Omaame0926さんのアイコン画像

Omaame0926

『みんなで楽しく過ごす!』をテーマに、挙式から披露宴まで家族参加型の結婚式にしました!

山手十番館ウエディング ハウス&ガーデンを選んだ決め手は
・植物が多くあり落ち着く雰囲気
・車通りが少なく静かで空気も綺麗
・料理が美味しい
・1日1組のみの貸し切り
・可愛いレトロな洋館
・写真スポットがたくさんある
・結婚式を終えても戻ってこれる場所
・プランナーさんの人柄
などたくさんありますが、その中でも“幸せな1日を過ごした空間にまた戻ってくることができる”のは本当に嬉しく思います!普段はレストランなので、これからの夫婦生活で何かある度に訪れることで、二人の原点に戻れる気がします。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2020-12-05
山手十番館ウエディング ハウス&ガーデン
30人以下

当日は雨天のため屋内にて挙式を行いました。
よりレトロな雰囲気を感じることができて、自分達らしい挙式になったと思います。明るすぎず暗すぎず、自然な光が差し込むので写真映りが良かったです!

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2020-12-05
山手十番館ウエディング ハウス&ガーデン
30人以下

高砂の後ろは大きな窓があります。景色が良いので季節を感じることができ、お勧めです!洋館の雰囲気や匂いが最高でした。

コンセプトやこだわったこと

“家族みんなで楽しく過ごすこと”をコンセプトに、家族をたくさん巻き込みました。

挙式では甥にフラッグボーイ&リングボーイを、兄弟に誓いの言葉の問いかけをしてもらいました。
披露宴では新郎自らがクイズを出したり、姉夫婦にお手本バイトをやってもらいました。

他にも、ウェルカムボードの似顔絵を姪に描いてもらったり、子供目線の写真を撮ってもらうなど家族がたくさん参加できるようにしたのが私たちのこだわりです!

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ショップ
TAKAMI BRIDAL

手首まであるレースの袖が決め手となりこちらのドレスを選びました。絶対に袖ありのドレスを着たかったのでとても気に入っています。
少しハイネックな首元もレースになっていて、シンプルだけどオシャレなドレスでした。

SHOES
シューズ

高さ9cmの白のハイヒールで、履き慣れない高さだったためゴムバンドで固定し履きました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

普段自分が使っている化粧品で、いつも通りのメイクをしてもらったことがポイントです!
プロの方がやってくれるのでいつも通りなはずなのにとっても綺麗で、アイシャドウの濃さも自分好みに仕上げてくださいました。

ACCESSORIES
アクセサリー

イヤリングのみ着用しました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

ヘッドアクセサリーは使用せず、シンプルにまとめました。

NAILS
ネイル

シンプルにベージュで仕上げました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

ドライフラワーのような淡い色のお花をメインに使用しました。
また、高砂の装花が想像していたよりも素敵だったので持ち帰りました。

FLOWERS
装花のポイント

とにかく自分の好きな色をいくつも取り入れ、組み合わせていただきました!
事前に打ち合わせをしていましたができあがったブーケを見た際は想像以上に可愛くて、素敵で驚きました!

FOOD
お料理のこだわり

フレンチを食べ慣れていない人が多く、子供も沢山いたので好き嫌いが分かれそうなメニューは省いてもらいました。
絶対に外したくなかったのはタンシチューです!家族みんなが美味しいと喜んでいました。パンも絶品です。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

みんなが大好きな苺を沢山使ったケーキにしました。

WEDDING FAVORS
引出物

家族だけだったことと、遠方から来るということもあり事前に「荷物になるからいらないよ」と言われていたので、なしにしました。

PETITE GIFTS
プチギフト

山手十番館ウエディング ハウス&ガーデンのオリジナルの物を贈りました。

WEDDING RING
結婚指輪

ティファニーの結婚指輪です。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

母にベールを下ろしてもらい「いってらっしゃい」と涙を浮かべながら言われた時は、私も涙が込み上げてきました。
今まで何度も言われてきた言葉でしたが、あの時の「いってらっしゃい」は本当に温かく感じました。

二人らしさとは

“大切な家族を一番に考えること”が、私たちの思う二人らしさらしさです。

嬉しかった参加者の反応

とにかく、みんなが笑顔で過ごしてくれていたことです!
また、結婚式の後「楽しかった」「良い結婚式だった」と言ってもらえたことも嬉しかったです。

私にとって結婚とは

結婚とは“幸せなこと”だと思います。

後悔していること

12月の結婚式で寒すぎたことです。
もし、冬に結婚式をしたいなら雨も少ない11月がお勧めです!

やりたかったけれど諦めたこと

ガーデン挙式です。
雨が降ってしまい、屋内での挙式になったのは残念でした。

節約のための工夫

招待状・料理のメニュー・席札などのペーパーアイテムは自分たちで準備しました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

理想の結婚式は“自分たち二人が笑顔で、一番幸せであること”でした。コロナ禍の結婚式でそれが実現できるのか不安はありましたが、式場探しや見学をすることで不安はいつの間にか吹っ飛んでいました。

結婚式の話を進めていく中で、プランナーさんは私たちと同様に当日を楽しみにしてくれていたり、予算内に収まるようにアドバイスを沢山くれたり、より家族参加型の結婚式になるよう「こんなことを取り入れた方も居ますよ」と色々な方法を教えてくれたり、私たちらしい結婚式を一緒に考えてくれました。
当日も緊張している私たちを気遣い、安心できるように何度も声を掛けてくれたり、みなさんが本当に優しくて感謝の気持ちしかありません!

自分たちが理想とする幸せな結婚式を挙げる事ができて「本当にやって良かった」と思います!

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です