卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由

むー

むーさんのプロフィール写真
「Happily Ever After
(いつまでも いつまでも 幸せに暮らしましたとさ)」

いつも物語の最後に締められる幸せな言葉です。

挙式から披露宴を通して大人かわいいラグジュアリーな世界観でまとめ、うさぎや蝶のモチーフを多く使ってメルヘンさを演出。物語に入った様なワクワク感を大切にしました。そして最後にはこの言葉が思い浮かぶ様な結婚式にまとめました!
東京都 / JR池袋駅
アルマリアン東京

わたしの式場はこちら

挙式
挙式の満足度
5
アルマリアン東京
100人以下

純白のチャペルが本当に美しかったです!
完全屋内で天候に左右されることがないのも当日を安心して迎えられた大きなポイントです。屋内でありながら天井は高いため閉鎖感は全くありませんでした!

チャペルにはマザーズロードという前室があり、お母さんのお腹の中を表現した空間があります。そこを母とゆっくり二人で歩き、感謝を伝えることができたのも嬉しかったです。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
5
アルマリアン東京
100人以下
ヨーロピアンクリスタル

リニューアル後すぐの披露宴会場でした。
自分の好きなチュールでカーテンをつけることができたりなど、アレンジ性が高かったです。

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

理想のイメージ通りになる様、またゲストのおもてなしに関わることに労力は惜しみませんでした!(笑)
全体のデザイン統一のため、この世にないものは諦めるのではなく、全て自分で作って実現させました。

特に力を入れた演出に「トレジャーBOX」があります。

1.待合いスペースで鍵がついたエスコートカードを受け取る

2.披露宴会場で席に着くとアンティーク調の鍵がかけられたトレジャーBOXが各卓ひとつテーブルに置かれている

3.トレジャーBOXに添えられている紙には「この中には2人の大切な“たからもの“が入っています。このBOXはテーブルの全員で協力してあけてください」の文字が…

4.実はエスコートカードに付いている鍵の形はそれぞれ異なり、カードに書かれたそれぞれの暗号を合わせるとBOXを開けるパスカードが完成する

5.中には新郎新婦からの手紙と、これまで2人とゲストが一緒に過ごしてきた時に撮った昔からの写真がたくさん!

6.そしてBOXの中にはもう一枚紙が…。
「皆さまと過ごしてきた思い出こそが私たちにとって何よりの“たからもの“です」

この演出は披露宴最初にお色直しに時間がかかるため何かその間にテーブル同士のコミュニケーションに繋がりつつ、待ち時間を楽しく過ごしてほしいという意図のもと考えに考え抜き、やっとのことで思いついた演出です。
そこにさらにアイディアや想いが加わり、私たちにとってもゲストにとっても心に残るものとなりました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

トゥーレドゥー DYO-1705

とにかく好みのドストライク過ぎました(笑)!
長いトレーンに美しい繊細なレース、オフショルダー、theレンタルドレスな編み上げではないくるみボタン… 本当にバックスタイルが綺麗でした!

試着に行き、ロールカラーが取り外し可能で2つのスタイルを楽しめることを知りました。
そして実際に挙式はロールカラー有り、二次会はロールカラーなしのレースショルダーで過ごしました。
ロールカラー有無以外にも、トレーンやコサージュも取り外しが可能で、自分の好みで色々とカスタマイズができたのも嬉しかったです。

ブランド
Tous Les Deux
ドレス 2着目

イエローヘレナ

なんとなくカラードレスは黄色がいいなぁとずっと憧れていました。マカロンカラーの優しい黄色がとても好みでした。とろみのあるオーガンジーに、モチーフが散らばってるのが可愛いくて大好きです。何より、腰のふわっとしたリボンに一目惚れしました。

ブランド
Cinderella & Co.
ドレス 3着目

Venus Story VNS0005(ピンク) VNS6001(ピンク)

ピンクのグリッタードレスです。
キラキラで後ろの部分が妖精を彷彿とさせる様なシルエットになっている点が気に入りました!

ピンクは入園式、入学式、振袖と節目節目でたくさん着た、まさに「一緒に成長をしてきた色」なのでピンクを選びました!
グリッタードレスにもずっと憧れがあり、キャンドルサービスや花嫁の手紙など暗い照明に映えると思いぜひ着たいと思いました。

ブランド
PRIMACARA
シューズ

特にこだわりはなかったので各ドレスショップでレンタルしたシューズにしました。

ヘアメイクのポイント

挙式、披露宴、披露宴お色直し、2次会と合計4スタイルを楽しみました!
メイクに関しては、札幌のパーソナル診断サロンの「Hau’ oli」さんにアドバイスをいただき診断結果を取り入れました。

挙式…編み込み風ギブソンタック×ティアラ
披露宴…ハーフアップお団子×お花
披露宴お色直し…ふわふわダウンスタイル×ピンクゴールドヘッドドレス
2次会…アンダーシニヨン×大輪お花

アクセサリー

基本的にはドレスショップのアクセサリーをチョイスしました! それ以外は以下の通りです。

披露宴
salon.de.ricoさんでフルオーダーした
お花のヘッドドレスとリストブーケ

披露宴お色直し
annan weddingのカチューシャヘッドドレス
stella bridalのイヤリングとブレスレット

全てお花とパールモチーフでピンクゴールドです!
こちらのアクセサリーは彼にプレゼントしてもらいました!

ネイル

白とキラキラで統一しました!3Dの小花ネイルです。
当日出席してくれた友人には遠くからでもキラキラして可愛かったと言ってもらえました!

メインで使った花や装花のテイスト

バラをメインとして、全体的に花弁の多いお花でお願いしました!グリーンはユーカリです。
アンティークな淡いピンク色を基調にアイボリーや濃いピンクなども混ぜてもらいました。

装花のポイント

お花以外にも小物をたくさん使いました! (鳥籠や洋書、キャンドルなど…) それに加えてワイヤーに刺さった蝶のオブジェなども混ぜて、会場全体の統一感を出しました。

高砂前、上、カーテンのチュールのカラーと雰囲気も動きが出てお気に入りです。

フローリスト

式場提携のショップです。

お料理のこだわり

ゲストからはフォアグラのフランが好評でした!

あとは料理のこだわりにはならないかもしれませんが…
2次会はビュッフェスタイルでしたが事前にアレルギーがわかっていたゲストには2次会受付で配布する袋の中にどのメニューにアレルギー食材が使用されてるかを知らせるカードを用意しました。

デザートも特別に用意したりなど、ビュッフェといえどゲストが安心して楽しめるようにその辺りは大切にしました。

ウェディングケーキ

彼が無類の苺好きなので、苺をふんだんに使ったケーキにしたいと二人でオーダーしました!
三段ケーキでトップにはリボンの飾りがあり、それがとってもアクセントになりました。

こだわりポイントとしては、三段それぞれ側面のデザインを変えたこと。一番上をダマスク柄、二段目をクロスドット、三段目をフリルにしてもらいました!

引出物

遠方ゲストと2次会にも来てくださるゲストが多かったので、ラマリエさんの引き出物宅配の「思いやり便」にしました♪

<男性友人ゲスト>
BEAMSカタログギフト(カードタイプ)
BEAMSのグラス×レッドブルギフトセット
卵かけ醤油×かつおぶし

<女性友人ゲスト>
La Marieカタログギフト(カードタイプ)
ハーブティーセット
卵かけ醤油×かつおぶし

<親族1>
La Marieカタログギフト(冊子タイプ)
鯛焼きなどお菓子セット
スープ、かつおぶし、ふりかけセット

<親族2>
La Marieカタログギフト(冊子タイプ)
紅茶コーヒーセット
オリーブオイル

<恩師>
やさしいきもちカタログギフト(カードタイプ)
紅茶コーヒーセット
オリーブオイル

全体的に「自分だったら何をもらったら嬉しいか」を考え、実用性を重視しました!

プチギフト

piaryさんのディスプレイ型のクッキーのプチギフトを選びました!
その他にもゲストひとりひとりに渡すものはプチギフトになる様にしました。

*席札
アクリルの蝶のグラスマーカー
→ボールチェーンを添えてキーホルダーに!

*エスコートカード
→BOXをあけるための暗号
→実は鍵は栓抜きとしても使えるプチギフトに!

また、ウイルスが話題になっている時期でもあったのでお見送りの際には、父が頑張って用意してくれたマスクをゲスト全員に配布しました。

婚約指輪

彼がサプライズでTiffanyの婚約指輪をプレゼントしてくれました!

結婚指輪

2人で10店舗ほどを巡った結果、細身のV字ラインとカスタマイズの幅の大きさが気に入り銀座リムさんのリングに決めました!

私の方には銀座リムさんの特徴でもあるピンクダイヤモンドが埋め込まれています。オシャレが好きな彼のリングにも男性には珍しいですがダイヤがさりげなく埋め込まれています。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

両親とファーストミートをしたときの4人の表情がとても心に残っています。
その後、親族紹介を終えた両家親族との対面の瞬間も忘れられません!
あとは結婚式後のみんなからの感想に感動しました!

二人らしさとは

何事も一緒に楽しむこと!
普段のデートと2人でいつも全力で楽しみます!
相手の「やりたい、行きたい」の提案は基本受け入れあいます!笑
それは結婚式準備でも通じるものがありました。
私の無茶な提案に彼はいつも一緒に楽しみながら付き合ってくれました(笑)


そして「ありがとう」を大切にすること。
トレジャーBOXに入れたメッセージは2人ともなかなかの長文だったり、両親への手紙も2人それぞれから、謝辞も2人それぞれから伝えました!

嬉しかった参加者の反応

「あんなに人を巻き込んで楽しませて笑顔で溢れている結婚式、細かい気遣いもすべてに感動!2人があんなにも周りから愛されてる理由が式全体にあらわれてた。一生忘れないくらい良い思い出になった!」

「2人の結婚式に出席して細かいところから愛が溢れてて…。ゲストのみんなへの気遣いが行き届いてて、こんなにおもてなしをしてもらえる結婚式この先他に絶対ない!」

「家族も友人もお互いも大切にする2人を見ていて、そんな2人をお祝いできるなんて幸せだなぁって思いました。可愛すぎて涙出るっていう体験を人生で初めてしたよ。可愛い、楽しい、美味しい、嬉しい、びっくり、感動、の嵐で幸せな1日だった〜!!」

「こんなにも本当に素敵でかわいくて心の底から幸せな気持ちになった。2人が主役なのに、結婚式すると決まった時から二次会終わりに家路に着くまで、周りヘの思いやりが本当に温かかった。」

「何から何まで手が込んでて2人らしさ、こだわりが盛りだくさん過ぎてさすがとしか言い様がない…。ゲストが待ってて暇になる時間を作らせないとか、そこにも楽しさを加えるとか、見てても楽しいし参加もできるとか、その全部がプレゼントになってるとか…。私は何かある度にうわ〜すげぇ〜まじか〜って驚いて感激してたよ」

などなど… ひとりひとりから沢山の温かい感想をもらい、どれも嬉しくて全部スクショしちゃいました!
これまで、そして結婚式という1日を通して改めて感じた感謝の気持ちを来てくれたゲストたちには返して行きたいです。

私にとって結婚とは

ずっと一緒にいる約束!

後悔していること

【映像はデータ送出にして欲しかった!】
Blu-rayが自宅のパソコンでなぜかうまく書き出せず、いろいろ試したりしたらお金がかかってしまったこと。
ディスク送出の式場は多い様ですが、再生マークや再生タイムラグなどもあるためデータ送出にして欲しかったです> <


【中座ドールは新婦退場後すぐに!】
新郎が中座したタイミングから2つ同時に一緒に置いてもらったのですが…。
私だけ先に中座している間に高砂に新郎側の友人や
義母が座ったりしていたので、新婦分だけ先に置けば良かったと後悔しています。

悪気があって座るような人たちではないことはわかっていたのでショック受けたりはしませんでしたが、過去にゲストとして出席した披露宴でそういう姿を見て
側から「あーあ…」と思った経験はあったので…

やりたかったけれど諦めたこと

式場の待合いスペースと披露宴デザインが打ち合わせ始まってから突然予告なしに変わってしまいました。
シャンデリアがあった部屋にネオンがついてしまったので驚きました。元々のデザインで挙げたかった気持ちもありますが、ゲストの笑顔のおかげで当日は楽しく過ごせました。

節約のための工夫

普段は映像デザイナーとして働いているので、映像は同期に協力してもらいながら手作りにしました!
あとは式場契約時にたくさんつけてもらった特典を無駄にしない様に意識をしました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

イマドキはインスタを始めとして、さまざまな媒体からたくさんの情報が入ってきます。その度に興味があることや作ってみたいものが増えたりするのはもちろん、ひとつのことに対しても多種多様な意見があって何が正しいのか分からなくなってしまう場面が多くなってしまいます。その度に悩んだり作ったりとどんどん時間がなくなっていったように思えます…。

ですが、「なにが一番大切なのか」を立ち止まって考えてみてください。ひとつ自分達の軸があると意外とすんなり視界が開けたりしますよ!そして私が危うく忘れそうになったのは「楽しむ」こと!
ただ目の前の慌ただしさにいっぱいいっぱいになって、今しかないこの貴重で尊い時間を楽しまないのはとっても損だし勿体ないことです!

出会ったタイミングも場所もきっかけもそれぞれ異なるゲストたちが、その日は2人の幸せな姿を見るために、お祝いするために来てくれます。
その幸せそうな姿はどんなマナーにも手作りアイテムにもおもてなしにも敵わないと思います!

まずは2人が心から楽しんで仲良しでいれることを最優先にしてください。