挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2021-02-27
ザ ランドマークスクエア大阪(THE LANDMARK SQUARE OSAKA)
50人未満

陽の差すナチュラルなチャペルと、館内のクラシカルな雰囲気の、真っ赤な絨毯の階段がおすすめポイントです。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2021-02-27
ザ ランドマークスクエア大阪(THE LANDMARK SQUARE OSAKA)
50人未満
梅の間

アットホームな小ぶりのお部屋で、可愛かったです。大阪城の梅がイメージの梅の間でした。梅の時期だったので、雰囲気が合っていいなと思い選びました。

コンセプトやこだわったこと

できるだけ手作りしたことです。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
FOUR SIS & CO.

・フォーシスアンドカンパニー
・ドレス名:アールト

ソフトなマーメイドで、ナチュラルにも大人っぽくもできました。小ぶりなチャペルだったので、マーメイドで正解でした。裾のレースが可愛くてお気に入りです。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
Hatsuko endo

・A by Hatsuko Endo
・ドレス名:ドリー

白から赤へチェンジしました。1着目とガラッと印象を変えたかったので、ゴージャスなイメージにしました。花柄でアンティークにも見えて、オシャレでお気に入りです。

SHOES
シューズ

DIANA / レースの9センチヒールです。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

・挙式はベールが合うように、ゴールデンポイントでのお団子
・披露宴はダウンスタイル
・お色直し後はアップ

と全てガラッと変えました。毎回驚いてもらえて良かったです。

ACCESSORIES
アクセサリー

・ピンクゴールド系の華やかなヘアアクセとピアスを、挙式、披露宴共につけました。
・お色直し後は母が購入してくれた、イギリスのヴィンテージの、ゴールドのネックレスをつけました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

サイドにピンクゴールド系のものをつけました。

NAILS
ネイル

ピンクベースで、爪先はゴールドとストーンをのせました。薬指には蝶々のストーンをのせています。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

ラナンキュラス、バラ、ユーカリがメインです。

FOOD
お料理のこだわり

箸で食べられる料理が多かったです。ゲストから、美味しかった、盛り付けが綺麗と評判でした。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

3段のアイボリー系のケーキにしました。これは、夫と2人で手作りしたクレイケーキです。装飾に使うお花もアイボリー、ホワイト、ゴールドにし、トーンを揃えたナチュラルでゴージャスなケーキになりました。

WEDDING FAVORS
引出物

カタログとデニッシュパンです。

PETITE GIFTS
プチギフト

DEAN&DELUCAのクリスタルキャンディーシュガー(コーヒーや紅茶に溶かす、棒付きのお砂糖)を贈りました。パンを引き菓子に出したので、式の次の日の朝、「良い式だったなー」と思い出しながら朝ごはんを食べて欲しいなと思い、揃えてみました。

WEDDING RING
結婚指輪

ith marriage(イズ マリッジ)
オーダメイドスタイルの指輪です。内側に、2人のイニシャルと誕生石が入っています。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

夫がサプライズで、最後に101本のバラの花束をくれました。最後の挨拶で夫が話し、その次に自分にマイクが回ってきて締めの挨拶をするはずでした。話し終わったのにマイクが来ず、あれ…?と思っていたら、まさかの!だったので本当に驚きました。

サプライズをするタイプの人ではないので、驚きと、101本のバラの意味が「これ以上ないほど愛してる」だったので、花束を抱えてわんわん泣いてしまいました。嬉しかったです。

二人らしさとは

2人ともアンティークなもの、レトロなものが好きで、そのような小物などをたくさん持っていました。そういったものを生かした結婚式にしたい、そして物作りが好きなので、なるべく自分たちで作ったもので、ゲストをおもてなししたい(節約にもなりますし。笑)という想いがありました。

話し合い、助け合い、自分たちで作り上げた【自分たちの好きな世界観】これが二人らしさかなと思います。

嬉しかった参加者の反応

・世界観が2人らしくて良かった。
・ドレスも、夫のお気に入りのデニムスーツも似合っている。
・本当に綺麗。

と言われたのが嬉しかったです。

私にとって結婚とは

苦しいことは半分に、楽しいことは2倍にできる、最高のパートナーだと思っています。そんなパートナーと、同じ方向を向いて歩んでいく毎日。それが結婚なのかなと思います。

後悔していること

コロナもあるので「瓶ビールを絶対に出さないで欲しい、これだけは守って欲しい」とお願いしましたが、(瓶ビールがあると、どうしてもお酌でついでまわったりしてしまうし、酒の弱い新郎が飲まされることになるので)普通に瓶ビールが置かれていたことです。

プランナーさんに再三言っていたのに、ガッカリでした。この話をプランナーさんにした時に、「ゲストから要望があったので〜」と悪びれもなく言われた時は、本当に腹が立ちました。(笑)プランナーさんとの相性は、最後まで良くなかったです。面倒だったのでそのままにしましたが、合わないなと思ったら、すぐにプランナーさんを変えて頂いた方がいいと思います。

節約のための工夫

とにかくDIYしたことです!作れるものは作り、式場には頼まなかったです。両親の衣装もネットで注文しました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

結婚式とは、やはり2人で作るものだと実感しました。よく奥さんに任せっぱなしで喧嘩になる、とかを聞きますが、私たちはとことん話し合い、お互いが納得のいくものを作り上げた自信があります。旦那さんもお金を出すのだから、全力で楽しむためにも、2人で仲良く作り上げていって欲しいです。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
2022花嫁必見!【秋婚】レポ特集
一流のおもてなし ホテルウェディング集
ステンドグラスが魅力!大聖堂チャペル特集
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
リラックス&アットホーム 少人数ウェディング集
開放感抜群! ガーデンウェディング
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です