only_6_weddingさんのアイコン画像

only_6_wedding

少人数にちょうどよい規模の、ブラウンを基調にしたレストラン会場と飾りすぎないシンプルなガーデン挙式だったので、お花やグリーンをふんだんに使ったナチュラルで、お花いっぱいの結婚式を目指しました。

具体的には…
ブーケはお花モリモリで二種類用意し、式後も飾っておけるドライフラワーやアーティフィシャルフラワーを使用しました。ヘッドパーツもお花モリモリに。

会場装花はグリーンたっぷりめでどんなお花も合わせやすくし、ウェルカムスペースも木の丸太やどんぐり、松ぼっくりを散らして、ナチュラルに仕上げました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2020-11-07
巴里市場
10人未満

ナチュラルなガーデン挙式ができるのが魅力です!
装飾もいい感じにしてくださります。雨のときも屋根付きテラスでできるので心配いりません。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2020-11-07
巴里市場
10人以下

広すぎず、少人数にピッタリです。
アットホームな雰囲気でおすすめです。ブラウンを基調にした会場で、どんな装飾装花とも相性がいいと思います!

コンセプトやこだわったこと

親しかゲストがいなくて6人だけだったので、ゆっくりアットホームに過ごせるようにしました。また、お花がいっぱいになるように準備しました。

ウェディングドレスのブーケやブートニア、ヘッドパーツは、プロポーズされたドライフラワー店で、自分たちで作りました。また、お色直し用のブーケ、ブートニア、ヘッドパーツは、花材をアーティストさんと何度も打ち合わせて、作っていただきました。

さらに両親たちにはブーケの花材をモチーフにしたコサージュを作り、コサージュセレモニーをして新婦から付けました。6人で統一感が出て、アットホームな感じがさらに増しました。両親贈呈品は、お色直し用のリースブーケの花材をもとにしたフォトフレームとプチブーケをプレゼント。お花いっぱいの式にしました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

プリンセスラインのふわふわなウェディングドレスです。ふわふわなところに一目惚れしました。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

プリンセスラインのブルーとピンクのキラキラカラーが素敵なドレスです。キラキラ感が可愛くて、ゴージャスなのに惹かれました。

SHOES
シューズ

ヒール12センチの白シューズです。
180センチの主人に合わせて履き慣れない高いヒールでした。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

挙式はナチュラルなガーデンに合わせてお花をモリモリ付けたふわふわポニーテール、披露宴は親の好みに合わせてお姫様のようなティアラ付きのアップにしました。
お色直しは、憧れのゆるふわハーフアップにお花をモリモリ付けました。

ACCESSORIES
アクセサリー

挙式は、ナチュラルなガーデンに合わせてナチュラルな雰囲気のイヤリングとネックレス。アシンメトリーのイヤリングが際立ちました。
披露宴はお姫様らしくキラキラしたイヤリングとネックレスにチェンジし、お色直しではブルーのキラキラしたドレスに負けない、大ぶりのキラキライヤリングとネックレスです。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

挙式は、ドライフラワーのブーケに合わせたお花のヘッドパーツを左側につけました。
披露宴は小さめのティアラ。アップのヘアに合いました。
お色直しは、リースブーケに合わせたお花のヘッドパーツ。ハーフアップの髪に付けました。

NAILS
ネイル

ピンクベースに、お花をいっぱい散らしました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

グリーンの葉をメインに、ナチュラルな雰囲気に。
6人の会食テーブルと、その後ろの装飾テーブルのフォトツリーだけなので、肩肘張らないアットホームな感じにしました。

FLOWERS
装花のポイント

グリーンの葉をメインに、ナチュラルな雰囲気にしました。ブーケのお花たちが映えるように、装花に入れたお花はさりげなくしてもらいました。式後もドライフラワーにして飾っておける花材を中心に選びました。わたしと同じく花が好きな母たちに持ち帰って飾ってもらってます。

フォトツリーは、グリーンの葉たっぷりの木が優しく幼い頃からの写真を包んでくれました。

FLORIST
フローリスト

会場装花は、orchid様。
ウェディングドレスブーケは、Anharros(ANDRA)様、お色直し用ブーケは、minoridryflowers様です。

FOOD
お料理のこだわり

フランス料理のレストランなのですが、両親しかいないので、お箸も使えるようにお願いしました。お酒が飲めない両親のために、自分たちでノンアルコールドリンクを調達しました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

6人にはぴったりの大きさのケーキ。
フルーツたっぷりで、美味しかったです。ファーストバイトは、親たちが近くに来て写真を撮ってくれました。

WEDDING FAVORS
引出物

親しかいなかったので、特にありません。
両親には贈呈品にこだわりました。

PETITE GIFTS
プチギフト

急遽ガーデンでの挙式を見に来てくださった職場の方や友人には、焼き菓子をプチギフトにしました。二人のイニシャルスタンプ付きのナチュラルなラッピングにしました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

ビジュピコにて購入。
「Galopine & Galopin」プラチナ026c.のものを主人が選んでくれました。

WEDDING RING
結婚指輪

ビジュピコにて購入。
「Galopine & Galopin」婚約指輪に合わせてシンプルなデザインにしました。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

親たちが心から祝福してくれ、笑顔だったこと。
6人でするとなり、正直不安も大きかったのですが、親がみんな笑顔で私たちのことを見てくれて、本当に嬉しかったです。結婚式に規模は関係ないんだと思いました。

二人らしさとは

肩肘張らない、等身大の自分たち。
結婚式も、費用面でも装飾でも無理のないものにしました。おかげで、親もわたしたちもリラックスして楽しめました。

嬉しかった参加者の反応

ゲストである両親たちは、「こんなゆっくり楽しめる結婚式もいいね」と喜んでくれました。親子水入らずで美味しく食事をとりながら、楽しくリラックスして楽しむことができました。たっぷりお話できました。

また、挙式にのみ参列してくれた友人や職場の方たちからは、「短時間で気を遣わずに参加できた」「屋外ガーデンでコロナ対策もあり、安心して参加できた」と、言っていただきました。コロナ対策が心配だったので、よかったです。

私にとって結婚とは

楽しいことも辛いことも一緒に分かち合える人がいるという幸せがあります。

後悔していること

撮影指示書を作って、撮影してもらいたい場面をもっと撮っていただければよかったです…。仕方ないかもしれませんが、新婦側の写真が多くなるので、新郎やその家族の写真をもっと撮るようにしたらいいと思います。

やりたかったけれど諦めたこと

フラッグボーイ。
コロナでなければ、県外に住む甥っ子にしてもらうはずでした…。

節約のための工夫

フリマアプリで結婚式グッズを購入したり、作れる物は作ったりしました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

コロナで不安な思いもあるでしょうが、どんな形でも祝福してもらえる喜びは同じだと思います。私たちは、親への感謝を伝える式にしようと決め行いました。心に残る素敵な一日になりました。皆さんの素敵な結婚式をお祈りしています。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です