卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
ザストリングス表参道
150人以下

表参道のケヤキ並木が表現されたチャペルで、地下にありながらも自然・開放感がありました!
その中にたくさんのキャンドルの火が灯されることで、幻想的な空間でもありました。

ザストリングス表参道に決めた理由の一つがチャペルの雰囲気です!

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
ザストリングス表参道
150人以下
イーストスイート

イーストスイートで披露宴を行いました。

・最大190名収容できるとのことで、100名ゲストがいても余興スペースを十分とることができました!
・オープンキッチンがあるので、料理が美味しいことをアピールするならぴったりです!
・階段での入場が可能です。段数も多くないので、足元が不安な花嫁さんでも安心できると思います。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

絶対に人の真似はしない!と考えていました。
「流行りだから」「有名な花嫁さんがしていたから」で決めていたら、""私たちらしい""結婚式でゲストをおもてなしできないと思ったからです。

もちろん、InstagramやPinterestを参考に情報収集はしましたが、最終的には私たちらしさが詰まっています! (その結果がテーマ設定にも強く残っています!)

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

品番: RS1625
夏らしいデザインのものを着たくて決めました!

・ビスチェ部分の刺繍が繊細できれいです。素敵な刺繍はRS Coutureならでは。
・スパンコールが散りばめられていて光が当たるとキラキラします!
・バックスタイルはくるみボタンでおしゃれです。
・トレーン部分は軽くてふわふわしています♪

ブランド
RS Couture
ショップ
ACQUA GRAZIE
ドレス 2着目

品番: AK10757
1着目とは雰囲気を変えて、パーティー感のあるドレスに決めました!

・さすがYUMI KATSURAと言わんばかりのドレスのボリュームです!
・ウエストはきっちりマークできるので細見え効果もあります。
・少し大人めな水色がベースなので、花柄でも子供っぽくならないのもよかったです。

ブランド
桂由美(YUMI KATSURA)ブライダルハウス
ショップ
ACQUA GRAZIE
シューズ

ブランド: DIANA
品番: U15228
テイスト: 花柄のレース(白地に水色も混じっているので、サムシングブルーにも◎)
ヒール高さ: 5cm

ヘアメイクのポイント

■挙式時: シニヨンスタイル
・挙式は上品にしたかったので下目のシニヨンにしました。
・ヘッドドレスはドレスの大ぶりな花の刺繍に合わせたものを購入し、使用しました。

■お色直し時: ポニーテール風、前髪はオールバック
・お色直し後ははじけようと決めていたので、思い切り元気の良い髪型にしました!
・ポニーテール風の髪には、カラードレスの小花柄に合わせて、小花のアクセサリーを散らばせました。ただ、大人っぽくなるように色味は入れずに、クリスタルとシルバーの素材のみしようしました。

アクセサリー

■挙式時
大ぶりなクリスタルのイヤリングを使用しました。クリスタルなのでぱっと見の存在感は大人しめですが、光に当たってゆれるときれいに輝いてよかったです!

■お色直し後
レジンに小花のドライフラワーが入っているイヤリングを使用しました。 ドレスの存在感が大きいので、イヤリングは派手にならなよう気をつけました。

ヘッドアクセサリー

■挙式時
ドレスの大ぶりな花の刺繍に合わせたものを購入し、使用しました。

■お色直し時
カラードレスの小花柄に合わせて、小花のアクセサリーを散らばせました。ただ、大人っぽくなるように色味は入れずに、クリスタルとシルバーの素材のみしようしました。

ネイル

テーマカラーのクリア×ゴールド×パープルを使用して、主にシェル素材を用いたネイルにしました!
テーマ「パン!」にも合わせてクラッカーの紙ふぶきが舞っているようにシェル素材等を配置してもらいました。

メインで使った花や装花のテイスト

■高砂・ゲストテーブル
花の種類は指定せず、
・白、パープルで統一
・花器はクリア素材
として、夏でも暑苦しくないように、でも引き締まった配色にしてもらいました。
挙式場のキャンドルが素敵なので、ゲストテーブルにはキャンドルも置いてもらいました。

■ブーケ
グリーンとカラー(赤紫、白)を合わせた三日月型のクレッセントブーケにしました。 大人っぽく、夏らしい爽やかなイメージで即決でした!

装花のポイント

■高砂・ゲストテーブル
披露宴会場が大人可愛い印象だったので、チグハグにならないよう気を付けながら、大人らしい爽やかな装花を心がけました。 (夏といえば水色・黄色・その他パステルカラーが人気ですが、イーストスイートにおいては子供っぽい印象になりそうだったので避けました)

■ブーケ
一段上の大人らしい姿を家族に見てもらいたくて、カラーの花を選びました。

フローリスト

JANE PACKER

お料理のこだわり

■料理
ザストリングス表参道は料理がおいしいことで有名で、式場決定の理由の1つです!
特段こだわらなくても、素敵な料理を提供していただけます♪20代から90代まで幅広い年齢層のゲストがいましたが、どのゲストにも「料理が美味しかった」と言ってもらえました!

■飲み物
プランがいくつかあるのですが、ノンアルコールカクテルがつくプランにしました。女性の方にも楽しんでいただきたかったのが大きな理由です。
このプランにすると乾杯酒・赤ワイン・白ワインはそれぞれ3種類から選べるのもよかったです!試食会のときに試飲し、夫やソムリエの方と話し合いながらゲスト好みの味を探して決めました。

ウェディングケーキ

・シンプルな4段ケーキを選びました。
・ケーキトッパーをオリジナルで作成し(テーマカラーに合わせてクリア素材)目立たせたかったので、シンプルなものでよかったです。
・ファーストバイトではクレープを作って食べさせる演出をして、盛り上がりどころをつくりました!フルーツたくさんなクレープ具材を用意してもらえてとてもおしゃれでした!

引出物

遠方ゲストが多かったので、引き出物宅配を利用しました。

■親戚・上司: ビードロの小鉢5点セット、小分けになっている小さめバウムクーヘンセット、出汁セット(失礼のないよう定番の品で決めました)

■男性友人: ビアガラス2点セット、デニッシュパンセット、紅白うどんセット(一人暮らしが多かったので、普段の生活で役立ちそうな食事系でまとめました)

■女性友人: ニナリッチ レンジパック3点セット、フルーツゼリー5点セット、野菜パスタセット(家庭持ち、料理好きが多かったのでおしゃれな食事系でまとめました)

プチギフト

新郎新婦ご当地おつまみをセットにして贈りました。2人ともお酒好き、地元好きなことから決めました。

・岡山のおつまみ: ままかりせんべい
・新潟のおつまみ: 柿の種
ラベルシールは自分で作りました。

婚約指輪

ティファニー
ハーモニー ダイアモンドリング サイドストーン

結婚指輪

ティファニー

新婦: ハーモニー(婚約指輪と同じシリーズ、重ね付けしやすいように決めました)
新郎: クラシック(一番シンプルなデザイン。つけ心地がよかったそうです)

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

■新郎友人余興の際に、ゲスト全員の前で夫がサプライズでメッセージ・誓いをくれたことです。

私の夫は、私の誕生日近くになると地元のお祭りをしに地元に帰るため、付き合ってから6年間一度も私の誕生日当日にお祝いをしてくれたことはありませんでした(メールや電話も忙しくほぼなし!)。
メッセージではその謝罪と、お祭りの忙しさが3年後から落ち着くので3年後からは毎年ずっと誕生日当日にお祝いしてくれることを誓ってくれました!待った甲斐がありました!

■新婦友人からの手紙
高校時代の友人にスピーチをお願いしていました。
大好きな友人からの、私の性格を知り尽くしているからこそのお祝いの言葉や、新郎と共に歩んでいくことへの応援のメッセージを綴ってくれ、涙涙でした。

二人らしさとは

とにかく顔を見合わせて、楽しいとき・嬉しいとき等に目一杯お祝いすること! (テーマ決定の理由はこれにつきます。)

嬉しかった参加者の反応

「とにかく新郎新婦の二人がずーっと幸せそうな顔で笑っていたのがよかった!」とさまざまなゲストからお言葉いただきました!

もちろん、こだわったことは色々ありますが、最終的にはこれが一番の褒め言葉だと思います!

花嫁さんは「きれいな顔で写真に写らなければいけない」「きれいな姿勢をキープしなければいけない」と気にすることが多いかもしれませんが、笑顔が一番だなと改めて感じました。

私にとって結婚とは

大事な人を当たり前に大事にすること、だと思います。

彼氏彼女の関係のときは、少しまだ境界みたいなもの(相手が何か困っていてもここまで踏み込んだら迷惑かな?のような)があった気がしますが、結婚してからは全てをひっくるめてこの人を大事にしたいと誓うので、いざというときは(ポジディブに働くのであれば)その境界も関係なくつくせることができると感じています。

後悔していること

披露宴で少々お酒を飲み過ぎてしまったことです。
特段大きな失敗はしていないのですが、結婚式の御礼を上司に言いに行った際に「めちゃくちゃお酒飲んでいたけど大丈夫だったか?」と心配されたので…。(お酒をいっぱい注いでくれたのはその上司ですけどね(笑))

やりたかったけれど諦めたこと

ゲストがプロフィールブック等を持ち帰るための手提げバッグのオリジナル作成。良いデザインが思いつかなかったのと、納期が長くかかるため。

節約のための工夫

ペーパーアイテムのみ持ち込み可能だったので、すべて外注しました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

ご結婚おめでとうございます♪

結婚式の準備は時間がかかるものが多いですが、そのぶん達成感はありますし、新郎と理解し合えるチャンスがたくさんあります。

ぜひ新郎とたくさん手を取り合って素敵な結婚式にしてくださいね!