卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
4
ルシアスガーデン
50人以下

白を基調としているデザインで、入った瞬間から本当に綺麗で魅力的です!ウェディングドレスとの統一感もあり写真も映えて綺麗な写真が残せました!

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
4
ルシアスガーデン
50人以下

会場は白、ゴールドを基調としているのでどんなテーマカラーでもあわせやすいと思います!高砂の後ろはカーテンがあくと緑がいっぱいで光もさしこむので綺麗でした!

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

ゲストの負担になる演出はなるべく控えること、 手作りアイテムなど小さなことで、ささやかなおもてなしができればと準備をしました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

ウェディングドレスはかなり迷いましたが、王道っぽいシンプルなデザインと刺繍が気に入りました。1番の決め手は家族がこれがいい!とおしてくれたことです!

ブランド
anjeri
ドレス 2着目

アリエルが好きなのでブルー系かグリーン系を着るかと思っていましたが、このドレスを見た瞬間一目惚れしてしまいました。

着る前は自分には似合わないかなと思いましたが着てみると案外大丈夫だったのですぐこれに決めました!
ゲストからもピンク系は予想外だったようで驚かせることができて嬉しかったです。

ブランド
anjeri
ヘアメイクのポイント

ヘアメイクは普段シェーディングはしないのですが、ヘアメイクリハーサルではしてもらったところやっぱり違和感だったので当日はやめてもらいました。気になっているシミなどははっきり伝えてしっかりカバーしてもらいました!

ヘアメイクは前髪の流れや、流しはじめの位置など 細かくお伝えしました! お色直しの玉ねぎヘアーがすごくお気に入りです。

ヘッドアクセサリー

披露宴ではminneで購入したヘッドアクセを使用しました!お色直しではブーケに合わせた花飾りをつけました!

ネイル

ネイルチップをオーダーしました!
ニュアンスネイルでとってもかわいかったです。

メインで使った花や装花のテイスト

好きなお花というよりもバラは嫌だとか、こんな色の葉っぱは嫌だとか、自分が嫌なお花や葉っぱをたくさん伝えました!

「おとな」というのがテーマにも入っていたのでシンプルになるようお願いしました!こんな感じがいいという卒花さんの装花の写真をみせたり、逆にこんな感じは嫌いというのを写真でみせると伝わりやすいと思います!

お料理のこだわり

ルシアスガーデンは最後までコースと、途中からビュッフェスタイルになるコースと 選ぶことができ、とても迷いました。 結局ビュッフェスタイルの方にしましたが、全体に動きがでてこれにしてよかったと思いました!

試食会では母と一緒に行き紙に感想や思ったことを 食べながら全部書き出し、 お肉のランクをあげてもらったりしました。 試食会は1人で行くよりも誰かと一緒に行って 自分だけの意見にならないようにするといいと思います!

ウェディングケーキ

ウェディングケーキはアリエル要素をとりいれたく、 アリエルのフィギュアをおきました!ケーキ自体は真っ白に金箔でシンプルに おとなアリエルを意識しました!

引出物

上司、友人でわけました!
全員にタンブラーとタオル、カップスープセット
上司にはプラスでお魚のおつまみセットを贈りました。ご祝儀を多くいただいた方には後日差額分をお贈りさせていただきました。

プチギフト

はちみつ
(東急ハンズで購入し自分でラッピングしました)

婚約指輪

diamond &jewelry WATANABE

結婚指輪

阪急オリジナル

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

挙式で入場した瞬間です。

扉が開いた瞬間大好きなみんなや お世話になった人がたくさんいて、その先には大好きな彼がいて目の前には涙で目が真っ赤になっている母がいて、 その瞬間は涙がでました。

二人らしさとは

不器用な私たちですが、まわり方に常に助けていただいてることを自覚し、感謝の気持ちを持つことを心がけています。結婚式では2人一緒にその気持ちをみなさんに伝えることができた特別な1日でした。

嬉しかった参加者の反応

手作りのアイテムを褒めていただいたり、おもてなしの心がつまっていたといっていただけたり、私らしい結婚式だったといっていただけたことが嬉しかったです。

私にとって結婚とは

まだまだ結婚とは何なのか、わかる身ではありませんが、これからの人生にお互いが必要だと同じ気持ちであることがとても嬉しく、幸せです。

これから起きる幸せや困難も2人で味わい乗り越え、優しい気持ちでお互いを思いやっていきたいです。

後悔していること

ゲストの負担になると思うことはほとんど避けたのですが、友人スピーチはお願いしてもよかったかなと思いました。

やりたかったけれど諦めたこと

高砂ソファです!
予算の関係と彼がかたくなに拒否だったので諦めました、、、笑

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

たくさん調べて、困ったことはプレ花さんや卒花さん、プランナーさんに聞いてください!時には弱音や愚痴を吐くことも大切だと思います。