526ykweddingさんのアイコン画像

526ykwedding

エンターテイメント性のある結婚式。

ゲストの方中心の来てよかったなと思っていただけるような結婚式。

新郎新婦が不在の時もゲストが楽しめるような結婚式
(高砂装花やウェルカムスペースがフォトスポットになる等)にしました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2019-05-26
若宮八幡杜
150人以下

おすすめポイントは、

・120名程収容できる神殿です。
・ゲストが待機できるスペースが、隣に確保されています。
・親族に祖父母がおり、参進をする際の足元の安全が確保され、且つ距離が短いです。
・披露宴会場までの移動も、ゲストが楽に出来ます。

これら全てが叶う場所で選びました。
神殿式は、お天気が勝負だったので不安でしたが、
当日は暑すぎる程の晴天で、神殿をバックに、
全員で記念撮影もでき、素晴らしい挙式になりました。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度4
2019-05-26
名古屋観光ホテル
150人以下

おすすめポイントは、

・天井が高く、大人数での挙式の方は開放感があり、
背の高い装花も映えます。
・光の演出など、ホテル挙式ならではの醍醐味があります。
・ゲストも年齢層が幅広く、とにかく美味しい料理をお出しいただけます。私達は総料理長のファンで、
何度も相談し、また会場全体のイメージバランスを優先して、フレンチにしました。
美味しすぎて、何度も試食会をしたほどです。
細かいですが、和洋折衷の試食会の際、カトラリー類が全部まとめて置いてなかった事に、感動しました。
お箸、ナイフ、フォークが、全て最初から置いてある会場が殆どですが、そうではなく、まずはお箸で和から始まり洋に切り替わるタイミングで、ナイフやフォークがセッティングされました。
ここまで細かく考えてらっしゃるのは、本物だとおもいます。
・何より80年以上の歴史があり、国内外の要人をお迎えしているホテルである為、プランナーさんに始まり、当日対応してくださるスタッフの方々全て、
おもてなしということにおいては、非の打ち所がないです。

コンセプトやこだわったこと

披露宴会場の、統一された雰囲気の作り込みと、
会場全体を見たときの、バランス全てにこだわりました。
特に会場装花は、全体のイメージを決めるので、
フローリストさんとギリギリまで相談しました。
2人のラッキーカラーが、ブルー系とピンク系なので、装花や会場装飾に入れてもらいました。
ウェルカムスペースと、ムービー関係をデザイナーの友人にお願いし、会場入り口から出口まで、
一貫して繋がりを持たせ、一つのストーリーのような式にしました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
和装 1着目

スタイル
白無垢

白無垢 タカミブライダル

若宮八幡杜の紋が入った、オリジナルの白無垢です。
若宮八幡で挙式をするので、何か記念になるものをと考えていた時に、コーディネーターさんに提案していただいたものを即決しました。
若宮で挙式を挙げる人しか、着用できないそうです。

SECOND DRESS
和装 2着目

スタイル
色打掛

色打掛 フェリーチェマツエダ

川島織物の松枝衣装店100周年モデルです。
2.3着目は、元々違う打掛とドレスに決定していましたが、たまたま新郎の衣装を見に行った時に新作で紹介されました。
「まだ誰もお袖通し無いから、着てみるだけ着てみて」と勧められて試着だけのつもりが、一目惚れしてしまい変更しました。

THIRD DRESS
ドレス 3着目

ウェディングドレス フェリーチェマツエダ
エリ松居の、松枝衣装店100周年モデルです。

SHOES
シューズ

ウェディングシューズは、ジミーチュウのRONYです。
元々、ジミーチュウの方が夫婦で好きだった為、選びました。
当日は撮影用だけで着用しました。
転ぶ可能性があったので、BENIRの靴を貸して頂きました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

歴史のある会場だったので、クラシカルをイメージし、何年、何十年経っても、時代を感じないヘアメイクを心がけました。
ただ、若く無いので、ツヤ感は沢山出していただき、会場の広さやライトに負けないよう、しっかり目にメイクしていただきました。

ACCESSORIES
アクセサリー

グラフダイヤモンドの、ティアラをつけました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

和装はどうしても、地毛の日本髪に尾長をつけたくて、着けていただきました。
ヘアードは、フローリストさんに生花で、
簪を作っていただきました。

NAILS
ネイル

会場と、衣装と、リングとのバランスを考えて、
派手すぎない、乳白色にユニコーンカラーを乗せて、クリスタルを着けてもらいました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

芍薬が大好きで、メインのお花を芍薬にしました。
とにかく上品で、且つゲストが会場に入った瞬間、
ときめくような装花を目指しました。

FLOWERS
装花のポイント

・この会場は、高砂がゲストの位置より高いため、
高砂の装花を横にボリュームだけでなく、
一番下まで着くデザインにすることで、ゲストとの境界線を無くしました。
・高砂は、ゲストの目に一番入るので、グルーピングをし印象に残るようにしました。
・ナチュラルになり過ぎないように、グリーンを入れました。
・天井の高さとのバランスを考えて、ゲストテーブルの装花も高さを出しました。
ただ、どこに座るゲストからも見にくく無いよう、
また、空絵のイメージもそこなわないように、高さを3段階に調整しました。

FLORIST
フローリスト

会場提携の、日比谷花壇さん。
フローリストは、装花担当は服部さん ブーケとヘアードは佐々木さんです。
海外からお花を取り寄せていただいたり、こちらの無理難題を全て叶えてくださいました。

FOOD
お料理のこだわり

プランナーさん、総料理長と何度も話し合い、
オリジナルコースの一部をいくつか変更しました。
私がどうしても、何処かにお米を入れたいと言い張ったので、お魚料理は、お米を使った物をシェフが考えてくださいました。
二人とも食べる事が大好きで、最初から最後のデザートまで、ボリュームがある料理を望んでおり、
全て叶えてくださいました。
和洋折衷とで悩みましたが、決め手となったのは、
フレンチは、一番最初のテーブルウェアがブルーと聞き、会場全体のバランスからフレンチにしました。
また、ゲストの年齢も幅広く、ご年配の方もいらっしゃる事を相談しました。
特に祖父母には、料理を細かくカットしてくださったり、妊婦さんや授乳中の友人や、アレルギー対応も完璧でした。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

ウェディングケーキも、
会場とのバランスを考慮して、
大きなイミテーションケーキにしました。

WEDDING FAVORS
引出物

引出物は、「物」を贈り分けしました。
来賓、友人、親族と4種類です。
名披露目は、母から昔は風呂敷に包んでいたから、
タオルにしなさいと言われ、
某メーカーのタオル一択にしました。
引菓子は、某チョコレート屋さんの、
ショコラトルテにしました。

PETITE GIFTS
プチギフト

ダニサの、バタークッキーを贈りました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

グラフダイヤモンド

WEDDING RING
結婚指輪

ティファニー

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

お招きしたゲストの方々が、お忙しい中、
全員ご出席下さっていると聞いた時です。
結婚式だけのために、遠くはタイや高知、東京などから、沢山の方々が来てくださったことは、
感謝してもしきれません。

二人らしさとは

おもてなしの気持ちを忘れないことと、
二人だけの為の式では無い(全員参加して楽しめる式)
ことが、ふたりらしさです。

嬉しかった参加者の反応

・楽しかったし、お料理も美味しかったし、来てよかった。
・ディナーショーを見てるようだった。
(アーティストの方をお呼びしたので)

などと言ってもらえたことです。

私にとって結婚とは

思いやりを忘れない事だと思います。

後悔していること

・プランナーさんから、再三聞いていましたが、
やりたいことを詰め込みすぎてしまい、
かなりバタバタしてしまったこと。
・全員と写真が撮りたかったので、テーブルフォトをした結果、歓談の時間が、ほぼ皆無になってしまったこと。

やりたかったけれど諦めたこと

鏡開きです。時間が無さすぎて、無理でした。

節約のための工夫

前撮りを式場ではなく、沖縄でしたことです。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

ゴールを決めることが大事だと思います。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です