aipweddingさんのアイコン画像

aipwedding

「Thanks petal」
バラの花を一本持って「毎年一本ずつ増やして行こうね」というプロポーズだったこともあり、プランナーさんが考えてくれました。

家族やゲストの方々への感謝、そしてお互いへの感謝を伝えられる式にしました。
テーマカラーは、ダスティカラーです。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2019-11-16
ゲストハウスアンソレイユ
100人以下

挙式で誓いを行い皆さんに認めていただいてから、そのまま新郎新婦から親への手紙を読みました。
神聖な場所で手紙を読んだこと、とても感動的な演出になりました。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度4
2019-11-16
ゲストハウスアンソレイユ
100人以下

ソファ席にしたことでゲストとの距離が近く、アットホームな披露宴となりました!また、忙しい中や遠くから来てくれるゲストとの時間を大切にしたいため、演出は少なめにし、歓談の時間を増やしました!

フォトラウンドは自分でポーズカードを作り親族までも楽しめる写真撮影になったかなあと思います。

コンセプトやこだわったこと

友人が参加できるような式にしたかったので、welcomeボードや weddingケーキ、プチギフトや二次会のアクセサリーなど友人に頼んでみんなで作る式を目指しました!

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

当初決めていたものはスレンダーなものでしたが、ソファ席でのボリューム感や二着目とのギャップを考え、小さい頃憧れていたようなフワフワの女の子らしいドレスを選びました。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

hatsukoendo Belle

私のドレスは絶対hatsukoendo!と決めていました。
そしてカラードレスの試着で初めて着たのがこのBelleのチャコールグレー !!

色味的に親族はどう思うかな…など考え保留にしていましたが、どんなに他のドレスを着てもしっくりこず…私の運命のドレスはこれなんだ!と確信できました。←センスの合う友人に相談しまくりました(笑)

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

一着目、挙式は清純なイメージにしたかったのでかすみ草ヘアでした。披露宴の際はハーフアップにしドライフラワー の髪飾りをつけ「可愛い」という印象に。
二着目はそれとガラッとイメージを変え、大人っぽい印象にしました。口紅の色味も二着目は赤ではっきりとさせました。

ACCESSORIES
アクセサリー

一着目は、夫のご両親から頂いた真珠のネックレスとピアスをつけました。二着目はとにかくドレスに合うものを。

衣装担当の方と話し合いながら、インスタで検索しながら決めました。hatsukoendoらしいアクセサリーをつけられたかなと思います!

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

挙式ではかすみ草の生花を。
披露宴では、ドライフラワー なら髪飾りをつけました。
二着目は、キラキラと輝く大きなヘアアクセサリーをつけました。

NAILS
ネイル

式のイメージカラーがダスティカラーだったこともあり、ダスティピンクにしました。薬指はシェルやラメを入れキラキラとさせました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

「緑と白でシンプルにナチュラルに」とお願いしました。また、一着目のブーケがかすみ草だったこともあり、かすみ草を入れて欲しいと伝えました。
ゲストと写真を撮ることのできるソファ席は、写真が映えるようソファ席の後ろにアーチを設けました!

FOOD
お料理のこだわり

式場探しの時点で「お料理の美味しいところ」を探しました。どの料理を食べても美味しく、何も言うことなくシェフの考えてくださったコースで決定させました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

独身時代から、「私の結婚式でウェディングケーキを作って欲しい」と、東京でパティシエをしている友人に頼んでいました。
今回挙式が決まりすぐに友人に話すと快く了承してくれ、ずっと話していた約束をついに実現することができました!

カラーやイメージを伝え、友人がデザインを考え、忙しい中作り、東京からわざわざ持ってきてくれた世界に1つの、愛情たっぷりの、ウェディングケーキです。

WEDDING FAVORS
引出物

自身で選べるようにカタログギフトを用意しました。
また、私たちが令和婚だったこともあり、「令和」と記載されたバームクーヘンを送りました(笑)
友人は二次会の参加や遠方からのゲストが多かったこともあり、ヒキタクを利用しました!

PETITE GIFTS
プチギフト

ウェディングケーキを作ってくれた友人が「プチギフトも作るよ!」と話してくれたため、アイシングクッキーをお願いしました。
「thankyou」と感謝の気持ちを入れながら、私たちの思い出であるバラの花が一本描かれています!

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

なし
彼のご両親から真珠のネックレスとピアスをいただきました。

WEDDING RING
結婚指輪

「PROPONERE」の「エール(羽)」 シンプルなデザインと私の旧姓に入っている「羽」という文字…これだ!と運命を感じて決定しました。
当日リングピロー代わりに使用した、可愛らしいリングケース(ポルタ)もお気に入りです

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

1つに絞れず…2つあります!
女手一つで育ててくれた母とのベールダウン。お互い目を合わせて微笑んだ時に、感謝の気持ちが湧き上がり感動しました。

また、私の職場(児童発達支援センター)からサプライズムービーがあり、可愛い子供たちからの「愛先生おめでとう」というメッセージに感動しました。

二人らしさとは

私たちは、人との繋がりを大切に考えています。
家族、友人、職場…皆さんがいなければ今の私たちはいません。その人たちを笑顔にさせたい、感謝を伝えたい、とにかく楽しんでほしい!と思う部分が私たちらしいかなあと思います。

嬉しかった参加者の反応

挙式で手紙を読んだことはゲストの皆さんからも驚かれました。しかし、それと同時に「あの神聖な挙式会場で読むのは感動したよー( ; ; )!!」と言われました。

友人のインスタで「ここにいる人はみんな愛に助けられたことがあると思う。だから皆愛が大好きだし、今日は嬉しい日なんだよね。」と話したことが書いてあり、嬉しくて泣きました(笑)

私にとって結婚とは

大切な家族が増えることです。夫はもちろんですが、夫のご両親や兄弟、親戚など大切な家族が増えました。
1番近い場所で、飾らずに自分をさらけ出せる夫という強い味方ができたこと…すごく幸せです。

後悔していること

ポーズカードの種類をもっと増やせばよかったと思っています。あとは、親族に遠慮して変なポーズは省いたけど私たちの友人的にはあったほうがよかったかなあと…そして、ポーズカードにeggポーズと書いたら夫側の友人に伝わらず…でした。

やりたかったけれど諦めたこと

ファーストバイト。
友人が東京でケーキを作って持ってくるため、生のケーキは難しくシュガークラフトとなったため諦めました! でもケーキカットだけでも、友人が作ってくれたケーキなので大満足です!

節約のための工夫

各テーブルのお花は高さのある花瓶と小さな花瓶の2つを使うことで費用を抑えつつも質素にならないよう工夫しました。

また、前撮りは期間限定で半額となっていたワタベウェディングにお願いしました。←本番とは違うドレスや和装も着られたのでだいぶ節約になりました!

あとは、式場の引き出物よりもヒキタクはやっぱり安かった!友人だけですが、それでも何万も節約できました!しかも友人も荷物が少なくて喜ぶという一石二鳥!

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

やりたいことと予算の関係で沢山たくさん悩むと思います!でも、工夫すること、プランナーさんや卒花さん、関係する場所に相談すれば叶えてくれる人がきっといるはずです!←私たちもフローリストさんや、衣装さんは悩ませたと思います(笑)

1人で悩まずたくさんの人に相談して、一生に一度最高の日を過ごしてほしいです! 私で良ければ、悩みでも愚痴でも幸せな話でも惚気でもなんでも聞きます!ぜひメッセージやらコメントやら絡んでくださいね。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
開放感抜群! ガーデンウェディング

エリアから探す

スタイルから探す

クリップするには登録が必要です