卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
3
ラヴィーナ姫路
100人以下

昔ながらの教会の雰囲気が素敵でした。来年3月から新しくなるそうですが、私の時は立て替え前ということで、思い出としても選びました。
また、挙式後のフラワー&スター&バブルシャワーがウエディングドレスに映えて綺麗でした。
バルーンリリースも感動したので晴れて良かったと改めて感じました。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
4
ラヴィーナ姫路
100人以下

エクランビジューは好きなケーキが選べて、とてもゲストさんに喜んで頂けました!

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

こだわりはやはりDIYです!
私自身作ることが好きなのですが、流行りに乗っからず、自分好みのものをたくさん用意しました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

3wayタイプだったので、 挙式は襟無し、披露宴は襟と背中のリボンを付けました。 少し遊びを取り入れて楽しみました(^O^)

ドレス 2着目

Aラインのネイビードレスにキラキラが付いていて、ライトダウンした時が特に綺麗でした。
また一番細身に見えたのでこのドレスを選びました^_^

シューズ

旦那と身長が変わらないので、 泣く泣くぺたんこシューズにしました。

ヘアメイクのポイント

挙式は、ティアラとベールをつけてアップスタイルにしました。サイドの細かい編み込みが可愛かったです。

披露宴は、ポニーテールにしてロングヘアを活かしました。デカリボンの中心にかすみ草をつけました。小枝の星のカチュームも付けました。

お色直しは、美容師さんも初挑戦のこだわった編み込みヘアで髪でリボンにしているのもこだわりです。

また、スターなどのパーツをちりばめてドレスに合わせました。

アクセサリー

ドレスに合うアクセサリーを用意していただきました。

ヘッドアクセサリー

挙式のティラアはキラキラなものを選びました。ベールはドレスよりも長くてパール付きにしました。

披露宴は、チュールでリボンの形にしてもらい、中心にかすみ草を付けました。星の小枝のカチュームは一目惚れのオーダー品です。

お色直しは、式場のシルバーアクセサリーと、自前の星やキラキラのパーツを選びました。

ネイル

星をイメージにしていたので、 どんなドレスにも合うキラキラのシルバーに、薬指だけド派手な星をちりばめました。そしてさりげないブルーのスターでサムシングブルーも入れて頂いて、とてもお気に入りのネイルです。

メインで使った花や装花のテイスト

かわいらしすぎない感じでお願いしました。
かすみ草や白バラをべースに、ポイントでカラーのバラを入れていただきました。

装花のポイント

かすみ草が好きなので絶対入れて欲しいことをお願いしました!

フローリスト

式場の方です。

お料理のこだわり

高い方が美味しそうってイメージですが、 試食の時に一番下のランクのお料理を頂き、それがすごく美味しかったのでランクはあげませんでした。

ウェディングケーキ

三段のシンプルなショートケーキにしたので、 ケーキカットやファーストバイトの時、見えやすかったとゲストに言っていただけました。

引出物

人によって好みが分かれていると思い、全ゲストにカタログギフト、式場こだわりの洋菓子セットを用意しました。各親戚、男性ゲスト、女性ゲストに合わせてカタログギフトを選びました。

プチギフト

IROHAさんの金平糖です。

結婚指輪

4°C

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

どの時間も全て感動しましたが、 一番はやはり両親への手紙です。父は結婚が決まったと同時に亡くなったので、父への想いの手紙です。伝えた時に涙が溢れてきました。父の席も用意しましたし、バルーンリリースでバルーンに父に向けて手紙をつけたので父が見てくれてると信じています。

二人らしさとは

周りに二人らしい結婚式だったとよく言われました。私だけの好みにせず、プロフィールムービーは2人で笑いあって楽しんでるシーンにしたり、いちいち笑いを取ろうとしたりしていたので、楽しく笑い合う結婚式を作り上げたことが私たち二人らしさだと思います。

嬉しかった参加者の反応

今までにない結婚式で、始まる前から終始楽しかったと言われました!

私にとって結婚とは

一生に一度の自分が主役になれるイベントです!
ずっと思い出になる結婚式でした。

後悔していること

もっとDIYすれば良かったことや、 もっとプランナーさんにしたいことを伝えたかったです。

やりたかったけれど諦めたこと

アイルランナーを作りたかったけど、バラのバージンロードの良さを言われて作りたいとは言えなかったこと。
高砂席をこだわりたかったのですが、どこまで用意して良かったのかわからなかったこと。
ゲストに美容師がいたので結婚式と二次会の間に髪の毛をバッサリ切りたかったけど、時間がなくて断念したことなどです。

節約のための工夫

ほとんどランクを全て下にして、DIYで節約した分、 バルーンリリースやエンドクレジットを追加しました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

したいことは躊躇せず、なんでも聞くことが大事です!またどのゲストにも満足いただけるよう、トイレにアメニティをつけたり、席次表を6つ折りにして男性のポケットに入れやすくしたり、子どもが暇にならないようにチャイルドコーナーを設けたりと、自分がゲストの気持ちになることが大事です。