hanayome_akさんのアイコン画像

hanayome_ak

コンセプトは"LOVE THE LIFE YOU LIVE, LIVE THE LIFE YOU LOVE"です。
誓いの言葉にもいれたこちらをテーマに、まず私たち自身が楽しむために、クロージングキスやサンドセレモニー、テーブルラウンドなど定番から最近のものまでやりたいことを詰め込んだ式を行いました。

また、私たちは地元から遠くに暮らしているので、今までの人生を作ってくれた家族に、多くの方の支えで今日という日を迎えられたと伝える一日にしたいと思いました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2021-03-21
横浜迎賓館
50人未満

サウンドホールと呼ばれる挙式会場は、宗教色がなく和装人前式にピッタリでした。
壇上のレースのようなステンドグラスや、日本の四季をイメージしたバージンロード、木の温もりを感じる造りも特徴的です。

ハープやバイオリンの生演奏もあり、他と一味違うお式を挙げることができます。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2021-03-21
横浜迎賓館
100人未満
Savoy

横浜迎賓館の中で一番広いSavoyという会場を選びました。
なんといっても高さのある天井と、鳥かごのような特徴的なシャンデリアが目を引きます。少しシックな雰囲気が男性ゲストからも好評で、木の装飾が無機質さを感じさせません。

階段もあるので、入場時に使用することもできます。

コンセプトやこだわったこと

久しぶりのおめかしと外出を楽しみにされている方も多いと思い、お料理にこだわりました。
外出自粛などで人と会う機会そのものが減ってしまった今だからこそ、ゲストの皆様にはおいしいお食事と歓談のひと時を楽しんでいただけるようにしました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
和装 1着目

スタイル
白無垢

母の白無垢 
約40年前に、祖母が母のために仕立てた白無垢を着用しました。幼い頃から母の着物を着てきましたが、花嫁しか纏うことのできない衣装に袖を通すことができ、大変うれしかったです。

昔ながらの銀糸の鶴の刺繍と、うっすら入った格子模様は年月を感じさせないモダンなデザインで、当時はとてもおしゃれだったのでは?と思う、お気に入りの一枚です。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

Legends by Romona Keveza (ショップ名:LIVE LOVE LAUGH)
和装とはガラッとイメージを変えたかったので、胸元のカットが特徴的で、背中のレースも美しいこちらのドレスを選びました。スカート生地は軽いオーガンジーなので、とても動きやすかったです!

2020年に入荷された新作で、まだまだ見ることが少なく自分らしいと思えたドレスです。

SHOES
シューズ

LIVE LOVE LAUGHでシューズを無料レンタルしました。
インポートドレスのため12cmヒールが必須でしたが、ストーム付きのためそこまで高さを感じませんでした。
少しかかとが小さめで高いヒールは脱げやすいですが、インソールやバンドで調整していただけたので、歩きやすかったです。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

計4回ヘアスタイルを変更しました。
テーマは【古き良き時代~現代まで】です。

ファーストミート・ファミリーミートまでは綿帽子、挙式ではつまみ細工の花飾り、披露宴前半はバードケージのチュールと簪を合わせ、同じ和装でもテイストを変えるようにしました。
ドレスではウィッグをつけていただき、あこがれのロングポニーにして大人っぽい印象になるようにしました。

ACCESSORIES
アクセサリー

白無垢の際は麻の葉を模した小さなピアスのみです。麻の葉には「魔除け」の意味があるそうです。

ドレスの際はDeepa GarnaniというNYのハンドメイドブランドの大振りピアスをつけました。タッセルがつけたかったのですが、よくあるものは嫌だったのでこちらにしました。インパクトのあるデザインなので、他のアクセサリーはつけませんでした。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

挙式(白無垢):実家のご近所さん手作りのつまみ細工のヘアアクセ。先が尖ったデザインなのでかわいくなりすぎずによかったです。

披露宴(白無垢):tegaraのバードケージチュール、フェザー、私物の簪。挙式の清楚な感じから雰囲気を変えたくて選びました。

お色直し(ドレス):Brightmartのクォーツヘッドアクセ。最初はピアスのみの予定でしたが、スカート部分の透け感と合わせてこちらを使用しました。

NAILS
ネイル

白に淡いグレーでマーブル模様をかいていただきました。和洋に合うように控えめなものにしました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

ブーケは大好きなカラーがメインのものを選びました。
色は白とグリーンで統一し、会場装花と合うようにしました。

FOOD
お料理のこだわり

外食の機会の減ったご時世なので、おいしいものを召し上がっていただきたいと思い、決まったコースではなく一品一品を試食して選ぶことができるスタイルがとてもよかったです。

名物のフォアグラや、季節のお料理もいれて味の変化を楽しんでいただけるようにしました。ゲストからもお料理のおいしい結婚式だったと好評でした。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

意味を知ってから3段ケーキを絶対選ぼうと考えていました。広い会場なので、さみしくならないよう3段にしてよかったと改めて思います。

ケーキ入刀を和装で行うので、式場オリジナルデザインのケーキをベースに、金箔をつけていただくようアレンジしました。当日はフルーツもイメージ画像でお見せしたブルーベリーに変更していただき、とてもうれしかったです。

WEDDING FAVORS
引出物

遠方ゲストもいたのでカードタイプのカタログ一択でした。
引き菓子と縁起物もついた3点セットにしたのですが、「紅茶と引き菓子とクッキー」のようにそれだけでお茶の時間を楽しめたという感想もあり、こちらにしてよかったと思います。

PETITE GIFTS
プチギフト

ウェルカムギフトとしてアルコールジェルと布バッグを卓付けしていただきました。
布バッグは引き出物や席次表をお持ち帰りいただくためにつけましたが、男性の方も使用してくださっていました。送賓の際は式場提携のクッキーをお渡ししました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

Star Jewelry/Stargazer
2人が出会った横浜創業のブランドで、「ふたつの星が導かれて出会った」というコンセプトが互いの地元が遠い私たちにぴったりだと思い選びました。
中央のダイヤも永久保証していただけるので安心感もありました。

WEDDING RING
結婚指輪

Star Jewelry/Double Hug
婚約指輪と揃えたく同じブランドにしました。
いくつか候補があったのですが、このデザインはふたりが肩を抱き合っている様子を表しているそうで、これから2人で支えあっていく姿に重なりました。

厚みもあり普段着にも似合うことや、ハーフエタニティっぽいところもお気に入りです。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

夫がサプライズで花束を用意してくれていたことです。
夫とふたりで1つのイベントを作り上げていくことができて絆が深まったと感じます。

一度延期をしたので、その分意見がすれ違うことも多かったですが、今となっては良い思い出です。当日はあっという間ですが、準備期間も結婚式の一部だと思うと結ぶまで一緒にがんばってくれた夫に感謝しています。

二人らしさとは

社交的で芯が通っている、ちょっとかわいい努力家。
サンドセレモニーで4色の砂の意味にした、4つのふたりのイメージです。仕事はしっかりとやりながら、お互いといるとゆったりパワーチャージができるようなふたりでいたいです。

嬉しかった参加者の反応

当日はほんとうにたくさんの方から「おめでとう」「きれいだよ」と声をかけていただきましたが、何よりも「楽しかった」「おいしかった」「呼んでくれてありがとう」と言っていただけたことが何よりうれしかったです。

この時期に結婚式をするなんて我儘ではないか悩んだ時もありましたが、幸せのおすそ分けができていればと思います。

私にとって結婚とは

ふたりでより良くなっていくことだと思います。
良いところは高めあって、ダメなところは補いあって、
自分ひとりでいるよりも豊かな自分になれることが結婚だと思います。

後悔していること

義父は職場の制限で県外へ出ることができず、オンラインで参加してくれた旨を式の最中にゲストにお伝え出来なかったことです。司会者の方にお願いしておけばよかったなと思いました。

やりたかったけれど諦めたこと

オリジナルの装花をあきらめました。
ゲストのためになるものは?と考え、装花はプラン内でも十分ということにしました。

本来予約していたテラス付きの披露宴会場でフラワービュッフェがやりたかったのですが、2か月前に会場をSavoyに変更したこともオリジナル装花をやめた理由です。

節約のための工夫

前述の装花以外には、メニューペーパーアイテムをDIYや、提携外の業者にして持ち込みにしたことです。
自分の気に入ったものにできるので、節約と作る楽しさの両方を兼ねていて、結果として満足度が高かったです。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

自分がこだわりたいことは何か、やりたいことは何か、是非たくさんイメージしてください!こんなに時間とお金をかけて自分のためのイベントをする機会は、そうそうないと思います。準備をしているときは大変なこともありますが、結ぶと「やってよかった!」となるはずです。

当日は式場のプロの方がしっかり支えてくれるので、あれこれ考えずに思いっきり楽しんでください♡

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
2022花嫁必見!【秋婚】レポ特集
一流のおもてなし ホテルウェディング集
ステンドグラスが魅力!大聖堂チャペル特集
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
リラックス&アットホーム 少人数ウェディング集
開放感抜群! ガーデンウェディング
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です