__yu_ri_ko__さんのアイコン画像

__yu_ri_ko__

「家族への感謝」「明るく楽しい披露宴」をテーマにしました。

ホテル雅叙園東京は、和装で結婚式をしたかったこと、以前百段雛まつりを観に行き感動したこと、また母の勧めもあり見学することに決めたのですが、式場もホテルもとても素晴らしく、式場はすぐに決まりました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2019-11-30
ホテル雅叙園東京
70人以下

神殿「大巳殿(おおみでん)」
赤い絨毯に壁と並行に長く置かれた参列者用の椅子は昔ながらの神殿という感じでした。両側の壁ともに一枚の板を掘り、凹凸を出している素晴らしい彫刻で、右側は男性の力強さを、左側は女性の優しさや柔らかさを表していると伺いました。 大巳殿を初めて見学した際、素敵な式場に心惹かれました。また赤い絨毯が白無垢をより際立たせてくれたような気がします。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2019-11-30
ホテル雅叙園東京
100人以下

和装でも洋装でも合うような会場にしていただきました。ビールサーブをやりたかったので、ラウンドしやすいような会場にしました。

コンセプトやこだわったこと

神前式は厳かな雰囲気で、披露宴は2人らしく楽しいものにしたかったので、ファーストバイトを大きなスプーンで行ったり、ビールサーブでゲストに挨拶周りをするなど、楽しい披露宴を目指しました。

演出担当者様には、「披露宴は明るく楽しくしたい」「家族へ感謝の気持ちを伝えたい」という希望を伝えると様々なアイディアをくださいました。とてもユニークな方で打ち合わせ中もとても楽しませていただき、時間もあっという間に過ぎてしまいました。共通の友人からは「2人らしい披露宴だったね!」と言っていただき、演出担当者様に感謝しております。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
和装 1着目

スタイル
白無垢

白無垢は、刺繍がたくさん入った素敵なものを選びました。背中に咲く大きな菊の花がお気に入りです。

衣装担当者様には、長い期間わがままをお伝えし、何度も衣装チェンジを行いましたが、快く対応してくださいました。おかげで白無垢・ウェディングドレス共に、何一つ後悔がなく感謝の気持ちでいっぱいです!多くの友人に「とても似合っていたよ。」と言っていただけました。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ウェディングドレスはロングトレーンのものを選んだのですが、ビールサーブの際にゲストから「素敵だね!」と声をかけていただきました。
披露宴後の階段撮影でも、とても素敵にとっていただけて嬉しかったです。

SHOES
シューズ

白無垢には草履を合わせました。

ウェディングドレスには、履き慣れた7cmヒールのものを探しました。ネットで白いレースシューズを見つけ、低価格のものを用意することができました。披露宴・二次会も足を痛めることはなかったです。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

披露宴中泣いてしまう気がしていたので、ナチュラルメイクにしていただきました。

ヘアは、和装ではバラをイメージしたアップヘアに、洋装ではティアラが似合うような編み込みヘアにしていただきました。

ACCESSORIES
アクセサリー

結婚式当日、母がサプライズでMIKIMOTOの真珠のネックレス&ピアスをプレゼントしてくれたので、そちらを着用いたしました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

和装には白をメインに百合の花を合わせました。
洋装に合わせるティアラは、二次会でも使用予定だったため、二次会のドレスにも合うものを探しており、理想的なものを見つけることができてよかったです。

NAILS
ネイル

白無垢でもウェディングドレスでも似合うよう、白のフラワーデザインのものを選びました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

百合と薔薇を使用しました。
百合は私自身の名前から、薔薇は記念日やプロポーズの時に新郎からいただいた思い入れのあるお花だったので選びました。

FLOWERS
装花のポイント

メインテーブルはコストをおさえつつ、豪華に見えるよう担当の方に工夫していただきました。
ゲストテーブルはどの角度からも綺麗にみえるよう、鞠を置くなどの提案をしていただき、イメージ通りにしていただきました。

FOOD
お料理のこだわり

皆様にお料理を楽しんでもらいたいという、新郎の希望により、少し高めのお料理コースを選びました。ゲストの皆様から、「美味しかった」と言っていただき、安心しました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

演出担当の方の提案で、ファーストバイトはとても大きなスプーンで行い、楽しい思い出となりました。
式当日は新婦弟の誕生日だったのでサプライズで“バースデーバイト”を行いました。弟も喜んでくれたので、よかったです。

WEDDING FAVORS
引出物

カタログギフト、鰹節、パウンドケーキにしました。

PETITE GIFTS
プチギフト

ハート形のおせんべいにしました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

デザインに一目惚れした婚約指輪を4°Cで購入しました。

WEDDING RING
結婚指輪

結婚指輪も4℃のもので、婚約指輪と重ねてつけたときに似合うものを選びました。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

新婦父から、サプライズでのサックス演奏があったことです。
これまで野球一筋で音楽とはまったく無縁だった父が、この日のためにたくさん練習を重ね、演奏をしてくれました。一生懸命演奏する父をみて、父の娘でよかったと心から思いました。

二人らしさとは

お互いを思いやること、楽しく明るく過ごすことです。

嬉しかった参加者の反応

「神前式は初めて。私も結婚式は和装を着てみたい」
「ビールサーブはとても2人らしいなと感じたよ」
新婦父の「サックスが素晴らしかった、泣いてしまった」
と言っていただけたことです。

私にとって結婚とは

二人で支え合うこと、新たな生活のスタートだと思っています。また結婚式は家族やゲストの皆様に、普段なかなか伝えることのできない感謝の気持ちを伝えることのできる特別な場所だと思っています。

後悔していること

最後まで悩んだのですが、ウェディングケーキの下に装花をお願いすればよかったかなあと少し思っています。

やりたかったけれど諦めたこと

新郎がオープンカーでの披露宴入場をしたいと言っていましたが、ホテル雅叙園東京では難しく、諦めました。

節約のための工夫

ウェルカムスペースに置いた、鞠やイニシャルは手作りしました。
ウェルカムボードには、プロポーズの時にもらった花束を、なにか形に残したいと思い、押し花にし、世界に一つだけのウェルカムボードを作っていただきました。宝物となりました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

お二人の理想の結婚式をイメージしプランナーさんに全てお伝えすることが、お二人の理想の結婚式に近づくことができるカギになります。
一生に一度なので、遠慮はいらないと思います!

式当日を迎えるまで、プランナーさんをはじめ、衣装担当・演出担当・装花担当・司会担当など、皆様の対応が素晴らしく、「ホテル雅叙園東京にして良かった!」と打ち合わせのたびに何度も思いました。
式当日も体調を気にしてくださるなど、手の行き届いた気配りに感動しました。ホテル雅叙園東京のスタッフの皆様のおかげで本当に楽しい式となったと思っています。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
開放感抜群! ガーデンウェディング

エリアから探す

スタイルから探す

保存するには登録が必要です