kh.25_wdさんのアイコン画像

kh.25_wd

結婚式のテーマは「Thank You,and…」です!
これは結婚式の打ち合わせを重ねていく中でプランナーさんが私たちの思いや考えから素敵なテーマを考えてくださいました。

自分たちの大切な人たちに『ありがとう』を伝えるだけじゃなく 私たちだから築いていける 『これから』を予感させる1日に。そんな思いで結婚式を挙げました!

当日は余興を少なくしゲストとの時間をしっかり取れるようにしてもらい、また結婚式が3月の春婚だったのでお花をたくさん使ってもらうようにしました✿

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2020-03-07
ラソールガーデン名古屋
70人未満

天井高7mのチャペルは白とブラウンを基調としていてとてもお洒落です!式場を探す時にあえて大聖堂のある式場を外して、ナチュラルな雰囲気のチャペルを探していましたが、ここは理想のチャペルでした。当日は天気もよく午前式だったので自然光が入ってとても綺麗でした!

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度4
2020-03-07
ラソールガーデン名古屋
70人未満

天気がいいとガーデンから入場したり、ケーキカットやデザートブッフェなどもガーデンでできます!ガーデンは水と緑がある素敵な空間で、会場内はシンプルなので装花などでさまざまな雰囲気に出来ると思います♪

コンセプトやこだわったこと

感謝を伝える場にしたかったので、ゲストの方へのおもてなしも込めて料理は特にこだわりました♪
ラソールは完全オーダーメイドのメニューなのでお互いの地元食材を使ってもらいました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
PRONOVIAS
ショップ
bridal house TUTU

ORALIE
プロノビアスのレースはやっぱり綺麗で大人っぽい雰囲気がお気に入りです!披露宴で七分袖を付けて挙式と雰囲気を変えて着ました。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ショップ
bridal house TUTU

LAURA ASHLEY(ルミア)
くすんだブルーのドレスと胸元のビージングに一目惚れでした!

SHOES
シューズ

特にこだわりはなかったのでレンタルの物にしました。なるべくヒールがないのがよかったのですが、ドレスの長さもあり当日は4cmヒールを履きました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

結婚式のために髪の毛を伸ばしていたのでシニヨン、ハーフアップ、ポニーテールと3回ヘアスタイルを変えました!ヘアメイクはナチュラルで大人っぽい感じにしてもらいました。

ACCESSORIES
アクセサリー

イヤリングは3wayタイプのものをオーダーして挙式と披露宴、2次会で使用しました♪
CDにはゴールドとネイビーのお花モチーフのイヤリングを合わせて、ネックレスはあえて付けずに胸元をすっきりさせました!

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

挙式はドレスに合わせて刺繍のヘッドアクセサリー、披露宴ではWDで生花、CDでポニーテールにして動きをだしてもったのでアクセサリーは付けませんでした。

NAILS
ネイル

指を長く見せたかったので、肌馴染みのよいピンク系のシンプルなデザインにして、薬指のみアクセントでクリアネイルにしました!

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

春、ナチュラルをキーワードにイエロー、パープル、グリーン、ホワイト系の花を使ってもらいました!

FLOWERS
装花のポイント

ナチュラルで春を感じさせるような雰囲気にしたかったのでお花をたくさん使ってもらいました!

FLORIST
フローリスト

伊藤裕之さん(式場提携/日比谷花壇)

FOOD
お料理のこだわり

完全オーダーメイドだったのでお互いの地元食材を使ったメニューにしました!
どのメニューもゲストに好評でした。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

ケーキもシンプルでナチュラルないちごケーキがいいですとだけ伝えてあとはお任せしました!

WEDDING FAVORS
引出物

HYACCAの引出物宅配を利用しました。
それぞれのゲストに合わせて贈り分けをしました。

PETITE GIFTS
プチギフト

カントリーマアム(栗きんとん風味×信州りんご)
※お互いの地元の地域限定をセットにして渡しました

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

I’s stone/結婚指輪と重ね付け出来るものにしました

WEDDING RING
結婚指輪

I’s stoneのRivier

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

結婚式を挙げられたこと。
コロナの影響で結婚式を延期されている方が出ている中で私たちは結婚式を挙げる決断をしました。

ゲストの方々には不安がないよう式場の方にも万全の対策を取って頂き、出欠席も再度確認するなど対応しつつも式直前まで本当に挙げて良かったのだろうかと悩み続けていました。

不安や緊張の中、チャペルの扉が開いた瞬間、友人や職場の方々などゲストの方々の顔を見た時はこんな状況の中でも来てくださったことに感謝の気持ちでいっぱいでした。

二人らしさとは

人との関わり、あたたかさ。

嬉しかった参加者の反応

ふたりらしい温かい式だったと言ってもらいました。大変だったとは思うけど挙げて良かったと思うよと言ってもらい本当に嬉しかったです。

私にとって結婚とは

お互いを認め一緒に生きていくこと。
結婚を前提にお付き合いはしていましたが、自分の中でも結婚は一つのけじめでした。また結婚式の前に入籍はしていましたが、結婚式を挙げたことで改めて夫婦としてのスタートをきれたように感じます。

後悔していること

後悔していることはないです。
でもコロナの時期と被ってしまい、止むを得ず欠席になってしまった親族や友人。また感染のリスクがある中、ゲストの方には出席して頂いたり、連日のコロナ報道に自分の情緒も直前までかなり不安定でした。

結果的には式を挙げて良かったと思っているし、幸い感染者も出ませんでしたが、本当だったら…と思ってしまう部分は正直あります。

やりたかったけれど諦めたこと

・コンフェッティシャワー(式場が使用不可でした)
・高砂ソファ(職場の人や目上の方も多かったので高砂テーブルになりましたが結果的には満足しています)

節約のための工夫

共働きだったので外注を上手く使いながら(セット割など)、ムービーやペーパーアイテムなど自分たちで出来そうなものは手作りしました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

自分のイメージがしっかりあると準備がしやすいと思います。大変なこともたくさんあるかと思いますが、当日はきっと素敵な1日なるはず!
自分のイメージややりたいことはまずは口に出して相手に伝えるといいと思いますよ。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

クリップするには登録が必要です