yymsk220さんのアイコン画像

yymsk220

新郎新婦二人でテーマを決めようとしてもなかなか一致せず、ふたりの思いが一致したのは「ゲスト全員が楽しめる結婚式にしたい」という気持ちでした。
ただ座っているだけ見ているだけではなく、参加してもらいたい想いから全員参加型のクイズを行ったり、フォトラウンドを取り入れました!

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2021-02-20
京都ホテルオークラ
70人未満

ライトによる演出がとても幻想的なんです!
退場時には、出口に丸く照らされたライトに新郎新婦の影が映ります。素敵な演出に、涙を堪えることに必死でした。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2021-02-20
京都ホテルオークラ
100人未満

京都府内で一番大きな会場だそうです。
そして、京都府内で唯一360度のプロジェクションマッピングができる会場でもあるとお聞きしました。披露宴会場を決めたポイントです!吹き抜けになっていて天井が高く、シャンデリアもきれいで、豪華な印象がお気に入りです!

コンセプトやこだわったこと

オリジナルアイテムをたくさん作って、自分達らしさをゲストの方々に伝えること!せっかく出席してくださるので、私達の世界に染まってもらおうとこだわりました。また、感動的な演出を混ぜ込み、心が温かくなるよう考えました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
TAKAMI BRIDAL

タカミブライダルのウェディングドレスです。
結婚式場に大階段があり、そこで壮大な後ろ姿を撮ってもらうことに憧れがあったので、トレーンの長さを重視しました。それから、少し『普通でない』こと!こちらのドレスは、お花がたくさん付いていて、お尻の部分は鳩のようにふわふわしています。そこに惹かれました!

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
TAKAMI BRIDAL

タカミブライダルのカラードレスです。
結婚を機に受けたカラー診断で、私のお肌のタイプは『ブルーベース夏』であることが分かり、特にピンクが似合うと診断を受けました。

元々ピンクが大好きだったので、試着をしたドレスもほとんどピンク!こちらのドレスは、会場の雰囲気に負けない存在感のある花柄と透け感が気に入りました。

SHOES
シューズ

友人の結婚式に参列する際に購入した、RANDAの8wayパンプスを履きました。履き慣れている分、安心でしたし、実際靴ずれ等も起こりませんでした。シャンパンゴールドでキラキラしているところがお気に入りです。

大きなビジュー付きのベルトもあるので、脱げる心配もなく、大正解でした!ヒールも高すぎず、なんとか新郎の身長を越さずに済みました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

ウェディングドレスの時は、アップスタイルにティアラを。カラードレスの時は、ハーフアップスタイルに私の母手作りのお花のヘアアクセサリーを。普段あまりヘアアレンジをしないこともあり、ヘアメイクには不安があったため、王道スタイルにこだわりました。

美人にしか似合わない髪型ではなく、誰にでも馴染む髪型にしてもらったので、堂々としていることができました!

ACCESSORIES
アクセサリー

ウェディングドレスの時は、海外からお取り寄せしたキラキラのイヤリングと、ネックレスを付けて、豪華な印象にしました。前撮りの際にも付けていたので、本番も安心して付けることができました!

カラードレスの時は、カラードレスとセットになっているイヤリング、ネックレスを付けました。付け慣れていないせいかイヤリングが特に辛く、耳が痛くなっただけでなく頭痛までして、結局外したりもしていたので、こちらは失敗です、、、。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

ウェディングドレスの時は、海外からお取り寄せしたキラキラのティアラを付けました。ウェディングドレスとティアラの組み合わせに憧れがあったので、迷わずティアラに!

カラードレスの時は、母が手作りしてくれたお花のヘアアクセサリーを付けました。お花柄のドレスだったので、ヘッドアクセサリーもお花を選びました。

NAILS
ネイル

白いウェディングドレスでもピンク色のカラードレスでも合うように、白とピンクのパステルネイルにしていただきました。色がおとなしい分、キラキラの石や大きな石を付けていただき、可愛いデザインにしました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

花材にこだわりはありませんでした。
ホテルウェディングらしいお花で、赤やピンクなどの暖色をメインにお願いしました。

FOOD
お料理のこだわり

ボリューム不足なのは避けたかったのと、ホテルウェディングらしく、レベルの高いお味でゲストをおもてなししたかったので、実際に試食して確認しました。ボリュームも味も大満足だったので、プランナーさんの提案どおりで即決でした。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

背の高いケーキに憧れがあり、3段ケーキにしました。
また、どうしても可愛いケーキにしたかったので、ピンク色のクリームを使っていただくようお願いをしました。さらに、新郎が大好きないちごを使うことと、私がキラキラしたものが好きなのでアラザンを散らして欲しいなど、様々依頼をしました。

想像以上にかわいいウェディングケーキを作っていただけたので、とっても嬉しかったです。ただ、もっとゲストには近くで見てもらいたかったなと思いました。(コロナ感染対策の観点から、ゲストは遠目でしか見ることができなかったと思います。)

WEDDING FAVORS
引出物

未婚の男性には、プルミエールアオヤマのサーモタンブラーと今治タオルが木箱に入ったセットをお渡ししました。その他の方々には、Swarovskiのフォトスタンドを選びました。ホテルウェディングらしい引き出物をテーマに考えました。

PETITE GIFTS
プチギフト

チップトリーのミニジャムを大量に購入し、一つ一つ梱包してお渡ししました。中には、前撮り写真を使ったカードを入れて、ご列席の感謝をお伝えしました。リボンで結びましたが、そこには手作りサンキュータグを通しました。準備はとても大変でしたが、喜んでいただけました!

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

スタージュエリーの当時の新作、『Stargazer』を選んでくれました。元々、3石タイプの婚約指輪が良いとアピールをしていました。『Stargazer』は、2つの星が出会って、一つの大きな星になるようなデザインです。ストーリー性もありロマンチックで、とても気に入りました!

WEDDING RING
結婚指輪

婚約指輪に合わせて、スタージュエリーで選びました。
本当は、新郎も新婦もセットの物を選ぶのがきれいなのかもしれませんが、お互いこだわりがあり、違う種類の結婚指輪を選びました。新郎のこだわりはストレートタイプで、飾りのないもの。私は、キラキラしたものにしました。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

夫婦になる二人で多くの方々の力を借りながら、思い出に残る結婚式を作り上げることができたことに、一番感動しました。

会場、料理、衣装、装花を決めて、演出を考えて、ムービーを作って…それが形になったことと、形になったものをゲストたちが見に来てくださったことは、今思い出しても感動します。

二人らしさとは

コロナ禍でも集まってくれた大切なゲスト達に、楽しんでもらいたいという気持ちが強い二人でした。そこで、ゲスト参加型の演出を複数取り入れたところが私達らしさです。

嬉しかった参加者の反応

360度プロジェクションマッピングを取り入れたり、式場内で一番広く2階分吹き抜けになっている披露宴会場を選んだりしたこともあり、『今まで行った結婚式の中で一番豪華だった』『規模が凄かった』と言っていただくことが多かったです。

また、親族への感謝を伝えるシーンも多く設けたので、『感動した』『涙が止まらなかった』などの感想もいただきました。

私にとって結婚とは

私にとっては、結婚は人生最大の変化でした。
名字が変わり、仕事を辞め、住む場所や一緒に暮らす人が変わり、家の中での役割も変化しました。「結婚したら幸せになる」のではなく、元々幸せに生きていたけど「結婚しても幸せでいられるように頑張る」というイメージになりました。

後悔していること

新郎によるウェルカムスピーチの際、新郎新婦が二人で高砂で立っていましたが、ムービーを見返してみると、何故か私だけふらふらとしていました。披露宴が始まって緊張していたのだとは思いますが、見栄えが悪く後悔しています。

やりたかったけれど諦めたこと

挙式での退場時にフェザーシャワーをする予定でしたが、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、式場より禁止とのお声がかかりました。フェザーシャワーが楽しみで、招待状もフェザーのデザインにしたので、残念でした。

でも、フェザーをウェルカムスペースに飾るなどして、どこかにフェザーを使ったら良かったなあと今更ながら思っています。

節約のための工夫

ヘアアクセサリーや、ウェルカムベアの衣装などは、器用な母に手作りしてもらいました。節約にもなりましたし、母の手作りということで思い入れのあるアイテムになったので、とても良かったです。他にも、プチギフトやプロフィールブック(席次表)などは、自分でdiyしました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

結婚式の準備は誰しも初めてのことなので、悩んだり、不安になることも多いかと思います。私も、うーんと悩み、不安なまま走り続けてきました。でも、いざ本番を迎えると式場によるサポートがあったり、意外としっかりしている新郎の姿があったり、不安は全て払拭されて、びっくりするほど報われます!頑張って下さい!

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
2022花嫁必見!【秋婚】レポ特集
一流のおもてなし ホテルウェディング集
ステンドグラスが魅力!大聖堂チャペル特集
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
リラックス&アットホーム 少人数ウェディング集
開放感抜群! ガーデンウェディング
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です