卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由

ymg__w

ymg__wさんのプロフィール写真
テーマは「BVLGARIウェディング」

婚約指輪がBVLGARIで、そのリングボックスのカラーをイメージして装花装飾しました。

またコンセプトは、ホテル婚だけどクラシカルやラグジュアリー感はあまり出さず、ムービーや演出など笑い多めで明るく、私達のキャラに合った披露宴になるよう意識しました!
東京都 / 品川駅
東京マリオットホテル

わたしの式場はこちら

挙式
挙式の満足度
5
東京マリオットホテル
70人以下

チャペルは2つあり、当日どちらか選べます。おすすめはフォレストで、ホテルの外の庭園にあって緑に囲まれたガラス張りのチャペルです。四季折々の景色が楽しめます。広さ自体はコンパクトですが、庭園を見渡すことができ圧迫感はなく、またゲストとの距離がすごく近く、温かみを感じられます。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
東京マリオットホテル
70人以下

ゴテンヤマボールルームという会場は60名〜使用でき、天井が高く、高砂の後ろが大きな鏡のような壁になっており、ホテル披露宴にありがちな圧迫感は全く感じられません。高砂の高さもそこまで高くないです。なのでソファにしなくても、主役として高砂で目立ちつつ、ゲストとの距離を近く感じられます!

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

遠方ゲストがかなり多かった&会社関係が多かったので、それぞれの視点で喜んでもらえるようなおもてなしを重視しました。

ゲスト待合室にはカイロやウコンを用意、妊婦ゲストにはブランケット・クッションとカフェインレスの紅茶プレゼントを席にセット、誕生日のゲストが2人いたのでささやかなプレゼントとしてデザートプレートにメッセージ、子供を預けて出席してくれたママゲストには引き出物の中にこっそり子供へのプチプレゼントを、出席した子供ゲストには好きなキャラクターの手作り席札とプレゼントを用意しました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

マーゴ

レースやビジューなど無くシンプルだけど、サテン生地でボリューミーなラインが素敵。アシンメトリーな胸のカットと、バックスタイルにチュールが施されていてとても立体的です。

ショップ
FOURSIS & CO.
ドレス 2着目

あまり流通していないドレス。形はソフトマーメイドでアシメントリーにフリルが付いてます。どれを着てもしっくりこなくてカラードレス迷子でしたが、このドレスに出会い、カラーでウェディングドレスと変化をつけるのでは無く、プリンセスラインからマーメイドへガラッと雰囲気を変えることにしました。
大人婚にはぴったりでお気に入りの1着です。

ブランド
White by Vera Wang
ショップ
FOURSIS & CO.
シューズ

憧れの履きたいシューズがあったのですが、外反母趾で靴ずれをよく起こすので当日不安要素を抱えたくないと考え、最終的にドレスショップの専用シューズを着用しました。
ギリギリまで悩みましたが、ドレス専用なので、とても歩きやすくプラットホームもしっかりしていたので当日は全くストレスなく過ごせたので良かったと思います。12センチのヒールをレンタルしました。

ヘアメイクのポイント

イヤリングを目立たせたかったので、ヘアメイクは2着ともアップスタイルて、スッキリさせました。WD時はシニヨンいうよりはフェイスラインと頭の形がキレイに見えるゴールデンポイントでまとめ上げ、CDは分け目を作らずきっちりポニーで革紐で結び、毛先はワンカールのみで仕上げました。ヘッドドレスもかなりシンプル&無しで決めました。

アクセサリー

友人が手作りしてくれたイヤリングを披露宴で着用しました。WD様はサークル型でビジューたっぷりの大振りデザイン、CD様はランジャナカーン風のフリンジとビジューがたくさんついたイヤリング。挙式では披露宴と全く違った清楚な雰囲気を出したく、パールのネックレスとイヤリングを身に付けました。

ヘッドアクセサリー

挙式は白い花の髪飾りをサイドにたっぷり乗せました。披露宴のWDはバックにネイビーカラーのベロアリボン、CDはヘッドドレスは無しの革紐で結ぶだけのシンプルヘアにしました。

ネイル

ヌーディーピンクをベースに左右一本ずつドーム型に大きなビジューをつけました。

メインで使った花や装花のテイスト

白く大振りのお花を使いつつ、動きもだしてもらいました。それ以外のカラーは使用せず。少しグリーンも混ぜました。(ダリア、トルコキキョウ、白小花使用)

装花のポイント

デザイン性のあるガラス花器、白色です。

フローリスト

フローリストハンナ様

お料理のこだわり

披露宴までの待合スペースにウェルカムフードを用意していたのであまりボリュームのある料理というよりは、一品一品繊細でお洒落なコースにしました。
なかでもキノコのスープのカプチーノ仕立てはとても珍しくお洒落で美味しい料理でしたのでおすすめです。

ウェディングケーキ

装花が白メインだったので、マリオットのテーマカラーのピンクをどこかに使用したく、ピンクのクリームを使用した三段の苺ケーキにしました。

引出物

引き菓子/マリオットの桐箱に入ったアンサブレ
縁起物/鰹節
引き出物/全員にマリオットのカードで読み取るwebカタログギフト(上司にはグレードアップ)

遠方ゲストが多いため、手持ちのボリュームは抑えました。

プチギフト

コラビータのエキストラバージンオイル
一つずつ包装し、チュールリボンを付けました。

婚約指輪

BVLGARIのトルチェッロ

結婚指輪

俄のせせらぎら

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

チャペルで退場する時です。
遠くて普段なかなか会えない方も沢山いて、みんなに最高の笑顔で祝福されて私達のために来てくれた事への感謝と幸せな気持ちが溢れて泣きながら退場しました。

涙が止まらなくて、せっかくのチャペルでの写真が泣き顔とブーケで顔を隠してしまってる写真が多くてちょっとだけ残念ですが、ある意味感動的でした。

二人らしさとは

笑顔溢れる微笑ましい関係。
小さなことも共感しあえる親友のような夫婦でいること。

嬉しかった参加者の反応

楽しかった、2人らしさが溢れてた、感動もあって良い式だった、お洒落だった、気遣いに溢れてた、余興(私のゲストでダンスメンバーがダンスを披露)のレベルが高くてすごかった。

私にとって結婚とは

自分にとっての最高のパートナーと家庭を作ること。
自分1人でやって来たことも2人で協力しあえること。
判断をしなきゃいけない時や物事を進めるときに常に最大の相談相手がいてくれること。

後悔していること

後悔はないですが、唯一残念だったことは当日雨と風で外が荒れていたので、庭園撮影ができなかったことと、ゲストにご足労かけたこと。

やりたかったけれど諦めたこと

ハートドロップの証明書/遠方ゲストが多く、受付でお車代を渡すのにかなり手間をかけさせてしまう上にハートドロップでバタバタさせてしまうのを懸念し断念。

ウェディングシューズ/憧れのシューズを履きたかったけど、外反母趾で靴ずれをよく起こすので当日不安を抱えたくなく、レンタルの専用シューズを使用。

節約のための工夫

ペーパー類は基本的に外注。プチギフトの包装は全て手作業。ウェルカムボードは業者のプレゼント企画に応募。小物類等、フリマアプリで購入など。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

準備期間は楽しい時としんどい時両方絶対あります。
私はしんどい時当日のゲストの顔を思い浮かべて祝福される自分を想像してポジティブな気分にシフトチェンジしました。情報を集めるとやりたい事も沢山出てくると思います。時に客観的に見て、詰め込みすぎてないか、自分達らしいのは何かを相談しあってほしいなと思います。

そして、終わった後結婚式は今まで生きてきた中で一番幸せな1日だったなと思えると思います!前向きに頑張ってください!