卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
ベイサイドパーク迎賓館
100人以下

開放感のあるホワイトチャペルで、大切な方々に見守られながら楽しい結婚式を挙げられ、それが伝わる写真が残せて、本当に良かったです。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
4
ベイサイドパーク迎賓館
100人以下

再入場はガーデンから、サビからダンスをする出演をしました。
思った以上に、ゲストの方々から温かいお言葉を頂けました!

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

プロフィールブックの表紙を雑誌風にしたり、裏表紙は新居の紹介ページにしてみたり、時間ギリギリまで細かいレイアウトにこだわりました。

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

Caneleカヌレ

・ふわふわとしたチュールが可愛いらしい
・プリンセスラインのドレス
・サテンのリボンも付けたり、外したりできる
・バックスタイルもボリュームがあって素敵

1番最初に着たい!と思ったドレスです。

ショップ
FOURSIS & CO.
ドレス 2着目

Labraラブラ

パーソナルカラーに頼りました。
肌馴染みがいいコーラルピンクオフショルだから、デコルテも綺麗に見えて、何よりボリューム感が可愛いのと、動いた時のキラキラ感がお気に入りです!

ショップ
FOURSIS & CO.
和装 3着目

FOUR SIS & CO.
和装色(色打掛) 425/鶴翔梅花青梅

1番最初にイメージしていた、王道の赤色に近かったです!
写真写りを考えたり、ママや友達の意見を参考にしながら決定しました!

スタイル
色打掛
シューズ

ウェディングシューズは、レンタルにしました。

ヘアメイクのポイント

挙式は、挙式会場に合わせ、かすみ草ヘアにオールアップにしました。

披露宴は、雰囲気を変えるためティアラに変えました。

カラードレスの時は、お姫様感を出したくて、ハーフアップのウェーブ巻きにしてもらいました!

アクセサリー

ピアスは、新郎から誕生日プレゼントで貰った物です。
ネックレスはお姉ちゃんとお揃いの、名前入りのネックレスを絶対付けようと決めていました。

ヘッドアクセサリー

挙式のときは生花のかすみ草を。
披露宴のウェディングドレスのときは、シルバーティアラを。
カラードレスのときは、ゴールドティアラを選びました。

ネイル

ホワイトに統一し、ラメやビーズ、ホロでこれでもかってくらい、人生で1番キラキラネイルにしてもらいました!

アクセントで、カラードレスのコーラルピンクも入れてもらおうと思ったのですが、お色直し当てクイズをしたため、勘のいい子はわかっちゃうかなと思いやめましたw

メインで使った花や装花のテイスト

装花のテイストは、カラードレスのコーラルピンクに合わせて、デッサンを描いていただき決めました。

高砂席は白、オフホワイトに上品なアンティークピンクのグラデーションや、LEDキャンドルをふんわり合わせて頂きました。

装花のポイント

メインテーブルの装花は、派手すぎず寂しすぎず、
程よいボリュームになるようにしていただきました。

フローリスト

ベイサイドパーク迎賓館 千葉みなと
フラワーコーディネーター 藤田さん

お料理のこだわり

旬の食材をなるべく使って頂きました!

前菜は、旬魚の炙りとブランダード
ポタージュは、季節のポタージュ
魚料理は、旬の白身魚のブラゼ
肉料理は、国産豚肩肉の赤ワイン煮

ウェディングケーキ

ケーキ入刀はありきたりかなと思い、ドロップケーキにしました。
チョコソースと、キャラメルソースで迷いましたが、色合い的にキャラメルにしました!

引出物

親戚には
ラクサス掲載商品の、フルールブランシュスイーツセット、カードタイプカタログギフト「クチュリエール」

友人ゲストには
マカロンセット、カードタイプカタログギフト「クチュリエール」

プチギフト

プチギフトは、モデルのソンイさんのを参考にさせて頂きました。

オリジナルハイチュウ ""新婚チュウ"" をパソコンで自分でデザインして作りました!
側面にゲストへのメッセージを、デザインパッケージの中には既製品のイチゴ味ハイチュウが入っています。

婚約指輪

マイホームが婚約指輪代わりです!笑

結婚指輪

Cartierのシンプルなピンクゴールドの結婚指輪です。
刻印はこだわって結婚記念日の日付と、自分の名前、相手のイニシャルを入れ、シンプルでオシャレ、かつ品番っぽく見えるようにしてみました。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

24年間の人生の中で、パパの泣いている姿を見たことがなかったのですが、結婚式当日ずっと泣いているパパを見てびっくりしたと同時に、なんて幸せな花嫁だと実感し一番感動しました。

二人らしさとは

それぞれの個性が合わさってみえる色や空間が、第三者から見て2人らしさなのだと思います。
二人で大事にしていることは、感謝の気持ちを日々伝えることです。

嬉しかった参加者の反応

web招待状を送ったときに""過去一可愛い招待状!""と言って貰い、とっても嬉しかったです。

結婚式当日は、新郎の親戚方に""こんなに素敵で感動した結婚式は初めて""と嬉しいお褒めのお言葉を頂けて、大変な準備も妥協せず、最後までこだわってよかったと心から思いました。

私にとって結婚とは

ある日の、台風影響で職場に大遅刻した上に携帯を家に忘れてしまった日、私より先に彼が職場まで携帯を届けてくれ、まだ到着してない私を凄く心配してくれて""顔見たとき泣きそうになった""と言われた時は、彼と結婚して良かったと心から思いました。

婚姻届を提出してから一年が経った今でも、今日も1日がんばろう、とメッセージが書かれたリンゴシューズが冷蔵庫に入ってるのを見つけたときなど、彼と結婚して良かったなと思う日々です。
どんなときも優しく受け止めてくれる彼には、感謝しかありません。最高の旦那さんです。

後悔していること

再入場のときガーデン扉から入場して、サビからダンスをする予定だったのですが、扉から踊る位置の移動までに、ドレスを踏んでしまいながら歩いていて、ダンスの出だしに間に合わず遅れてしまったことです。
もっと事前に、リハーサルをして貰えばと良かったと後悔しました。

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

結婚式には言葉に表せない、挙げてみて分かる良さがあります。
それが1人でも多くの方々に伝わり、幸せ溢れる花嫁が増えますように...