卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由

atsuko_wedding

atsuko_weddingさんのプロフィール写真
メインテーマはみんなが主役、みんなが楽しめるアットホーム。 参列しただけという思い出にならないよう、ゲストが参加できて思い出に残るものにするのが目標でした。 そう思った理由は、映像編集・イラストレーター・カメラマン・ミュージシャン・ダンスなど、多才な特技をもった親族・友人に囲まれた恵まれた環境だったので、ゲストも注目される場にしたいと思いました。
東京都 / 立川駅
アニヴェルセル 立川

わたしの式場はこちら

挙式
挙式の満足度
5
アニヴェルセル立川
100人以下

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
アニヴェルセル立川
100人以下
イタリア館

準備期間から当日まで、辛かったり嫌な思い出が1つもなく、充実していたため。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

ビジュアル面でこだわったことは、トータルコーディネートです。 ペーパーアイテム・装花や装飾・ドレスやタキシード・ブーケなど、1つ1つが可愛いのではく、トータルでおしゃれに見えることに重きをおきました。 そのために、始めにカラードレスを決めました。テーマやカラーを絞ってからドレスを選ぶと色や雰囲気が絞られてしまうため、先に運命の1着を決めて、ドレスの色に合わせてテーマやカラーを固めていきました。

ウェディングプロフィール

ドレス

ウェディングドレス タカミブライダル ラウラ
カラードレス(シャンパンゴールド) tig lily ルシア
二次会ドレス(ミントグリーン) ドレスショップアミ

ドレス選びのこだわり

ナチュラルだけど、エンパイヤやスレンダーのような落ち着いたものではなく、主役になれるようなデザインのものを探しました。色にはこだわらず、デザイン重視で自分に似合うか、また痩せて見えるかも重要ポイントでした(笑)

シューズ

ダイアナのシャンパンベージュのシューズで、ヒール部分がゴールドのラメでキラキラしているもの。 ドレスの裾からチラッと見えた時でもキラッと可愛く見えるようなもの。

ネイル

kuuki nail
空気のように軽やかでナチュラルなネイルで評判のサロン。ナチュラルなドライフラワーを使ったネイルにしました!

メインで使った花や装花のテイスト

装花はナチュラルなグリーンとホワイトを基本に、差し色でサーモンピンクを入れました。 ユーカリ・かすみ草・トルコキキョウ(ホワイト・グリーン)・バラ(サーモンピンク)・アスチルベ(サーモンピンク)・サーモンピンクの実

装花のポイント

サーモンピンクのバラの色味はかなりこだわり、少しでもピンク寄りになるとラブリーになってしまうので、ナチュラルでアンティークな色なのかなんども確認しました。 またグリーンもシルバーグリーンのような少し彩度が低いものが良かったので、ユーカリにするなど色みに拘りました。

フローリスト

会場装花の外注は不可だったので、式場でお願いしました。

ウェディングケーキ

三段のネイキッドケーキにしました。間のクリームをレースのようにモコモコさせ、苺などのベリー系をたっぷりのせて、ウェディングドレスのホワイト・タキシードのブラックの前に置いても映えるようなパットしたらデザインにしました。

プチギフト

見た目も大切ですが、中身にこだわりたかったので節約も兼ねて自分で作りました。業務用の小さな瓶を大量に買い、その中にフリーズドライの苺チョコを入れました。手作りのタグをアブリルの糸で結び、パッケージングも全て手作りをしました!

婚約指輪

BROOM こちらは私が好きだったお手頃価格で買えるブランドで、主人はパカッをするために買ったダミーだったそうで、ちゃんとしたものに買い直す予定でいたそうです。 ですが、私はもったいないし他のことにお金を使った方がいいと思ったため、これで良いと言って、それを婚約指輪にしました。(本当は婚約指輪は憧れでしたが、現実的に考えてその判断をしました。ですが、やっぱりダイヤの指輪の憧れはちょっとあります…)

結婚指輪

Jupen 鎌倉の海辺にある小さなジュエリーショップ。 自分たちでデザインしてフルオーダーにしました。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

主人がサプライズでバラの花束を5/8の日付にちなんで58本くれたことです! 普段サプライズをするタイプではないので、とてもビックリして感動しました。

二人らしさとは

みんなから仲が良いねとよく言われる位、喧嘩は一度もしないほど仲良しな二人。準備は全て2人でしました。手作りのペーパーアイテムやフォトブース、手作りのお花のリストレットも2人で作りました♪なので結婚式の思い出で1番深く残っているのは2人で作り上げた準備期間でした。 またダンスを通して知り合ったので、二次会では主人と共通の友人と6人でダンスを踊りました! 準備をしながらのダンス練習は大変でした(笑)

私にとって結婚とは

人生のパートナーを作ることだと思います。 嬉しいこと辛いことを共有する人ができます。そうなると、自分が辛いこと、不健康になるとパートナーも辛い思いをすることになります。相手がいるからこそ、一層自分を大切にしなきゃいけないと心から思いました。 また相手の嬉しいことが自分の嬉しいことにも繋がり、幸せが2倍になったと思います! 未来像が見えるようになり、人生の計画がしやすくなり、わくわくする日々です!

後悔していること

あまりありませんが、Instagramのウェディング事情を知らない時期があったため、もっと早くから情報収集をしたかったなと思いました。

やりたかったけれど諦めたこと

バルーンリリース…価格が高いため 新郎新婦も参加したフラッシュモブ…二次会ダンスもあり、それどころではなかったので。 会場に木を置いたりグリーンでいっぱいにする…予算の都合上

節約のための工夫

エクセルで独自の見積もり表を作って、その都度総額や1人あたりの金額を出していたので、想定から外れることはなかったです。エクセルは主人がサクサク作ってくれました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

先輩花嫁さんの投稿やインターネットでたくさん情報収集をして、自分の一番の好みを見つけてください! そして、一生に一度の準備期間を夫婦で楽しんでください!

1.5次会
2次会

前撮り
後撮り