sy_wd.0418さんのアイコン画像

sy_wd.0418

結婚式のテーマは「感謝」「暖かい」「笑顔」です。

日頃お世話になっている両親、家族、職場の皆様、友人、そして支えて下さった式場の皆様へも、感謝を伝える式にしたいと二人で決めました。

歓談の時間を多く取る工夫をしたり、会場装花は個性的ながらも暖かみのある色合いにしたりと、コロナ禍でしたができる範囲で私たちらしい式に出来たと思います♡

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2021-04-18
TRUNK HOTEL
70人未満

ウッディなチャペルはガラス張りです。そのため、晴れた日には自然光が差し込み華やかな雰囲気になり、雨の日にはガラスに雨が映り幻想的な雰囲気になります。どのような天気でも楽しめてお二人らしいお式が出来ると思います。木の温もりを感じるいい香りが大好きです♡

緑が多く開放的で、都心にいることを忘れてしまう唯一無二のパワースポット!

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2021-04-18
TRUNK HOTEL
70人未満
soraniwa

4つある披露宴会場の内、一番小さいのが私たちが挙げたsoraniwaです。ですが、天井が高く空が見えるので開放感があり窮屈な感じは全くなかったです。白とグレーを基調とした会場なのでどのような装花とも相性がいいですし、みずみずしい爽やかな雰囲気が好きな私たちには、ぴったりでした♡

ちょうど私たちの式からsoraniwaがリニューアルされたので、ピカピカの会場にゲストを招待出来たのも嬉しかったです!!TRUNKの皆様、粋な計らいありがとうございました♡

コンセプトやこだわったこと

【来てくださったゲスト全員が楽しめる式にすること】です。このような時期に足を運んで下さったゲストが楽しめるよう、過度な余興などはせずゆったり歓談の時間を取りました。プロフィールブックを作成したのでプロフィールムービーは流さずにその分少し早くお色直し入場をして時間を確保。

全て記憶しておくことは難しいので写真や動画も式場にしっかりお願いして記録しました。ゲストの皆様もたくさん撮ってくださっていてどのシーンも思い出たくさんです♡

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
KELLY FAETANINI
ショップ
MIRROR MIRROR

・mirror mirror
・KELLY FAETANINI / LAUREL

ドレスショップに伺って最初に試着をさせていただき、そのまま契約しました。その後50着以上試着しましたが気持ちは変わらなかったです。運命のドレスだと思います。外側のトレーンには綺麗な刺繍がたくさん入っていて、チャペルや披露宴会場を歩いた時の透け感がとても可愛かったです♡中側はマーメイドになっており珍しい形だと思います。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
ORIGINAL

・GALLERIA COLLECTION
・ORIGINAL / LAUREN

元々WD2着でもいいかなと思っていたのですが、このドレスに出逢ってすぐにカラードレスが着たい!と思いました♩ブラウン、カーキ、白など何色ものチュールが重なっていて歩いた時にいろいろなカラーが見えるところがお気に入り。ベロアのリボンが付いておりウエストに巻くと印象が変わります♡

SHOES
シューズ

Le Talon / スクエアストーンヒールミュール

ドレッシー系は苦手なので卒花しても使えそうなカジュアルなものを選びました。元々背が高いのでヒールは3.5cmです。先端がスクエアになっているところと、ヒールが大理石柄なのが好きです♡

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

長田さん ( @hiro_by_wd ) を指名させていただきました。どのようなスタイルがいいかはお伝えしましたが、長田さんのセンスが大好きなので基本お任せです♡

・挙式   大人っぽいシニヨンスタイル
・宴前   高めポニーテールにゴールドリボン
・お色直し ハーフアップダウンにベロアリボン

ACCESSORIES
アクセサリー

・式前撮影 ripsalis オイスターバロックパール
・挙式   ripsalis 4dotパール
・披露宴WD ADER stone 2way fringe earring
・披露宴CD ete ゴールドフープピアス、ARTIDA OUD パールイヤカフ

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

披露宴のヘアアレンジでリボンを巻きました。リボンの太さや素材によって、季節感や個性を出せてよかったです!

NAILS
ネイル

white × gold のムーンネイルにしました。オール手描きです。左手親指の月の満ち欠けがお気に入りです♡

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

アンスリウム、グズマニア、アスチルベ、胡蝶蘭がメイン。あまり婚礼では見かけない珍しいお花も入れてもらいました。

FLOWERS
装花のポイント

装花・会場装飾

アルバムを見る

日常を取り戻す暖かい時間を過ごしてもらいたかったのでメインカラーはオレンジにしました。後からフローリストさんに教えていただいたのですがオレンジを私に、ブルーを主人に見立てて造ってくださっていたそうです。型に収まらない自由でリラックスした雰囲気を、ぴょんぴょん出てるお花たちで表現してくださいました。

オレンジとブルーは、反対色なので一見合わなそうに思えますが、中間色のブラウン、パープルなどが入ることで新たな味わいに。ポイントで胡蝶蘭が入っているのも、綺麗さを忘れないという意味ですごく好きです♡

お花へのこだわりが強いので何度もフローリストさんに相談させていただきました。結果大満足の装花になったので、自分の好みや逆に嫌なものも伝えることはとても大切だと思います!

FLORIST
フローリスト

TRUNK (HOTEL) 佐藤りかさん

FOOD
お料理のこだわり

色によってコースが分かれているのですが、会場のメインカラーのオレンジに合わせて「山吹」をチョイス。

濃いめの味付けでお酒を飲むゲストが多い私たちにはぴったりでした!ドリンクも一番種類が豊富なコースにしたのでお酒好きのゲストはお料理によってペアリングも楽しめたみたいでよかったです♩ノンアルコールカクテルも種類が豊富で妊婦さんやお酒を飲まないゲストも料理と合わせて楽しんでいました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

金箔の2段ケーキです。ケーキの周りには会場装花と合わせてデコレーションしていただきました。同時バイトをした後に私たちのご縁を繋いでくださったご夫婦を前にお呼びして、サンクスバイトをしました♡きちんとお礼を伝えることもでき、すごく盛り上がったので演出として入れてよかったと思います♡

WEDDING FAVORS
引出物

贈り分けをしました。

・主賓   日本酒詰め合わせ 陶器グラス 
・新婦友人 お皿ペア
・新郎友人 タオルペア
・親族   陶器グラス コップペア お皿ペア etc...

試食してみて一番好き嫌いがなさそうだったので、引き菓子はガトーショコラで統一しました。

PETITE GIFTS
プチギフト

TRUNKどらやきとTRUNKマドレーヌをカゴに入れておき、選んでもらいました。新郎側ゲストであんこや和菓子が苦手な方が多いのと感染症対策ため、手渡しではなくゲストに取ってもらうスタイル!おすすめです♩

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

TIFFANY&CO. ティファニーセッティング

WEDDING RING
結婚指輪

Cartier 1895ウエディングリング

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

ゲストが全員笑顔だったことです。新郎新婦がお世話になっている方々が全員揃うことはもう今後ないのではないかと思います。そんな特別な日にゲストがみんな笑っていました。高砂からゲストを見るとみんな楽しそうにおしゃべりしたり食べたり飲んだり…時にはこちらにカメラを構えてるゲストがいたりして、この時間を一生忘れたくないなと思いました。

コロナ禍で準備や心配事が多く、何度も挫けそうになりましたが、心の底から結婚式をやってよかったと思えて幸せでした!

二人らしさとは

「愛」「思いやり」「笑顔」

TRUNKでは式を挙げるにあたって、どうゆう夫婦になっていきたいかのワークショップがあります。そこでたくさんあるカードの中から、二人が最終的に選んだのがこの3つです。性格が真逆な私たちですが、お互いを補い尊重しながら笑顔で過ごしていきたいです。愛があればオールオッケー!!

嬉しかった参加者の反応

コロナ禍での開催となりましたが「久しぶりに友達や知り合いに会えて前の日常に戻ったみたいで嬉しかった」と言われ、何度も延期や中止を考えた私たちにとってすごく嬉しかった言葉です。もちろん感染対策を万全にして、会場スタッフの皆様にも協力していただいてのことですがゲストに喜んでいただけてよかったと思いました!

私にとって結婚とは

私は元々、結婚願望があまりない方でした。彼と出会ってこの人となら結婚したいなと思いました。結婚がゴールではなくて一緒にずっといたいから結婚という形をとった、と言う方が正しいかもしれません。

毎日同じ家に帰って一緒にご飯を食べて、そんな些細な日常がすごく幸せです♡毎年4月18日にはお洒落をしてTRUNKでディナーでもしたいなと思っています♩

後悔していること

アフターブーケ等はお願いせずに持って帰ってきたのですが、せっかくなので記念にお願いすればよかったかなと思っています。ちょっとお値段が張るので悩みどころでした。事前に検討しておくのがいいと思います。

やりたかったけれど諦めたこと

装花を、高砂もゲストテーブルもオーダーメイドにしたかったのですが、予算との兼ね合いでゲストテーブルはプラン内でお花を足すことにしました。フローリストさんのセンスで違和感なくとても素敵にしていただいたので、後悔とまではいかないですが出来れば…という感じです。

節約のための工夫

プロフィールブックや席札、エスコートカードなどは全て手作りしました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

コロナ禍で悩むことや迷うことも多いかと思いますが、当日は全て忘れるほど最高の一日になりました。ドレスを着れるのはこの時期だけなのでたくさんドレスを試着して、楽しんでマイドレスを決めるのがおすすめです!

お花やヘアメイクなどにこだわりがある方はとにかく情報収集をして、趣味の合う方に担当してもらうのも大切かなと思います。素敵なお式を結べますように…♡

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です