0626_1124wdさんのアイコン画像

0626_1124wd

挙式:コンセプトは、ナチュラル&ラフで、その言葉どおり、自然で飾らないわたしたちらしい式にできればと思いました。ハワイですし、堅苦しい、形式ばったものではなく、とにかくみんなで楽しく過ごせる空間になったらいいなと考えました。

国内パーティー:こちらも同様ですが、ゲストは友人だけなので挙式よりもさらにラフな会にしたいと思っていました。私たちのために集まってもらうのですが、ゲストみんなにとっても、仲間と久しぶりに会って楽しくおしゃべりできる場になればいいと考えていました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2019-06-26
ハレプナカイ
30人未満

写真で見たとおりの、本当に素敵な邸宅です。
どこをとっても絵になる、おしゃれでかわいくてナチュラルで、海外挙式だと現地下見はなかなかできませんが、下見などしなくても、イメージどおり、それ以上の素敵な空間でした。

大きなチャペルの式場も魅力的ですが、この会場の緑あふれるガーデン、プルメリアの木の下にあるガゼボがハワイならではの最高のロケーションだと思います。フォトスポットもたくさんあり、満足のいく写真を撮ってもらえました。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2019-11-24
Balcony Restaurant and Bar
100人以下

挙式後レセプション(17名)
挙式したガーデンを見渡せて、素敵な雰囲気をそのまま楽しめますし、会場内ももちろんとってもかわいいです。そしてすぐそこのオープンキッチンから、出来立てのお料理がサーブされます。お料理も本当においしくて、参列者に喜んでもらえました。

会場のレイアウトもパターンがあって、好みのレイアウトを選ぶことができ、自由度が高い披露宴ができると思います。

国内パーティー(98名)
とにかく駅からすぐという立地が魅力です。
こちらもオープンキッチンでできたてのお料理がサーブされる感じも素敵でした。何より、おいしいです。実際、何名かお友だちに、今まで出席した結婚式のなかでいちばんおいしかった!という声もいただけました。

担当のプランナーさんも、準備が滞りまくったわたしに最後まで優しくしてくれました(感謝)。都内で1.5次会ができる会場で、100名着席できるレストランは多くなかったので、あまり選択肢がなかったということもありますが、こちらでできてよかったです。

コンセプトやこだわったこと

せっかく来てくれた家族と友人に向けての、プロフィールブックを作りました。家族へのメッセージと、友人の紹介文を添えて、メニュー表も兼ねて8ページの冊子にし、ゲストみんながみんなのことをわかるようにできればと思い準備しました。

結婚式自体のこだわりは特になく、とにかく会場が素敵だしベテランのプランナーさんがついてくれているし、もうそこにいるだけでハッピーな気分になれるだろうと勝手に考えていました。実際そのとおりでした!

どちらかというと、両家家族、ゲストに、ハワイまで来てよかったと思ってもらえるといいなぁと思い、式というよりは旅行全体の段取りを計画することに力を費やした気がします。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

THE DRESS SHOP
体形がスーパー中肉中背なので、あまり肌の露出がないもの、着やせして見えるもの、ナチュラル感のあるものを探していました。

王道のボリュームのあるウェディングドレスではなく、ビーチフォトもあるし動きやすいドレスがいいなと思っていました。このドレスはあんまりドレスっぽくないですが、総レースのデザイン、二の腕も隠れる袖、ギリギリ引きずらない丈が決め手となりました。

もともと2次会用のカジュアルなデザインのようで(実際に1.5次会や2次会にお勧めって書いてありました)、王道ドレスよりもレンタル代が破格だったことも決め手のひとつでした。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ショップ
Cli'O mariage

Cli'O mariage Laure de sagazan

挙式用にと試着に行ったショップで、とても好みだったのですが予算的に泣く泣く諦めたドレスを、どうしても諦めきれずに結局パーティーで着用することにしました。持ち込み料も良心的だったので助かりました。

繊細な2種類のレースと、なかなか見ない背面のデザインが決め手です。セパレート型のドレスは、ゲストにも新鮮だったようです。雰囲気に合ったものを選んだねとほめてもらえて嬉しかったです。

SHOES
シューズ

挙式:白のエナメルパンプス チャンキーヒール9cm
レンタルドレスにシューズも無料でついてきました。
当初は購入予定でしたが、見えるものでもないし、普段ヒールを履かないので今回買ったところで次いつ履くかわからないし、ここは節約、とこだわりは捨てました。チャンキーヒールは歩きやすくておすすめです!

国内パーティー:PRADA ゴールドパンプス ウェッジヒール7.5㎝
ゴールドのシューズを探して購入したかったのですが、なかなかこれ!というものに出会えずにいましたが、パーティーの1週間くらい前に、たまたま検索でヒットしました。イメージにぴったりで、レンタルできてラッキーでした。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

挙式:ハワイでとても人気のヘアメイクさんの予約を確保することができたので、メイクは完全にお任せでお願いしました。もともと普段あんまりメイクしないので、特に熱いこだわりもなく、普段よりもキレイにしてください、というなんとも大雑把なリクエストをしましたが、派手すぎず、華やかにしていただけたと思います。

ヘアアレンジは、ミディアムボブだったのですが、編み込みが好きですと伝えたらいい感じにあみあみのゆるふわアップにしていただけました。また、挙式後にスタイルチェンジをお願いして、今度は前髪を編んでもらい、ダウンヘアでラフな感じに仕上げていただきました。

国内パーティー:会場提携のヘアメイクさんで、メイクは同じくお任せ、ヘアアレンジは、ダウンか編みおろしか悩んで、普段はできないであろう編みおろしにしてもらいました。

ACCESSORIES
アクセサリー

挙式:コットンパールとスワロフスキーのイヤリングを、ハンドメイドマーケットのcreemaに出店している作家さんから購入しました。リーフのデザインがとても気に入り、式場の雰囲気にもマッチしていたと思います。普段イヤリングをつけないので、これを初めてつけたとき、ものすごく耳が華やかになってとても感激しました笑

国内パーティー:挙式のものだとちょっと派手かなと思い、シンプルなバロックパールのイヤリングを、またしてもcreemaで購入しました。存在感があって気に入っています。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

挙式:ブーケと一緒に生花のヘッドピースをオーダーしました。生花はやはり瑞々しさがあり、グリーン(葉っぱ)も使って、派手ではないですがとてもかわいく仕上がりました。生花おすすめです!

国内パーティー:ドレスショップで試着して気に入ってしまったカチューシャ(ドレスと同じブランド)をレンタルし着用しました。派手になりすぎず、でも特別感があってよかったと思います。

NAILS
ネイル

挙式:薄めのサーモンピンクをベースに、つま先にシャンパンゴールドをあしらったフレンチネイルにしました。あまり派手にはしたくなかったので、左手の薬指にだけワンポイントで石をつけました。普段ネイルしないので、なんだか自分の爪ではないようでとてもテンションが上がりました。もっと写真を残しておけばよかった!

国内パーティー:挙式の際にジェルネイルで爪をかなり痛めてしまったので、もうジェルはいいやーと思い、ノンジェルのお店でゴールドのマニキュアを塗ってもらいました。挙式同様、薬指にワンポイント入れました。かわいい柄も憧れましたが、ホワイト×ゴールドのコンセプトに合わせてシンプルにしました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

挙式:ブーケの花材は大好きなダリアと、バラ(クイックサンド)をメインに使用しクラッチブーケにしました。

当日はちょっとカラフルにしすぎてしまったかな、と思いましたが、あとから写真でみてみるととてもかわいくまとまっていて、さすがプロだなと感じました。追加した黄色(ビリーボール)と水色(たぶんオキシペタラム)がカジュアルな感じを出していて、とてもかわいかったです。

国内パーティー:パンパスグラスとバンクシア、かすみ草を使った、ちょっとボーホースタイルを意識したナチュラルなブーケにしてもらいました。とってもかわいく仕上げていただき大満足です。お花をたっぷり使ったブーケはハワイで堪能したので、時期的にも丁度よかったと思います。

FLOWERS
装花のポイント

挙式:ブーケと同じイメージで、ピンクと白とグリーンでまとめてもらいました。挙式後、ガゼボ装花とチェアにある装花をレセプションのテーブルに転用しましたが、それだけではこのテーブルにはちょっと少ないかも、、とのことで、華やかになるよう追加しました。ビリーボールがとてもかわいかったです。

国内パーティー:とにかくナチュラル感を出してほしかったので、装花は白と緑でまとめてもらいました。かすみ草と、グリーン(葉っぱ)をたくさんお願いします!とリクエストしました。予算の都合もあって、ちょっとシンプルになってしまいました。

FLORIST
フローリスト

挙式:Bridal Flowers Hawaii
国内パーティー:サンジョルディフラワーズ 

どちらも式場提携のお花屋さんです。

FOOD
お料理のこだわり

挙式:メインの料理が6種類ほどあり、王道のステーキを選択しました。母はお肉が苦手なので、母だけ特別にお魚の料理を提供してもらいました。

日本の披露宴と比較すると品数は少なく感じますが、ひとつひとつのボリュームがすごいのでみんな満腹でした。どれも本当においしくて、ドリンクメニューもとても豊富だし、みんなに思っていた以上においしいと言ってもらえました。

国内パーティー:最後まで悩みましたが、予算の都合上グレードアップはせず、ドリンクとパンにオプションをつけました。くるみパンが最高においしかったです。やはりレストランなだけあり、お料理は絶品でした。初回成約特典でお茶漬けをサービスしていただき、これがまた大好評でした。

何人かに、今までの結婚式でいちばんおいしかったと言ってもらうことができ、この会場にしてよかったです。シェフが本日のメニュー紹介も、とてもいい声で好評でした。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

挙式:主人のリクエストで、共通の趣味であるバスケットボールをかたどったケーキを希望しました。スクエアのショートケーキに大きなボールを乗せてていただけました!

国内パーティー:とってもかわいいトッパーを見つけて、それを載せるためにシンプルなスクエアのケーキにしていただいたのですが、諸事情によりトッパーを載せることができず、、急遽、フルーツを足してもらってなんとかそれっぽくしていただきました。無念、、

WEDDING FAVORS
引出物

挙式:スターバックスのリユーザブルカップ(名入れ)、エコバッグ

現地のウェディングアイテムを扱うショップに発注しました。ふだん、自分がスタバのこのカップを使っていて、使い勝手がよいものなのでこちらに決めました。

国内パーティー:和の菓 ドーナッツセット、エコバッグ、ネームプレート

会費制のパーティーなので大きな引き出物は用意しませんでした。紙袋代もまあまあするので、それならば繰り返し使えるエコバッグを、と思い、どちらも自分でデザインしたものを用意しました。このあとレジ袋有料化となったこともあり、みんな今でも使ってくれているのをみることができてうれしいです。

席札を、木製プレートにして、うしろにマグネットを張り付けて再利用できるように作りました。

PETITE GIFTS
プチギフト

挙式:なし

国内パーティー:八幡屋磯五郎の七味唐辛子(アニバーサリー缶)長野出身の主人にちなんで。こちらも、我が家の猫を手書きし、オンリーワンの唐辛子ができあがりました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

BRILLIANCE+ ヴィンテージシリーズ
ダイヤモンドのまわりに小さなダイヤモンドをあしらっているデザインで、とても存在感があります。

WEDDING RING
結婚指輪

mina.jewelry
オーダーメイドで、プラチナとシャンパンゴールドを半面ずつ組み合わせました。プラチナのほうに一粒ダイヤ、ゴールドには直筆のにこちゃんを刻印してもらい、ひとつでふたつ楽しめるデザインにしました。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

両親のホッとした顔を見れたこと。ひとりっ子で心配かけたので、無事に花嫁姿を見せられて、感動というか、ああ、本当によかった、と思いました。主人にも、この姿にしてくれてありがとうという気持ちになりました。

二人らしさとは

無理なく笑顔でいること、日々を楽しく過ごすこと。気取らないこと。大事にしているのは、お互い余裕のあるときには恩は売っておくこと。助け合いながらのんびり生きていくことが私たちらしさだと思っています。挙式もパーティーも、そんな感じが出たような気がしています。

嬉しかった参加者の反応

挙式:ハワイということもあると思いますが、「今までの結婚式の中でいちばんよかった!」と。あと、「ハワイに来るきっかけくれて本当にありがとう」と、逆に感謝されて嬉しかった。主人の妹さんも、「ハワイで結婚式したい~」って言ってくれました。

国内パーティー:思惑通り、料理が絶賛されました。今まででいちばんおいしかったと、何人かに言ってもらえてよかったです。「すごく雰囲気のよい会だった」、「ふたりの人柄がよく出てた」、「全体的にとてもかわいかった」、とも言われて、やってよかった~と思いました。

私にとって結婚とは

人生のできごとを分かちあえるひとと家族になること。 よくある言葉ですが、喜び2倍、悲しみ半分というように、共有していけることが幸せだと思います。

後悔していること

挙式:プランナーさんとはメールのやりとりで打合せを行い、前日まで直接会ってお話することができず、それでもほとんど問題なかったのですが、失敗したなと思ったのはブーケのイメージを十分に伝えられなかったこと。

希望していたピンクよりもちょっとくすんでいて、望んでいたイメージとは少し違ってしまいました。自分の説明が不足していたなと思うので、イメージに近い写真をみせておくことが大事です。

それと、生花のヘッドピースですが、挙式当日の朝、すでにヘアセットが終わったあとにホテルに届いたため、セットにあんまり合わせることができず、半分以上ムダにしてしまいました、、。

もったいないことをしてしまったと思います。アレンジのイメージがきちんとできあがっていれば、もっと適切に必要な分だけを注文できたのかなと思います。あと、髪の長さも伝えておくべきでした。


国内パーティー:後から思ったことですが、契約する前に見積もりをもう少しよくみておけばよかったです。席次表や席札などは自分で作成しようと思っていたのですが、それらもプランに含まれていたりして、ちょっと損してしまったと思います。あの時にそれに気づくのは難しかったですが、、。

それと、撮影プランをベーシックなものにしたのですが、枚数が少なく、ふたりでのショットが全然なくてオプションを追加するべきだったなと思いました。ほんとに記録写真という感じで、それでよいと思って発注したのですが、残念でした。

やりたかったけれど諦めたこと

挙式:ドレス。予算の都合上、大本命のドレスは諦めました。

国内パーティー:フラワーシャワーでの入場と、全員で集合写真を撮るために、少し早く集まってもらったのですが当日の朝は雨で、パーティー時にはやんだのですが会場スタッフの判断で撮影はできませんでした。とても残念でした。

節約のための工夫

挙式:ドレスとタキシードは特に提携もなかったので、価格が良心的なショップで借りることができました。ウェルカムボードも邸宅にもともとあるものが素敵だったので特に準備しませんでした。写真撮影を知人のフォトグラファーに依頼でき、かなりの節約になりました。

国内パーティー:引き出物バッグ、席札、席次表を自分で作ることで、式場に発注するより安く仕上げることができました。ムービーもすべて主人が製作してくれたので、その分も節約できたかなと思います。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

準備は本当に面倒だし大変ですが、がんばった分だけ、当日とても充実した素敵な1日を送れると思います。準備期間も楽しんで、時間には余裕をもっていけたらベストです。

ハワイ挙式は、規模にもよりますが準備するものも少なく、あまり時間に追われずに済んだのでおすすめです!

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

クリップするには登録が必要です