卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由

an__wedding

ゲストや両親、大好きな人たちに感謝を伝えたい!
との想いでぬくもりのある人間らしい結婚式を目指しました。
私たちが自然体でありのままでいること
お互いの人となりも知ってもらえて
アットホームなぬくもりのある式になりました!

こだわったポイント☟
テーマカラーはくすみピンクとグレー
私たちの出会いがドイツだったので
ヨーロッパっぽさを取り入れること
ラスティックの中にも高級感も取り入れて
アンティークになりすぎず程よく可愛さもいれて…

ペーパーアイテムや席札など
全て手作りで自分の気に入ったものだけを
取り入れました!


maricuru掲載記事
https://maricuru.com/users/TldWbldn
JR東西線大阪城北詰駅
ザ・ガーデンオリエンタル大阪
¥3,580,011 / 63名
挙式
挙式の満足度
5
THE GARDEN ORIENTAL OSAKA
100人以下

木のぬくもりのあるチャペルがとても素敵で
THE GARDEN ORIENTAL OSAKAにしました
晴れていると天井に水面に映る太陽の光が反射されてキラキラして幻想的なチャペル
私たちの結婚式当日は曇りでしたが
それもとても幻想的で素敵でぬくもりのある
雰囲気でした。
バージンロードが短めなので、後ろの席のゲストも
しっかり見えて一体感のある挙式ができました

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
THE GARDEN ORIENTAL OSAKA
100人以下

ガラス張りの窓でガーデン付きだったので、太陽も入ってきたらグリーンが見えて開放感がよかったです!会場が小さめなので、ゲストと一体感がでて、近くで話せてすごくよかったです。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

《 ゲストとの距離 》
挙式も人前式にしてダーズンローズセレモニーを行い
ゲストも参加型にすることで一体感がうまれました。

披露宴の高砂もソファにしてゲストが近くにこれる
私達のお披露目会ではなく
みんなと分かち合う、感謝を伝えることを大切にしました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

上半身のゴツさがコンプレックスで、プリンセスラインより、ソフトマーメイドやスレンダーラインのドレスで探しました!
着てみて身体がスッキリみえたのと、胸元の刺繍がゴールドで繊細で綺麗だったところが気に入りました。
トレーンが取り外し可能だったため、私が着たいスレンダーラインと、母の要望の花嫁らしさ、両方を叶えてくれたのが決め手です!

ブランド
Monique Lhuillier
ショップ
THE TREAT DRESSING
和装 2着目

ショップ:The kimono shop The kimono shopオリジナルのもの
tgooが歴史のある建物なので、和装を着たくて探していました。
予算などの兼ね合いを考え、妥協したくない点も多々あったので、お手頃で着たいデザインがあるkimono shopにしました!
掛下を絞りの柄にしたのと、はこせこをゴールドにしたのがこだわりです!

スタイル
白無垢
シューズ

marniのmary jane
どうしてもあのチャペルでmarniの靴を履きたくて、何ヶ月も探しまくって見つけました!

ヘアメイクのポイント

1着目はタイトな編みおろしにしました。
ドレスのラインを考えスタイリッシュにしたかったので、縦に長くなるようにしました!
メイクはいつもしないオレンジメイクをしてもらい、ナチュラルを演出しました。

アクセサリー

披露宴ではレラローズのイヤーカフをつけました。
式からのヘアやドレスチェンジはなしだったので、変化が欲しかったのと、花嫁感のあるパールやスワロフスキーのアクセサリーなどはあまりしたくなかったので、レラローズのイヤーカフにしました。
手元にゴツめのリングをつけたのもこだわりです。

ヘッドアクセサリー

極力シンプルにしました。和装では胡蝶蘭をつけました。

ネイル

花嫁すぎないデザインにしました。
少しモード感も入れて、テーマカラーのくすみピンクとグレーを入れ、自分がしたいネイルをしました!

メインで使った花や装花のテイスト

アーチを作っていただいたのと、テーマカラーのくすみピンクとグレーを使って、ラスティック感も入れて欲しいとお願いをしました。
ヨーロッパのカフェのように、雑にお花が置いてある感じにしました!
冬ですがチューリップやマリーゴールドも使っていただき、春を意識できる素敵なお花使いでした。
花材でこれを使ってとお伝えしたのは、パンパスグラスです!
最高に素敵に作っていただきました!

装花のポイント

ソファー高砂なので大きなアーチを作っていただいたこと、カラーをまとめたことがポイントです。

フローリスト

日比谷花壇さんです。

お料理のこだわり

出来立ての、美味しいまま食べてもらうことにこだわりました!
なのでキッチン付きの会場を選びました!

ウェディングケーキ

"シンプルに可愛く"がよかったので、wiltonのケーキトッパーを主役に、シンプルなケーキにして、小花を散りばめていただきました!
クリームの塗り方もムラなく綺麗な方がよかったので、デザインなどはなく、つるんとした塗り方にしてもらいました。

引出物

二次会会場が少し遠かったのでヒキタクを選びました!
また引き菓子は共通でバウムクーヘンです。
親戚には、今治の極上タオル
女性ゲストは、カンパニードプロバンスのハンドクリームとソープのセット
男性ゲストは、シューズケアセット
家族連れの方には、カラトリーのセット にしました!

プチギフト

tgooのオリジナルキャロットケーキを贈りました。

婚約指輪

Tiffanyのリングです。

結婚指輪

NIESSING

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

全部ですが、やっぱり両親への手紙です。
私は普段両親に感謝の言葉などを述べるのが苦手なタイプだったのですが、一生に一度の結婚式というのが背中を押してくれて、素直な気持ちが溢れ出してきました。
そして兄弟の中でも1番目の結婚だったので、両親は結婚式をとてもとても楽しみにしてくれていて、沢山協力もしてくれたので、思い出に残る結婚式にしたいなという想いも強かったです。

二人らしさとは

終始笑顔な自然体でいることです。
感動シーンももちろんありましたが、私達がいつもらしくいることで、終始笑いが絶えないラフな雰囲気でした!
おかげで私の写真も全て笑いすぎなカッコのつかない花嫁ですが、どれも自然体な自分です。
それが私達の二人らしさです!

嬉しかった参加者の反応

私の周りのゲストはまだ結婚式をしてる人が少ないので、初めての結婚式参列という方も多かったのがまず嬉しかったことです。
そして私のこだわりまくったポイントなどをしっかり気付いてくれたことです。
杏梨らしいこだわり詰まった素敵な式だったよ!
と言ってもらえたことが1番嬉しかったです!

私にとって結婚とは

大好きな人とずっと一緒にいたい延長線が結婚でした。
そして大切にしたい人達が増える、家族が増えるとても幸せな事だと感じます。
まずは旦那さんと家族になれたこと、そして旦那さんのご両親が私の両親にもなったこと。
旦那さんの友達も、私の友達になり大切な人達がたくさん増えました。

後悔していること

撮ってもらいたいアングルをあまり伝えていなかった事です。
結婚式が終わってから、こんな写真も撮りたかった! などなどが出てきました。
そしてこだわって探した靴をチャペルで撮ってもらうのを忘れてた事です。
結婚式は一回しかないので、したいものは徹底的に探して撮ってもらう事が大事だと思いました!それ以外は何もないです!

やりたかったけれど諦めたこと

流しテーブルです。予算の関係で流しテーブルにすると予算が跳ね上がるため、他でもこだわりたかった分 円卓にする決断をしました。
でも結果、ゲストの顔もよく見えたので、円卓で良かったと思っています。

節約のための工夫

自分でできるものは全部手作りしたことです。
招待状も自分でデザインを考え、画材屋さんで紙を購入し自宅プリンターで作りました。
プロフィールブックも依頼はせず、自分でデザインをし、キンコーズで印刷しました。
席札のカリグラフィーも練習して自分で書きました! ウェルカムボードも手作りしたり、極力外部に依頼することは避けることで節約をしました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

私はなかなか自分の中でイメージが固まり切らなかったり、不安がたくさんでしたが、これいいって思ったものを沢山集めて保存して、そこから自分がしたいものを選んでいきました。
そうすることで、0〜100を作り出したわけではないですが、これは私でしか出せなかった個性だと感じています。
こだわりまくって一生に一度の結婚式を最高のものにしてください!
多分結婚式が終わってみると、どんなものでも最高に素敵だと胸を張って言えると思います。

前撮り
後撮り

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

私たちは友人のカメラマンに手伝ってもらいセルフ前撮りにしました😊
すごくいい出来で大満足です❤️

洋装前撮り アルバムを見る >

ウェディングプロフィール

衣装の数

1

着用した衣装

カラードレス