卒花したら作ろうみんながマイレポをつくる理由
挙式
挙式の満足度
5
クアンティック
151人以上〜

とにかく明るくて緑に囲まれたチャペルでした!
バージンロードの入場の際は、バイオリンで安室奈美恵さんのCAN YOU CELEBRATEを弾いていただき、入場することができ、心に残る1曲となりました。
また牧師さんがとてもユーモア溢れる方で、
会場を一つまとめていただき笑顔溢れる挙式となりました。

披露宴
パーティー
披露宴・パーティーの満足度
4
クアンティック
151人以上〜

1番大事にしていたことが、ゲストの方に満足して帰っていただきたい!ということだったので、
とにかくお料理が美味しくてこの式場に決めました!ゲストの方からは、今まで出席した結婚式の中で1番おいしいお料理だった!と言われました!
ボリュームもそうですし、とにかく食材がいい!
ウエディングケーキを乗せる台は木の丸太でなんともオシャレなウエディングケーキになりました!

コンセプトやこだわったこと

コンセプトやこだわったこと

とにかくお料理!
自分たちが主役ですが、ゲストの方に1番喜んでいただきたいと思いお料理にこだわりました!
またディズニー婚をテーマにしていたので、
たくさんのディズニーの小物を集めたり、
自分で作ったり頑張りました!

ウェディングプロフィール

ドレス 1着目

10年前に式を挙げた姉が着用した、
ウエディングドレスにしました!
とにかくベールと裾が長く、
そして上品なウエディングドレスです

ドレス 2着目

ドレス姿は案外後ろから見られることが多いので、
後ろのリボンのようなレースがとても可愛く、
そしてボリュームいっぱいのドレスで、
色も素敵なイエローです。

和装 3着目

ピンクで可愛らしい色打掛けです。
可愛らしい色打掛けということで、
見た瞬間のこれ!というくらい、すぐ決まった色打掛けです。柄が可愛いです!

スタイル
色打掛
シューズ

ウエディングドレスは、ダイアナの7センチヒール、
イエロードレスの際は、ぺったんこのパンプスでした!
ドレスの長さやパニエによって、自分に合う高さがいいと思います!

ヘアメイクのポイント

ヘアにはこだわり、ウエディングドレスの際はうなじを見せた方がとても綺麗なので、アップスタイルにしました!
カラードレスの際は、お花をたくさんつけてルーズな編み込みスタイルで雰囲気を一気に変えました!
色打掛けの時は、下の方でアップスタイルにしました!
全て生花のお花にしたのがポイントです!
匂いもいいですしとっても可愛く見えました!

ヘッドアクセサリー

ウエディングドレスの時は、ティアラを着用し、
カラードレスの時は、大きいヘッドアクセサリーと
お花を散りばめました!

ネイル

カラーは、白とピンクベージュで、
薬指には立体感のあるストーンを乗せました。

メインで使った花や装花のテイスト

かすみ草を使い、あとはパステルカラーで可愛くしていただきました!

装花のポイント

少しのお花でも、いかに華やかに見せるかをポイントにしました。

フローリスト

日比谷花壇

お料理のこだわり

とにかく美味しいこと!
そして食材の満足度!
熱いものは熱いまま食べれるように一人一人遠赤外線の鉄板で、お料理を出してくれるところです。

ウェディングケーキ

いちごを使った可愛いウエディングケーキにしました。ミッキーミニーのトッパーを乗せていただきました

引出物

カタログギフトとグランマーブルの、
マーブルディニッシュ。
マーブルディニッシュは本当にゲストの方から喜ばれました!

プチギフト

マルティネリのアップルジュース。
瓶が可愛く飲んだあとも使えるものを選びました。

婚約指輪

ティファニーのハーモニー。
周りもダイヤで、とっても可愛く、
輝きがとにかくキラキラです!

結婚指輪

ティファニーのハーモニー。
重ね付けをしたかったので、同じ種類にしました!
シンプルなんですが、リボンデザインになっています。

ウェディングクエスチョン

結婚式で一番感動したこと

両親へのお手紙と、友人からの余興です。
ブルゾンちえみとwithBをしてくれたのですが、
とにかくクォリティーが高くて感動しました!

二人らしさとは

笑顔溢れる結婚式!
楽しさと笑顔を大事にしました!
泣く結婚式より笑顔の結婚式がいいよね!ってことで本当にみんな笑いっぱなしの結婚式で楽しかったです。

嬉しかった参加者の反応

料理がめちゃくちゃ美味しい!
そして二人ともずっと笑顔で本当に楽しい結婚式だったと言ってもらえたことです。

私にとって結婚とは

結婚はゴールではなく、ここからが新たなスタートだと思いました。
そして結婚するって覚悟を決めたからにはお互いを思いやり、一生添い遂げること!

後悔していること

人数が多すぎて、会場がぎゅうぎゅうになってしまいました。
また3回お色直しだと、なかなか高砂に座っている時間が少なかったことです。

節約のための工夫

たくさん手作りアイテムを作りました!

後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

一生に一度の結婚式なので、
無理なことでもとりあえずプランナーさんに相談してみることが大切です。