ymk_ymk_ymkさんのアイコン画像

ymk_ymk_ymk

ゲストに私たちの育った地元の良いところ伝えたい、好きになってもらいたい、味わってもらいたい!ということで菊水楼に決めました。春日大社での神前式から始まる和婚。当日は白無垢と色打掛で。和モダンなテイストで、ゲストと近い披露宴。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度4
未定
春日大社
30人以下

神前式は元々憧れがあり、大好きな地元奈良県で、また世界遺産となっている春日大社で式を行うことができたことがうれしかったです。
5月ともあり、新緑が美しく春日大社の朱色に白無垢がキレイに映えて写真もすごい素敵な仕上がりになりました。
ただ、式を見にきてくれた友人達は屋根のないところでの参加になるので、暑さが心配でした。
観光客の方がにも祝福してもらい幸せいっぱいでした。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度4
未定
THE KIKUSUIRO NARA PARK(菊水楼)
70人以下

この会場を決めたひとつでもある、料理。ゲストにもすごく好評でした。ケーキもこだわりたいポイントであったフクロウデザインのものもパティシエの方も親身になって考えてくださり、最高の私たちらしいケーキになりました。
ゲストと近い式にしたかったので、ソファ席にしたのですがこれは本当に正解でした。和装だったこともあり、ソファ席だと足元まで和装の柄が見え、写真を見返した時も存在感がありました。
ただ、大きな窓はすてきなんですが逆光になってしまうのが残念なポイントです。
会場装花に関してもわたしのざっくりした依頼だったにもかかわらず、アイデアと的確なイメージをお伝えしていただけすごくよかったです。
音楽もほとんどの楽曲が会場側で用意してくださり、映画のワンシーンのBGMなども使用できました。自分で用意するとなるとなかなか大変なので諦めかけてましたが、使いたい楽曲を提供してもらえ、イメージ通りの披露宴になりうれしかったです。

コンセプトやこだわったこと

①地元奈良の良さを伝える、知ってもらう
・春日大社での神前式
・菊水楼で行うことにより地元食材の料理を味わい、奈良の歴史に触れてもらう
・プチギフトは鹿せんべいで、披露宴後も楽しんでもらう

②ゲストと近い距離感、ゲストとの時間を大切にする
・ソファ席にすることで、写真をとるときやお話しする時も近づきやすく親近感が増す
・余興などは一切行わず、歓談を多くとる
・新郎退場の際、ゲストを巻き込んでの演出

③幸せの象徴といわれるふくろうで幸せ空間を共有する
・ふくろうケーキの目入れ
・ウェルカムスペースや会場にふくろうグッズ
・お色直し入場の際、ふくろうプロップスを持って入場
・引出物にもふくろうのお皿(新婦友人のみ)

④和婚×モダン
・白無垢、色打掛と衣装は和装のみ
・髪飾りはすべて手作り、色打掛の髪飾りはゴールドで統一感を
・会場装花は白とグリーンをメインに

⑤ゲストに感謝を伝える
・受付待合スペースに一人一人にメッセージを
・プロフィールムービーも2人の生い立ちだけではなく、ここにいるみなさまへ感謝の気持ちを伝える

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です