卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由

arielwd0824

arielwd0824さんのプロフィール写真
ディズニーリゾートをテーマに、海とリトルマーメイドの世界をイメージした結婚式を挙げました。

『天井の高い真っ白な式場』『サプライズ感のある演出』『サービスの良さ』『料理の美味しさ』どれも魅力的で、KOTOWA 京都 八坂に決めました。

KOTOWA 京都 八坂を選んで良かったと言える一番のポイントはスタッフさんの対応の良さです。最高の披露宴にするために全力でサポートしてくださいました。
アイデアもたくさん出してくださり、よくあるものも工夫を加えていただいたことで、自分たちだけのオリジナル演出にすることができました。

プランナーさんとは、テーマにしているディズニー好きという共通点があり話が盛り上がりました。進行を一緒に考えるにあたり、私たちのことを知ろうとしてくださるので、毎回打ち合わせが楽しみでした。
何においても、丁寧且つ迅速で、当日ゲストからも、スタッフさんや司会者さんがすごく良かったとの声をたくさんいただきました!

京都府 / 祇園四条駅/京都河原町駅
KOTOWA 京都 八坂(コトワ 京都 八坂)

わたしの式場はこちら

挙式
挙式の満足度
5
KOTOWA 京都 八坂
100人以下

挙式会場は天井が高く、ドレスがとても映えます。
正面には小さな滝の流れが見え、外の光も入ります。
バージンロード入場前には新婦の父に向けたムービーのプレゼントがあり、感動の中の入場となりました。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
KOTOWA 京都 八坂
100人以下
AYANE

披露宴会場はAYANEでした。
サプライズ感のある演出が、他のどの会場にもないもので、一番のお気に入りでした。入場ルートも予想しにくく、ゲストも楽しめる演出ができました。

また、大きな窓から見える外の景色は緑がすごく綺麗です。テラスに出ることもでき、屋根があるので天気の心配はありません。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

「ディズニーリゾート」というテーマに合わせて、ゲストがパークに来た気分になれる雰囲気づくりを徹底しました!

ディズニーキャラクターをイメージしたガーランドや、全員分用意した席札スタンドなど、目につくところは全て、テーマに沿った装飾で統一しました。
受付にはミッキー型のトピアリー、ぬいぐるみを飾り、席次表はTODAY風、席札はチケット風に手作り。
誕生日が近いゲストにはバースデーシールをプレゼントしたり、スタッフさんのネームプレートをキャスト風に手作りしたりして、テーマに合わせた工夫をしました。

パレードの曲やアトラクションのBGMを入れたりして、パークにいる気分が味わえるよう、選曲にはとてもこだわりました。

また、ゲストが楽しめるように、新郎新婦の写真だけではなくゲストとの思い出をたくさん飾ったり、参加型イベントも取り入れました。
お色直しのドレス当てクイズでは、みんなにペンライトを振ってもらう演出を行いました。司会者さんの素敵な進行のおかげで、ディズニー感にぴったりの演出となりました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

プリンセスラインのドレスを選びました。
お花をモチーフとしたトレーンの長いドレスです。
白のスパンコールがキラキラして綺麗でした。

ドレス 2着目

リトルマーメイドのアリエルをイメージした、グリーンの光沢のあるドレス。
形はプリンセスラインで、トレーンにはイエローのシフォンがついていました。

シューズ

色は白でヒールは高めのものにしました。

ヘアメイクのポイント

挙式では、アップでスッキリとさせ、大きなティアラに合うヘアスタイルにしました。
お色直し後は、ドレスに合わせてアリエルをイメージしたハーフアップでふんわりさせました。

アクセサリー

挙式ではお花のピアスを、
お色直し後は大きめのビジューネックレスに合わせて、ビジューのピアスをしました。

ヘッドアクセサリー

挙式では大きなティアラを、披露宴ではボンネット、お色直し後はアリエルをイメージして、スターフィッシュやシェル、パールやお花をたくさん使いました。

ネイル

白をベースにラメやホロを入れて隠れミッキーも入れました。

メインで使った花や装花のテイスト

ブルー、ホワイトのお花をメインにし、ポイントにイエローなども入れました。

装花のポイント

全体的に海感があるように、砂や貝などと合わせて飾っていただきました。お花にも隠れミッキーを入れて、テーマにあわせてこだわりました。
とてもきれいに、かわいく、そして希望通りに作ってくださいました。隠れミッキーもあって楽しめました!

お料理のこだわり

あっさりしたスープや茶碗蒸しなどを組み合わせました。
メインには松阪牛を使ったステーキと京野菜を選びました。すごくおいしい料理だったので、ゲストへのおもてなしとしてこれは外せませんでした。

ウェディングケーキ

3段ケーキに、ピンクの大きなリボンがついたデザインです。サイドにはマカロンの隠れミッキー。
プレートにはHappiest Weddingと書いてもらい、ディズニーフォント風に名前を入れていただきました。
プレートもミッキー型です。

ケーキトッパーは、映画『リトルマーメイド』に出てくるウェディングケーキをイメージして、アリエルとエリック、セバスチャンのフィギュアを飾りました。

引出物

親戚、上司、友人に分けて、ゲストが欲しいものを選べるカタログギフトにしました。
引き菓子はバームクーヘン、お茶漬けにしました。

プチギフト

イメージカラーのブルーのBOXに入ったクッキーにしました。

婚約指輪

カルティエ

結婚指輪

カルティエ

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

新婦友人が、泣きながらスピーチ、中座のエスコートをしてくれたことです。いつもふざけて笑い合う仲ですが、この日は話し出すと同時に目に涙をうかべ、自分のお祝いを一緒に喜んでくれている様子が、本当に感動しました。

また、新郎新婦どちらもサプライズムービーをいただきました。ゲストからのサプライズで用意されたムービーを当日見て、今日までの間にたくさんの準備をしてきてくれたことが伝わり、本当に嬉しかったです。

二人らしさとは

ふたりが好きな、ディズニー感を取り入れたこと、またゲストに楽しんでもらえるように考えたところが、二人のこだわりです。
二人らしさを前面に出すためにも、挙式から披露宴をNAKANO DisneyResortとして進めました!

終始楽しい雰囲気で進められるように、スタッフの方との打ち合わせも入念に行いました。

嬉しかった参加者の反応

ディズニーランドに来たみたい、夢の国にいるようだと言ってもらえたこと。この演出はディズニーと提携してるのかと聞かれたことがすごく嬉しかったです。
また、もう一回NAKANO DisneyResortに行きたい!と言ってもらえてよかったです。

私にとって結婚とは

大切な人と毎日過ごせること、楽しいことをいつもシェアできることが幸せだなと思います。

後悔していること

1日の疲れから、カラードレスでのふたりのショットがあまり撮れなかったことが残念でした。
最初から、どんなショットが撮りたいかをカメラマンに伝えておくと、合間に撮ってもらえたのかなと思います。

やりたかったけれど諦めたこと

各テーブルとの写真撮影は、時間の関係から諦めました。演出を入れるとゲストとの時間が短くなるので、悩むところでした。

節約のための工夫

できるものは自分たちで用意しました。
もちろん、近くで見たり触ってみたりすると質の違いがわかるかもしれませんが、例えばアクセサリーやグローブなど、1回きりのものはネットで探した方が種類も多くから選べる上、値段も安いのでよかったです。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

手作りを考えている方は、早めに進めると良いと思います。
データ関係のものは、半年前くらいから準備し始めました。グッズについても、計画的に進めると、さらにやりたいことが増えたときにも余裕を持って進めることができます。

また、旦那さんの協力は必須だと思います。一緒に楽しく作成するのも思い出になりました!