1102_____wedさんのアイコン画像

1102_____wed

今まで支えてくださったゲストの方に ありがとうの想いを伝えることです。 なかなか当日に伝えることは難しいと思ったので心に残るおもてなしで伝えることにしました!

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2019-11-02
ララシャンス博多の森
150人以下

木の温もりに包まれますし、全面ガラス張りなので自然光の入る空間でとっても幻想的です!

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2019-11-02
ララシャンス博多の森
150人以下

披露宴会場も前方はガラス張りになっているためガーデンからの入場演出がおすすめです!また、会場全体がナチュラルな雰囲気なのでどんなアイテムを使ってもお洒落になります!

コンセプトやこだわったこと

特にこだわったのはアイテムにゲストの方のお名前を入れることです。

ゲストの方が一番に足を運ぶウェルカムスペースにはウェルカムキーホルダーとして名前入りのキーホルダーを用意しました。
席札はガラッとイメージを変え博多の森の式場をイメージしたウッドブロック席札を名前入りで用意しました!

引き出物袋は持ち運びしやすく今後も使いやすいトートバッグに。ウェルカムスペースでプレゼントしたキーホルダーを付けられるようにしました!
プチギフトでは今日心に灯った思い出や楽しかった記憶を癒される香りと共に灯すたびに思い出して頂けると嬉しいなという気持ちでキャンドルにしました。
災害時にも使えますし!笑

また、当日の装花はベージュや白でまとめ皆さんの色に染めて下さい!という意味も込めました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
Reem Acra

エリザベッタ

私は袖付きのドレス・後ろがくるみボタンのドレスを探しており、特に海外の映画に出てくるような繊細なレースやチュールが肌にぴったり添うようなデザインが良かったのですがなかなか見つからず。

そんな時にたまたま見つけたのがエリザベッタでした!エリザベッタを見つけた時は試着も始まっておらず似合うかどうかもわからないままでしたが期限があったため、自分の直感を信じて購入しました!

実際に届いたドレスは想像以上に素敵でした。ドレス全体に散りばめられたデザインは全て手縫いのビーズで後ろのくるみボタンにでさえビーズでお花が作られています!

SECOND DRESS
和装 2着目

スタイル
色打掛

披露宴一着目は色打掛です。

色打掛は古典柄で探していました。白無垢にも惹かれていたのですが当日着用したのは白無垢のような生地に薄いピンクと刺繍が入ったような珍しい色打掛に。色打掛といえば濃いカラーが選ばれがちですが私はカラードレスとの差を付けたかったのであえて淡い色味で探しました。

THIRD DRESS
ドレス 3着目

ブランド
Hatsuko endo

二着目はハツコエンドウのrosieです。

カラードレス選びにはとても時間がかかりました。元々出来るだけシンプルで明るい色のドレスを探していました!最後のドレス選びで母と打ち合わせに行った時に「これ着てみたら?」の一言で選んだドレスだったのですが、いざ着用してみるとこのドレスの魅力の完全なる虜に!笑笑

元々Aラインのウエディングドレスはきまっていたのでボリュームのあるプリンセスラインを希望していました。また紺色と珍しい色でゲストの方へのサプライズもできました!

SHOES
シューズ

お呼ばれ用に持っていたpetit maisonのグリッターシューズを履きました! 9cmヒールだったので高すぎず低すぎずでデザインも可愛いのでどんなドレスにも合いました!

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

濃すぎるメイクが似合わないのであくまで日常の延長のようなメイクにして頂きました!リップは衣装に合わせて全て色味を変えて頂きました!

ヘアはインスタグラムの花嫁様を参考に何パターンかに絞り美容師さんに相談して一緒に決めて頂きました!

ACCESSORIES
アクセサリー

挙式では神聖な雰囲気を保ちたかったのでイヤリング等は付けませんでした! 披露宴ではキラキラのタッセルがついたイヤリングを着用しました!

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

挙式ではプリュイのホーンクラウン。
披露宴ではオルガブランカさんとsouiさんのものを使いました!

NAILS
ネイル

ザ・結婚式というよりは秋っぽさも出しつつグリーン等も入れて頂きました!

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

ソファ高砂にすることは決まっていたので アーチ状で私たち囲むような高砂にしました。常に写真に映る場所なので顔の周りにきちんと花材が来るよう全体的に高さのある高砂にして頂きました!

FLOWERS
装花のポイント

時期の花材を使うことと可愛くなりすぎないようにしたことです!時期の花材を使うことでグッと秋感がでます!一度目の打ち合わせでも秋っぽさ全開で無垢っぽい雰囲気でお願いしました。

FLORIST
フローリスト

バロックさん

FOOD
お料理のこだわり

お箸でも食べられるようなお料理かどうか、いろんな方に楽しんでもらえるお料理かを重要視しました。
またお寿司&麺ビュッフェをすることでお子様にも楽しんでもらえたかなと思います。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

こちらも装花に合わせて無垢っぽく可愛すぎないよう、一からデザインを決めていきました!

WEDDING FAVORS
引出物

引き出物は少しでも荷物を減らせるようカードタイプのものにしました。
引き菓子では三種類の味を一人一人に合わせて振り分けし桐箱の上面にはありがとう の文字のあるものを選びました!

PETITE GIFTS
プチギフト

煌めき堂さんのキャンドルです。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

一緒に選び作って頂いたものです!

WEDDING RING
結婚指輪

カルティエの一粒ダイヤのシンプルなものです。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

沢山の方に来て頂けたことです。

二人らしさとは

やはり感謝の気持ちを伝えることです。 二人らしさと言われると難しいですが あまり飾らないことも二人らしさかなと思います!

嬉しかった参加者の反応

細かいこだわりや伝えたかった想いが伝わってるなと感じた感想はやはり嬉しかったです!また男性ゲストの方にも鍵にキーホルダーを付けてくれてる方がいてとても嬉しかったです! 一番面白かったのはリアル結婚雑誌! と言われたことです。笑笑

私にとって結婚とは

なんでも共有できるパートナーと人生を共に出来ることです。 ありきたりですが悲しいことも嬉しいことも楽しいことも二人で共有できる瞬間が幸せだと感じます。また自分だけが人生の監督と言っている方がいてまさにそうだ!と思ったのですがその監督がもう一人増え、心強いような感覚です。

後悔していること

自分自身がとても緊張してしまい一度目の披露宴入場で全然笑顔ができなかったことです!笑笑

節約のための工夫

ウェルカムスペース等の花材は自分で集めたのですが時期ではない花はとっても高く。蚤の市やいろんなお花屋さんを巡りました!

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

自分が絶対にしたい事と憧れていることが混ざらないようしっかりとリサーチしておくことが大切だと思います!特にインスタグラムでは沢山の花嫁さんがいらっしゃるので気になることやドレスのことなど聞いてみるのも大切だと思います!皆さんとっても優しいので。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
伝統×おしゃれ 和モダンウェディング
開放感抜群! ガーデンウェディング

エリアから探す

スタイルから探す

保存するには登録が必要です