卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
4
ノーザンホースパーク
30人以下

挙式は緑で囲まれたガーデンウェディングができます。
そして、馬に関係するところなので希望があれば馬車での入場やリングポニーなど、他では経験できないウェディングをすることができます。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
4
ノーザンホースパーク
30人以下

窓からは緑がみえ、会場は高さもありとても開放的な作りになっています。
そして会場のアレンジは自由なので、個性を出したい花嫁様にはぴったりの会場です。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

挙式では馬車で入場することや、会場に大きなシンボルツリーをお願いしたことです。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

挙式ではinstagramで人気のdavidfieldenの天使の羽ドレスを着ました。
出会った瞬間にひとめぼれでした。 なんといってもバックスタイルのチュールが可愛くてお気に入りです。

ブランド
David Fielden
ショップ
Cli'O mariage
ドレス 2着目

お色直しはスレンダータイプのdavidfieldenにしました。
挙式のドレスは甘い可愛らしい雰囲気だったため、お色直しは雰囲気を変えて、大人なスタイルにしました。
このドレスはスタイルを良く見せてくれて、袖のふくらみがとてもステキなドレスです。

ブランド
David Fielden
ショップ
Cli'O mariage
シューズ

挙式は甘いスタイルだったため、katespadeのピンクのベロアのビジューサンダルにしました。
ピンクのベロアがさらに可愛さを引き出させてくれました。

パーティーでは歩きやすい黒のアンクルがリボンになっているヒールにチェンジしています。

ヘアメイクのポイント

ヘアメイクはベロアのリボンをポイントに使ったヘアメイクにしていただきました。

アクセサリー

アクセサリーはあまり主張しないような、クリアのものやシルバーのものにしました。

ヘッドアクセサリー

挙式はca4laのヘッドドレスをつけ、パーティーではcliomariageでレンタルした大きなハットにしました。

ネイル

指先をキレイにみせたかったので、キラキラ光るデザインにしてもらいました。

メインで使った花や装花のテイスト

パンパスグラスをメインに高さを出してらったテーブルコーディネートにしていただきました。

装花のポイント

会場の中央に大きなシンボルツリーを作っていただき、フォトスペースにもなるようにお願いしました。

フローリスト

フローラル創です。

お料理のこだわり

ゲストにはお腹一杯に帰っていただきたかったので、グレードは一番高いものと、会場が北海道であったこと、ゲストが東京から来る方が多かったため
北海道の食材をふんだんに使っていただいたコース料理をお願いしました。

ウェディングケーキ

2段でできた、金箔をあしらったウェディングケーキをお願いしました。

引出物

両親:蜂蜜
兄弟:金箔カステラ
友人:カステラ
※どこのブランドか忘れてしまいました。

プチギフト

・スクラッチ宝くじが入ったポチ袋
・ソランデカブラスのミネラルウォーター
プチギフトは2つ渡しています。

婚約指輪

婚約指輪は指輪のデザインがメレになっているものです。

結婚指輪

婚約指輪をさらに華やかに見せるためにエタニティのデザインにしています。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

パーティーではじめて会場に入ったときに、会場の装花がステキすぎて驚き、思わず笑みがこぼれました。

二人らしさとは

どんな時も笑いあえるポジティブなところが私たちらしさかなと思います。

嬉しかった参加者の反応

周りが緑にかこまれていて、会場もシンボルツリー含めて、海外のウェディングに来たかのようにステキだったと、たくさんのゲストが褒めてくれたのが、すごく嬉しかったです。

私にとって結婚とは

家族がいる安心感を得られ、それが本当にしあわせだと感じれることです。

後悔していること

会場が北海道であったため、直接プランナーさんと相談できる機会が少なく、連携不足なところが多々ありました。
特に一番後悔しているのは、ウェディングケーキのデザインや大きさが相談していたものと大きく違い、後悔しています。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

まずは結婚式で何をしたいか、どんな結婚式にしたいかを明確にすることが大事だと思います。
また、プランナーさんが決まったら、どんな些細なことでもすぐ相談して、色々な悩みや疑問を消化していってください。
最後に結婚式で天気が雨で落ち込む花嫁さんのお話をたくさん聞きます。そんな私の結婚式は雨でしたが、雨にしかできない演出はたくさんあります。
天気を気にせずたくさん笑って、楽しんでほしいなと思います。