマにもしていた"2人らしさ"とは、最大限に私達を色んな形で表現する事です。定番な演出の中でも、ゲストの方に"2人らしいね"って思ってもらえるような瞬間、をつくることにこだわりました。

仲良しな友達だからこそ、私達の好きなものや私達らしさを知ってくれているので、そこを存分に発揮できるように工夫しました。

嬉しかった参加者の反応

"今まで参列した結婚式の中で、1番感動した"
"2人らしさが詰まっていて素敵だった"

この言葉をたくさん頂くことが出来て、本当に嬉しかったです。テーマにしていた"2人らしさ"をしっかり表現出来ていたこと、そして何よりゲストの方に喜んで頂くことが出来たことを、誇りに思います。

私にとって結婚とは

"新たに大切な家族が増えること"です。私は自分の家族が大好きで大切で、人生で必要不可欠な存在です。嬉しい時も辛い時も、どんな時だって一緒に過ごして乗り越えてきた、かけがえのない人たちです。

私にとって結婚するということは、そんな大切な家族がもう1人増えて、新たにスタートする事かなと思っています。これからの自分達の生き方次第で、どんどん未来は変わると思うので、大切な家族も含め、皆で素敵な人生を作り上げていきたいと思います。

節約のための工夫

ペーパーアイテムを自分達で作る事は節約にもなるし、これこそ2人らしさを十分に表現できる方法の、一つだと思います。今の時代探せばいくらでもありますが、世界に一つだけの物、私たちだからこその物を作りたいと思ったので、大変でしたが1から自分達で考えて作りました。結果、楽しんで見てくれていたので、とても嬉しかったです。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

結婚式を挙げることは華やかさだけでなく、準備は大変だし、お金はかかるし、精神的にも身体的にも本当に疲れることが多いと思います。でもそれ以上に"頑張って良かった"って必ず思えると思うので、準備期間しんどくても後悔しそうな事があったら、ぜひ思い切ってやってみてください!

一生に一度の結婚式です。いつ思い出しても幸せな気持ちになれるような日を、2人でたくさん悩んで考えて作り上げてほしいです。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
開放感抜群! ガーデンウェディング

エリアから探す

スタイルから探す

保存するには登録が必要です