shr_tth0703さんのアイコン画像
挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度5
2021-07-03
THE Tender HOUSE
70人未満

自然光がたくさん入り、木や石をふんだんに使った温かみのあるチャペルです。目指していたナチュラルな雰囲気にぴったりでした。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2021-07-03
THE Tender HOUSE
70人未満

大きな窓からモダンな石の格子やプラチナ通りの新緑が見え、自然光がたくさん入るとにかくおしゃれな空間です。あまり広さがない分ゲストとの距離も近く、アットホームな披露宴にできました。

コンセプトやこだわったこと

ゲスト一人ひとりと会話をできる時間を多く取り、感謝の気持ちを直接言葉で伝えられるようにしました。

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ブランド
FOUR SIS & CO.

ブランド:フォーシスアンドカンパニー
ドレス名:アールト

シンプルながら丸いトレーンの刺繍や背中のレースがとても美しく、バックスタイルが特に注目される挙式で着用しました。ソフトマーメイドなので、スタイルも良く見せてくれました。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
INES DI SANTO

ブランド:イネスディサント
ドレス名:エラ

ジュリエットスリーブというボリュームのある袖が一番のポイントです。2着目もWDということもあり、1着目と差を付けられるデザイン、他の人と被らないデザインというのも決め手でした。

SHOES
シューズ

1着目のドレスに合わせたのはレースにビジューの付いているシューズです。ぺたんこシューズを探している時にInstagramで見つけ、一目惚れしました。

2着目のシューズは百貨店で購入したシルバーのグリッターパンプスです。1着目より丈の長いドレスだったので、前撮りでも使用した4cmヒールのものにしました。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

初めは王道っぽく低めのシニヨンに。ナチュラルがテーマだったのでふんわり動きのある形にしてもらいました。メイクもナチュラルな仕上がりでした。

お色直しのヘアスタイルは玉ねぎヘアに、正面から見ても印象が変わるように前髪はくるくるに。メイクはブーケに合わせてリップを深みのあるビビットな色にし、シャドウにカラーやラメを足してもらいました。

ACCESSORIES
アクセサリー

挙式ではクリスタルの揺れるピアス、披露宴ではシルバー系のインポートのお花型のイヤリングにチェンジしました。
お色直しでは透け感のある白いお花の連なった長さのあるピアスに変更しました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

挙式はシンプルにしたかったのでヘアアクセサリは無しでヴェールのみ、披露宴でシルバー系のヘッドドレスを着用しました。お色直しでは白のリボンを使いました。

NAILS
ネイル

ピンクのオーロラベースにゴールドのミラーでうねうねしたアクセントを。あまりウェディングらしさはないですが、普段から好きなテイストにしました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

オレンジ系のアンスリウムやカラーをメインに、ホワイトやパープルのお花を差し色にしました。

FLOWERS
装花のポイント

テーブル毎に花器やデザインの高さを変えてメリハリのある装花にしてもらいました。また、ドライフラワーを組み合わせてナチュラルな雰囲気にしました。

FLORIST
フローリスト

サンジョルディコレクション 西村さん

FOOD
お料理のこだわり

プリフィックススタイルで決まったコースはなく、自分たちで1品1品メニューを選ぶことができました。普段レストラン営業をしている会場で、尚且つ試食会で食べたお料理もとても美味しかったので、ゲストの方には自信を持って提供できました。

魚料理のお皿を別のお皿に変えて欲しいという要望にも対応していただけましたし、自分たちでこだわりの食材を持ち込むことも可能なようです。また会場にはオープンキッチンがあり、目の前で温かい料理が仕上がるところも良かったです。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

イミテーションケーキではなくゲストの方にも食べていただける生ケーキにこだわったので、できるデザインは限られていましたが、海外で流行っているブラッシュストロークケーキにしました。

あえてフルーツは使わず、装飾は金箔とホワイトチョコでシンプルに。中にはちゃんと苺が入っていて、とても美味しかったです。

WEDDING FAVORS
引出物

引出物は親族、女性ゲスト、男性ゲスト、夫婦で参加のゲスト、と贈り分けしました。
引菓子は全員にグランマーブルのデニッシュを選び、ゲストからは「よくあるバウムクーヘンなどをもらうより嬉しい!」と好評でした。

PETITE GIFTS
プチギフト

アンドザフリットのポテトフライにサンキューシールを貼ってお渡ししました。見た目も可愛く万人受けするお菓子だと思います。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

プロポーズの翌日に好きな物を選ばせてもらい、シャネルのリュバンドゥシャネルというリボンモチーフのものにしました。あまり人と被らず、普段のお出掛けにも付けて行けるようなデザインが決め手でした。

WEDDING RING
結婚指輪

ブシュロンのクルドパリのミディアムの太さのものです。
2人でお揃いのデザインが前提で、こちらもあまり人と被らない個性的なデザインが気に入りました。石畳みをイメージしたカットは、ダイヤモンドよりもキラキラ輝いて見えます。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

披露宴での新郎からのサプライズに感動しました。
手紙を読んでくれ、"永遠に"という意味のある50本の真っ赤なバラの花束をプレゼントしてくれました。

二人らしさとは

友人関係からのスタートということもあり、仲が良くお互いに飾らない姿が私たちらしいと思います。

嬉しかった参加者の反応

ゲストに共通の友人、同僚が多かったこともあり、私たちの結婚を心から喜んでくれているのが伝わりました。何名かのゲストから「2人の笑顔が似てきている」と言われたのも嬉しかったです。

私にとって結婚とは

自分だけの心強い味方ができることだと思います。

後悔していること

コロナ対策の為あらかじめ招待する人数を絞ってお声掛けできなかった方もいる中、後々欠席になるゲストもいて結局想定より人数が減ってしまったので、その分もう少し多くの方にお声掛けしておけばよかったと思いました。

やりたかったけれど諦めたこと

Instagramで拝見していた憧れのカメラマンさんやヘアメイクさんがいましたが、会場が人の持ち込みNGだったのでお願いできませんでした。

節約のための工夫

リングピローや結婚証明書、メニュー表など式場で無料で借りられるものはそちらを使用させていただきました。
また、Instagramでアクセサリーのプレゼント企画や前撮り撮影のモニターモデルなどいろいろなキャンペーンがあり、たくさん応募して活用しました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

結婚式当日は本当にあっという間に時間が過ぎ、ドレスを脱ぎたくない!もう一度やりたい!と思ってしまうくらい幸せな瞬間です。
このようなご時世で制限も多くありますが、笑顔溢れる素敵な1日を過ごせますように。

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
2022花嫁必見!春婚 レポ特集
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です