ckpep617さんのアイコン画像

ckpep617

お世話になった方へ、感謝を伝える結婚式にしました。

式場選びのポイントは、プランナーさんの真摯な態度でした!また、KOTOWA 鎌倉 鶴ヶ岡会館は鎌倉で長い間結婚式を行なっている式場だったので信頼できたことも決め手となりました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2020-03-07
KOTOWA 鎌倉 鶴ヶ岡会館
30人以下

厳かな雰囲気の中、神前式を行いました。舞殿までの道のりは長く、様々な方に「おめでとう!」と言っていただくことができました。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2020-03-07
KOTOWA 鎌倉 鶴ヶ岡会館
100人以下

KOTOWA 鎌倉 鶴ヶ岡会館のスタッフさんのご協力により、自分たちの思いをしっかり形にすることができました。
たくさんワガママを言ってしまいましたが、嫌な顔をせず、すべて叶えてくださり嬉しかったです。

コンセプトやこだわったこと

特にこだわったのはお料理です!

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
和装 1着目

スタイル
白無垢

フィオーレビアンカの白無垢です。
プラン内の予算で決めたかわりに、小物にこだわり、淡い緑を差し色にしました。

SECOND DRESS
和装 2着目

スタイル
色打掛

フィオーレビアンカの色打掛です。
白地にオレンジや緑色が映えて華やかな色打掛でした!

THIRD DRESS
ドレス 3着目

ショップ
Fiore Bianca

フィオーレビアンカで選んだ、ネイビーの『キアラ』です。スパンコールがたくさんついていて、本当に可愛かったです。

SHOES
シューズ

衣装担当の方にオススメしていただいた、7cmヒールの白いシューズです。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

衣装がすべて華やかだったので、シンプルなヘアメイクにしました。

ACCESSORIES
アクセサリー

ドレスのときにピアスのみつけました。ドレスが華やかだったので、ネックレスはなしにしました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

白無垢では地毛結いの高島田にしていただき、色打掛では高島田でも使った簪に赤い紐を使いました。
ドレスにはシルバーのアクセサリーをつけました!

NAILS
ネイル

くすみピンクをベースに、薬指だけ押し花ネイルにしてもらいました。春らしくて大満足でした。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

お花に関しては全然詳しくないので、フローリストさんにお任せしました。

FLOWERS
装花のポイント

落ち着いた雰囲気にしたかったので、白と緑で統一してもらいました。
当日の仕上がりはまさに理想通りで、会場の雰囲気は最高でした!

FOOD
お料理のこだわり

鎌倉の雰囲気が感じられるよう“段葛”をイメージした料理をお願いしました。また、最後はお茶漬けにしました。とても評判が良かったです。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

ふたりともソフトボールをしていたので『グラウンド』のデザインにしました。

WEDDING FAVORS
引出物

カタログギフト、紅白チーズケーキ、めで鯛味噌汁にしました。

PETITE GIFTS
プチギフト

「これからもよろしくっきー」をお渡ししました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

鎌倉の長谷のJEPUNさんにお願いしました。ダイヤとピンクダイヤをつけてもらった婚約指輪です。

WEDDING RING
結婚指輪

こちらも鎌倉の長谷のJUPUNさんにお願いしました!シルバーとピンクゴールドを二層にしたリングに、ふたりの誕生石を入れてもらいました。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

夫からのサプライズムービーです。
普段からサプライズが嫌いな夫なので「まさかこんなことをしてくれるとは!」と思い感動しました。
2人で行ったところの写真をとってくれていたり、地元の恩師や友人にメッセージをもらったりしてくれていて驚きました。

二人らしさとは

一緒にご飯を食べる時間を大切にしています。

嬉しかった参加者の反応

ほとんどの方に「料理がおいしかった!」と言っていただけました。こだわっていたポイントだったので嬉しかったです。
また、結婚式を外で見ていただけたことにも本当に感動しました。

私にとって結婚とは

“1人じゃない”と思えたことがいちばん良かったと思うことです。

やりたかったけれど諦めたこと

予算の関係で、記録映像を諦めました。あとから思うとやっぱりお願いすればよかったと思いました。

節約のための工夫

ウェルカムスペースやペーパーアイテムは自分たちで手配しました。特に、ウェルカムボードは100均を駆使して作成したので節約につながりました!

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

気になるのは予算だとは思いますが、できる範囲でやりたいことはやった方がいいと思います。

また、「これをやりたい!」と思うことがあればプランナーさんに相談するべきです。些細なことでもお話しすると、最大限の努力をしてくれると思います。

私達の担当プランナーさんは、「より良い式を行うためにどうしたらいいのか?」と準備中からとても楽しくお話しすることができました。
また、感染症で騒がれてる中、心配のお電話をいただいたこともありました。私が不安に思っていることを受け止めてくださり、不安を取り除くように最大限の配慮をしてくださいました。感謝しかありません。

プランナーさんの他にも、スタッフの皆さんに真剣に取り組んでいただき、感謝と感激でいっぱいです。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

クリップするには登録が必要です