wedding_irohayuri さんのアイコン画像

wedding_irohayuri

今までお世話になった方々へ感謝の思いと、
「これからも宜しくお願いします。」の想いを伝える…、おもてなしを心がけた結婚式となりました。
結婚式に関わって下さった皆さまへ
心から敬意と感謝を込めて

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2018-06-09
萬屋本店
100人以下

酒蔵を改築されており、扉のステンドグラスから穏やかな光が入るクラシックな空間のため、和洋どちらにでも似合うと思いました。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2018-06-09
萬屋本店
100人以下

アンティークな空間に、寄り添えるようなソファー席を新郎新婦には用意して頂き、列席者との距離を近く感じることが出来ました。また、一軒家のような母屋の木のぬくもりと、季節柄お庭から明るい日の光と新緑を感じることが出来ました。

コンセプトやこだわったこと

色んな方々がいる中で、いい結婚式だった、幸せな時間だったと皆さんに感じて頂けるような装花や衣装そしてペーパーに至るまで、空間づくりにこだわりました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
和装 1着目

スタイル
色打掛

結婚式場と提携していた、オーセンティックさんの色打掛(手刺繍された総絵羽)
挙式に披露宴の入場と着用させて頂きました。羽織り心地が良くて、抑揚の効いた色から何より全て繊細に手刺繍された温かみがありました。
素敵な一枚絵を見るように自分をはじめ参列者の皆さまを、幸せなきもちにさせてくれると感じました。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ショップ
Authentique

ややアイボリー感のある白い総レースドレス。
ロイヤルでも使われている、有名なイギリスブランドのようです。
披露宴で、色打掛からのお色直しで着用しました。
初めは白無垢を考えていましたが、色打掛に一目惚れしていたのと予算的なものもあり、和から洋への変化を求め決めました。
白は覚悟の表れとの言われから、最後の手紙を白いドレスにて読みたいとの思いもありました。
また、結婚式後の後撮りでも着用しました。

SHOES
シューズ

差し色に黄色や水色なども考えましたが、最終的にはオーセンティックさんでお借りした、シンプルな12cmヒールの白色を選びました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

色打掛の挙式では、かんざし組紐を使用し落ち着いたクラシカルな感じに、披露宴では華やかさがプラスされるよう大きな生花を。
ドレスでは、編み込みのアップスタイルにかすみ草を。
トータル的に、品のある感じで纏めて頂きました。
※ヘアメイクは萬屋本店さん提携先make marieeさん

ACCESSORIES
アクセサリー

母が父から婚約指輪でもらった真珠の指輪。
また、夫からもらった婚約指輪に結婚指輪。
イヤリングは、パールの入った私物。
ヘアアイテムのかんざしは、ヘアメイクさんよりお借りしました。

NAILS
ネイル

ナチュラルなピンク。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

装花ヘアメイクアイテム

アルバムを見る

お出迎えする暖簾前には、季節の枝木と紫陽花を。
父が描いてくれた海の油画(ウェルカムボード)に合うような爽やかな装花を。
新郎新婦メインソファー席の周囲は、アンティークやクラシカルに。
参列者の各テーブルの装花には、メインと同じもので珊瑚の器を使用し、見る人が癒されたり華やかさを感じられるようお願いしました。
また、全体的な調和が図れていることを重視しました。

FLORIST
フローリスト

結婚式場と提携していたHanahiroさん。
沢山のイメージリストを作って頂き、打ち合わせの際から色んな提案をして頂きました。

FOOD
お料理のこだわり

個人的にお出汁が好きで、料理の基本は和洋とも出汁が大切だと思っていたのと、普段では食べれられない飽きのこない和洋折衷の食事が出来るとこを探していました。
萬屋本店さんのお出汁にこだわり創作された、お箸で食べれるフランス料理に惹かれて、選ばせてもらいました。
年齢層も幅広かったのですが、美味しかったと大変喜んでもらえました。 おもてなしの上で、食事はかかせないポイントでした。

WEDDING FAVORS
引出物

好みがわかる友人には、それに似合ったもの。
家族や親戚などには、持ってないものなど色々見て選んでもらえるようカタログを。
その方々が住んでる場所柄や、普段は買えないようなお菓子や名物などで選ばせて頂きました。

PETITE GIFTS
プチギフト

両親含めお世話になっている大阪にあるcafe『うさぎとぼく』さんに、二人の名前やメッセージを入れてもらったコーヒーパックやお菓子を用意しました。
また、鎌倉にある有名な銭洗弁天さんで、前日に五円玉を洗いに行き、皆さんに良いご縁がありますようにと配らせて頂きました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

もったいないから婚約指輪はいらないと言ってましたが……誕生日に、自由が丘にある『BIZOUX』さんのイエローゴールドにイエローダイヤモンドが入った指輪をプレゼントしてもらいました。
これが、わたしにとっての婚約指輪となりました。

WEDDING RING
結婚指輪

婚約指輪に同じく自由が丘にあるビズーさん。
夫婦揃ってイエローゴールドに、デザイン加工されたもの。指輪の裏側には、それぞれの名前と誕生石を。
また、リングピローをプレゼントして下さいました!!

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

式の前日から終わりまで、感動の連続でした。
前日夜遅くに式場へ荷物を置きに行ったのですが、その際にスタッフの方々が一生懸命に仕込みをして下さっていたのを目の当たりにして、まずジーンときました。
改めて、身を引き締めつつ当日に朝早くから臨みました。
挙式では、わたし達を静寂に真っ直ぐ見守って下さる参列者に。
披露宴では、溢れんばかりの拍手やおめでとうの言葉に。
何より参列者の笑顔を沢山みれたことに感動しました。

二人らしさとは

穏やかに、人との会話や調和を図れるところかと思います。

嬉しかった参加者の反応

二人の人柄がわかる本当にいい式だった。今まで色んな式に出たけど、一番と言っていいほど、いい式だった。 お洒落な式だった。初めての祝言の式が厳かで良かった。食事がどれも美味しかった。品がある。お花はじめ盛大で華やかだった。面倒くさいと思っていた結婚式が、結婚したい!結婚ていいな!と思える式だった。

私にとって結婚とは

一人と一人が夫婦として共に歩んでいくこと。

後悔していること

参列者の子どもや付き添いの家族と、もっと会話したりできる時間があったら……とも思いましたが、あっという間でした。

やりたかったけれど諦めたこと

他にも色んな衣装や、ヘアメイクを時間があればしてみたかったなと思ったりもしましたが、他とバランスや優先順位を考えたらきりもないので……笑
夫婦共に本来やりたかったことは、出来たと思っています。

節約のための工夫

席次表や名札などペーパーアイテムを出来る範囲で手作りしました。プチギフトの袋詰めなどもしました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

結婚式で、自分達が伝えたい想いや、やりたいことは何か?よく話し合い、楽しんでいけたらいいんじゃないかと思います。
準備は大変なこともあるかと思いますが、当日の結婚式はいい意味であっと言う間です。ぜひ幸せな結婚式を!!

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です