挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2018-10-28
THE TENDER HOUSE
100人以下

チャペルはゲストとの距離が近くアットホームな式でした。大きな窓から自然光がたくさん入り明るく素敵な空間でした。
ハープの生演奏も心地良かったです。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度4
2018-10-28
THE TENDER HOUSE
100人以下
Indigo Rios

家具や内装、全てがお洒落でした。
ウォークインキッチンがあり人と違った会場探しをしている方にはおすすめです。

自然光の入る会場を探していたので二階のインディゴリオスでは、建物の中にいながら自然光を取り込む事が出来、希望を叶えることができました。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトは特に考えていませんが
・全体のバランス
(色の統一感、ドレスのトータルコーディネートなど)
・自分たちらしい式にすること
という点にはこだわりました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ショップ
FOURSIS & CO.

Coppelia

袖付き、バックスタイルが大胆に開いている所が特に気に入っています。上品な生地感でプリンセスほど広がりがない所も決め手でした。

インポートでワンサイズのドレスでしたが今まで試着したドレスの中でサイズが本当にぴったりでした。正にシンデレラドレスです。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ショップ
FOURSIS & CO.

SASHA

変わったドレスを着たかったので選びました。
バックスタイルが変わっているのと胸元のビーズのデザインがとても好みでした。くすみピンクが魅力的な1着です。

THIRD DRESS
ドレス 3着目

〈後撮り〉
1着目 plume.
kite and butterfly/willow
2着目 throb.
spelblide

SHOES
シューズ

歩きやすさ重視で太ヒール。
ドレスの丈に合わせて12cmヒールの白い靴で足首にはストラップがついているものしにました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

〈ウエディングドレス〉
ウエディングドレスを着た瞬間全てのトータルコーディネートが頭に浮かびました。
当日はタイトなまとめ髪に。頭の後ろの形が悪いのでまん丸にしてもらいました。

〈カラードレス〉
バックにボリュームがあるのでバックにボリュームが行かないように気をつけました。ルーズなまとめ髪でセンターにヘッドドレスを着けました。面長が気になっていたのでサイドにボリュームを出して貰いました。

ACCESSORIES
アクセサリー

〈ウエディングドレス〉
貝を磨いて作った自作のピアスです。

〈カラードレス〉
くすみピンクにはゴールドが似合うと思っていたのでゴールドで統一しました。イヤリングもヘッドドレスもorgablancaのものです。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

〈カラードレス〉
orgablancaのDOORAを使用。

NAILS
ネイル

薄ピンクに金箔ネイル

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

食事をする場所なので白とグリーンを基調とした明るめのお花をお願いしました。

FLOWERS
装花のポイント

くすみ系のグリーンを基調に貧相にならないようにお願いしました。カラードレスの色を邪魔しないように少しだけ紫を入れてもらいました。

FLORIST
フローリスト

会場提携のSAINTJORDIFLOWERS

FOOD
お料理のこだわり

試食会よりランクを上げました。
パンの種類を増やすなどオプションを付けてゲストの方々に満足のいくおもてなしができるように心がけました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

ケーキは絶対にイチジクにしたかったので実現することが出来て嬉しかったです。時期的にギリギリだったそうですがなんとか用意して頂けることに。土台はシンプルなものでイチジクと南天の葉っぱブルーベリーを飾り付けしてもらいました。

WEDDING FAVORS
引出物

上司、親戚には値段相応のカタログ/パウンドケーキ
新婦友人にはパウンドケーキ/有田ジュエルの小皿セット
新郎友人にはパウンドケーキ/携帯用ネクタイ入れ、折りたたみハンガー、シューキーパーのセット

PETITE GIFTS
プチギフト

新郎、新婦共に大好きなポップコーン。
その他に会場装花を女性ゲストに渡したので男性ゲストにはチュッパチャプスとポップコーンを渡しました。

WEDDING RING
結婚指輪

エクセルコダイヤモンド

いくつかのショップを回りましたがウエディング専門で作っている事、着け心地、品質が良かった事、アフターケアが充実している事が決め手でした。
デザインも豊富です。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

最後の新郎の挨拶です。
結婚を決めたきっかけのエピソードを話し新郎が泣いてしまいそのスピーチで会場全体が涙していました。
普段、人前で泣くことはほとんどありませんが私が言った言葉で結婚を決意してくれた事を知りとても嬉しかったと共に感動しました。

二人らしさとは

ウェルカムスペースには新郎の趣味のカメラを置いたり席札は新婦の好きなドライフラワーを使うなどお互いの好きな物を会場に置きました。
前撮りもセルフで撮るなど自分たちの好きな分野にはこだわりました。
アウトドアが好きなので都会にいながら自然を大切にしている会場も私たちらしかったと思います。

嬉しかった参加者の反応

・新郎、新婦らしい式だった。
・お洒落な式だった。
・新郎の余興が最高だった。
・ブーケが可愛かった。
・料理が美味しかった。
・ドレスが可愛かった。
・お色直しでガラッと雰囲気が変わって良かった。

私にとって結婚とは

助け合い、思いやり、なるべく沢山の会話をすること。

後悔していること

・ウエディングドレスを提携先ですぐに契約してしまったこと。
本当はお色直しはスレンダータイプのウエディングドレスを着たかった。値段を抑えてもっと可愛いのがあった事に後々気がつきました。もっと情報収集しておくべきでした。

・カメラマンの指示書を作らなかったこと。
・1カメしか入れなかったので後ろ姿の写真があまりないこと。当日の写真のクオリティには満足していません。打ち合わせでちゃんと写真についての話題を出しておけばよかったです。

・会場装花の打ち合わせの時と花の内容が違ったこと。

やりたかったけれど諦めたこと

・木を立ててキャンドルを吊るす。
・高砂の後ろのリースの装飾。
予算の関係で諦めました。
・提携店舗以外でのドレス選び。
提携店舗で早期に契約してしまったためできませんでした。

節約のための工夫

・招待状の筆耕を自分たちで手書き
・席札のDIY
・プチギフトの持ち込み
・エンドロールムービー、プロフィールムービーの自作


MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

よく調べる事、めんどくさくて妥協しない。
言いたいことは、プランナーにも旦那にも全部言うことが大切だと思います。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です