as_51weddingさんのアイコン画像

as_51wedding

テーマ:旅、おもてなし

国際結婚、またGW中でしたので、わざわざ来ていただいた方に旅行気分で楽しんでほしいと思い、テーマを旅にしました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度4
2019-05-01
アニヴェルセル東京ベイ
100人以下

本当はガーデン挙式の予定でしたが、
雨で急遽チャペル挙式となったため、星4つです。

アニヴェルセルといえば青のバージンロードですが、東京ベイは白の大理石のバージンロードです★
天井が高く、日差しが差し込むチャペルはとても素敵でした!
80人の挙式にはちょうどいいサイズのチャペルで、広すぎず狭すぎず、アットホームな雰囲気でした♪
白メインなので、顔やドレスが、すごく映えます!

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2019-05-01
アニヴェルセル東京ベイ
100人以下
イギリス館

イギリス館は、レンガ造りの外観がとてもかわいいです!
また80名規模の披露宴であれば、サイズ感もちょうどよく、アットホームな雰囲気の披露宴には、
ピッタリの会場でした!
お庭も広く、バルーンリリースや、デザートビュッフェ、晴れていればガーデン挙式ができるので、
ナチュラル・アットホーム・可愛い!
がテーマの花嫁さんに、すごくお勧めです★

コンセプトやこだわったこと

とにかくできる部分は、全部自分でDIYをしました!
DIYで節約した分を、ゲストのお料理や、引き出物、演出(プレゼントリレーと、ドレスあてゲーム)に回して、ゲストの皆さんに楽しんでいただけるように、おもてなし重視でこだわりました。

その他では、ゲストの皆さんと何かを一緒にやる、
ということにもこだわっていて、
ブーケブートニアセレモニーや、サンドセレモニー、バルーンリリースなど、みんなで楽しめるイベント的な要素を取り入れました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
FOUR SIS & CO.

マーゴ

あまり見たことないデザイン、友達と被らないものにしたい、というのが、こだわりでした。
マーゴは、前はサテンのしっかりした生地、
後ろはチュール生地になっています。
スカートは、アシンメトリーのタッキングが、
すごくオシャレで、バックスタイルは、ボリュームのある感じが印象的なドレスで、一目惚れしました!!
胸元のデザインも、他にはない感じなので、
座った時も可愛く着れるドレスです。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
FOUR SIS & CO.

ルナーリア

ルナーリアは、着た瞬間こちらも一目惚れでした。
基本的には濃いグレーですが、チュール部分は、
青・パープルのチュールも重なっています。
この色自体、ほとんど見たことがなかったのですが、私の肌の色を、すごく白く見せてくれて、
着やせできるドレスでした!
即決しました!笑

SHOES
シューズ

フォーシスで、レンタルしました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

メイクは、大人かわいいがテーマです。

ヘアスタイルは、
挙式では、高めのフワフワアップにしていただきました。
披露宴では、くるくるダウンスタイルにして、
大きなアクセサリーを付けました。
お色直し後は、編み下ろしと、ローポニーの中間くらいにしていただき、ブーケとお揃いのお花をつけました!

ACCESSORIES
アクセサリー

高価なものは、特に身に着けませんでした。

挙式のイヤリングは、すりガラスの白いお花、
披露宴、お色直し後は、きらきらゆらゆら揺れるイヤリングをつけました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

披露宴では、マットなリーフと、キラキラのストーンがついた、大きなヘッドアクセサリーを付けました。
プチプラでしたが、すごくかわいくて好評でした!! お色直し後は、ブーケとお揃いで作っていただいた、お花のヘッドアクセサリーを付けました。
ブーケとお揃いだと、可愛さが倍増しますよ!

NAILS
ネイル

グレーのドレスにあわせて、グレーのシェルを入れてもらいました。
結婚式用に、ゴールドも入れて華やかにしました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

全体のテーマが、"旅・アットホーム"な感じなので、
お花は、お庭で摘んで持ち寄ったイメージで作ってもらいました。
豪華にはせず、ナチュラルなイメージで、
緑を多めに、白・ピンク・紫などのお花を混ぜてもらいました。

FLOWERS
装花のポイント

装花にはお金をかけたくないのが、譲れなかったポイントでした笑。
節約しつつ、でも寂しいのは嫌なので、
緑の葉っぱ多めで、あとはフローリストさんにお任せしました!

FLORIST
フローリスト

アニヴェルセル提携の方です。

FOOD
お料理のこだわり

試食会に両親も連れていき、4つのコースを食べ比べしました。
フレンチの本場からのゲストがいらっしゃるので、
日本人・フランス人、どちらが食べても美味しいものを選びました。
アニヴェルセルでは、コースのカスタマイズも可能だったので、お魚料理をチェンジしました。
基本的に、どのお料理もおいしかったのですが、
その中でも、私たちが本当に美味しい、と思ったものだけを集めた、素敵なお料理になったと思います!

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

個人的に、ケーキ入刀には飽きてしまっていたので、あまり見ないドロップケーキにしました!
キャラメルを上からかけたのですが、
「おーーー」や「もっとこっちもかけてー!!」
というような声が聞こえて、みんな一緒にすごく盛り上がったと思います。

WEDDING FAVORS
引出物

遠方のゲストが多かったので、
持ち運び簡単なカタログギフトは全員いれました。

女性には、アニヴェルセルオリジナルのバウムクーヘン/フルーツティーセット
男性には、アニヴェルセルオリジナルのバウムクーヘン/カレーセット
家族連れには、アニヴェルセルオリジナルのバウムクーヘン/炊き込みご飯セット/フルーツジュースと、ゼリーセット
をそれぞれ贈りました。

PETITE GIFTS
プチギフト

トランク型ボックスの、クッキーです。
ピアリーで頼みました。

招待状にパスポート、芳名帳替わりのボーディングパス、機内安全ビデオ風のオープニングときたら、
最後は、空港で飛行機を降りた後の荷物受け取りだ!!と考えていたので、トランク型のボックスはドンピシャです!

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

アイプリモ

WEDDING RING
結婚指輪

enishiにて、ワックスから形を作り、
オリジナル結婚指輪を作りました。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

彼が、144本のバラを持って、待っていたことです。
フランスでは、結婚式前にドレスを見たら不幸になる、という言い伝えがあるそうで、ドレス選びは一人で行い、ファーストミートを行いました。
チャペルに入ったら、何か持っている彼の後ろ姿が見え、終始ニヤニヤしてしまいました。
振り返ると、大きなバラの花束を持っていたので、
いつもサプライズなんてしない彼が、そんな素敵なことをしてくれて、本当にびっくりしました。
144本のバラの意味は、
「何度生まれ変わってもあなたを愛する」です。
この意味を知って、彼に出会えて、結婚できたことを、本当に幸せなことだなと感動しました。

二人らしさとは

とにかく楽しむこと!笑うこと!
これらがふたりらしさです。
一人の時間も大切にしています。

楽しいことはもちろん全力で楽しみます。
大変なことがあっても、笑顔で楽しみながら、乗り越えるています。
国際結婚なので、文化の違いや、考えの違いはもちろんあります。
なので、二人の文化や考えのいいとこどりで、
みんなと少し違っても、それを個性ととらえて進んでいけるのも、二人らしさかなと思います。
お互い一人の時間も大切にしていて、彼がゲームをやって、私が映画をみるなど、二人とも全く違うことをしている時間があります。
家事も、できるほうがやります。
程よい距離間も、ストレスなく生活できる秘訣かなと思います。

嬉しかった参加者の反応

ふたりとも、ニコニコしていて本当に楽しそう!
みんなで作っていくのが楽しかった!
クオリティが高い!
などと言われたのがうれしかったです。

たくさんDIYをして、節約した部分も多いです。
節約して簡素になってしまい、なんだかさみしい結婚式だったな、と思われるのは嫌でした。
なので、インスタなどで、先輩花嫁さんを参考にしながら、自分史上最高のクオリティで作りました!
用意するのは本当に大変でしたが、みんなで楽しみたい、おもてなししたい、というのがちゃんと達成できてよかったなと思います。
ニコニコしすぎて、おしとやかな写真を撮れなかったという声もありましたが、いい思い出です。笑

私にとって結婚とは

結婚してよかったことは、おばあちゃんおじいちゃんになった、未来を想像するのがすごく楽しいです。
家を建てたらこんな間取りにしたい、子供の名前、
子供が大きくなったら、二人で色んなところへ旅行にいこう、など、こういうことを一つ一つ実現していけるんだなと思うと、わくわくします。
フランスには、結婚をせずに事実婚のままのカップルも多いようです。
そして、彼の両親も結婚はしていません。
なので、彼も初めは「結婚」という考えが薄かったと思います。
それでも、私を選んで結婚までしてくれた彼には、
本当に感謝しています。

後悔していること

ガーデン挙式ができなかったことです。
5/1は1週間前から天気予報では雨の予定でした。
当日も、挙式の2時間前まで天気予報では降水確率90%でした。
なので仕方なくガーデンを諦めて、チャペル挙式にしました。
ですが、フラワーシャワーに出てきたら、
まさかの青空でした!!笑
ガーデン挙式できたじゃん!と思い、ホントにすごく悔しかったです。

節約のための工夫

できるものは、すべて手作りしました!
招待状(中身)、芳名帳替わりのボーディングパス、エスコートマカロン用のフレーム、サンドセレモニーのフレーム、オープニングムービー、
プロフィールムービーなどを手作りしました。
装花については、費用を抑えたいけど、ボリュームは欲しいというイメージを伝えて、花の指定などしなかったことで、費用を抑えられたかなと思います。
抑えた分を、お料理やおもてなしに回せてよかったです★

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

結婚おめでとうございます!
やりたいことがあっても、費用や時間の面で、
難しいということもあると思います。
でも少しのアイディアで、できるようになることもたくさんあります!
先輩花嫁さんのレポートは、本当に参考になります。たくさん工夫をしてみてください★
旦那さんも一緒に、結婚式を作り上げてくださいね!
一生に一度の結婚式です。
後悔のない、幸せいっぱいの結婚式にしてください\(^o^)/

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です