sr_wedding_2020さんのアイコン画像

sr_wedding_2020

スタイリッシュなホテルでの挙式披露宴でしたので、ラグジュアリー且つ、スタイリッシュなイメージは残しました。

・ゲストが気軽に参加でき、ゲストとの距離が近いという所に、軸をおきました。
・ゲストへの負担を減らす為、主賓や乾杯の挨拶を除き、事前準備が必要な余興は、一切無しにしました。
・何を選ぶにも「ひと癖あり」を心がけました。

挙式のカバー写真

挙式

挙式の満足度4
2020-11-21
コンラッド大阪
50人未満

・チャペル自体は、基本白で統一されておりシンプルです。

・クラシカルなイメージというより、モダンなイメージです。

・39階にあるチャペルなので、カーテンを開けた状態だと大阪が一望でき、解放感もあります。明るく、綺麗で清潔感のある会場です。

・バージンロードも短めなので、私は安心感がありました!シンプルですが、天井が鏡になっており物足りなさはありませんでした。

披露宴パーティのカバー写真

披露宴パーティ

披露宴パーティの満足度5
2020-11-21
コンラッド大阪
50人未満

・私は16時半スタートの披露宴を選んだので、日没と時間が重なり、夕日がとても綺麗でした。

・披露宴会場も38階にあるので、景色は最高です!

・大人っぽい雰囲気のホテルなので、夕方スタートの披露宴にして正解でした。夕方~夜にかけて、窓の外の景色が変わっていく光景も、ゲストから好評でした!

・会場自体もゲストとの距離がとても近く、高砂前のテーブルとは座りながら会話できたので、一体感もありました。

コンセプトやこだわったこと

・WD以外で、極力白を使わないコーディネート
・ゲストを巻き込むこと。
・お料理

WEDDING ITEMS
ウェディングアイテム

FIRST DRESS
ドレス 1着目

ショップ
Authentique

WDは、コンラッド大阪提携の、Authentiqueでレンタルしました。Authentiqueのオリジナルブランドです。

WDは、マーメイドと決めていました。シンプルで、軽く動きやすさ抜群なうえ、とろみ感のある素材も体にフィットし、断トツでしっくりきたのでこちらに決めました。

SECOND DRESS
ドレス 2着目

ブランド
Hatsuko endo

CDは、提携外の阪急ウェディングドレスサロンで、レンタルしました。A by Hatsuko EndoのBelleです。

ふわふわのチュール、オフショルのボリューム感、チャコールグレーという珍しい色味に、一目惚れしました。試着前から、CDは絶対これ!と決めており、他には1着しか試着しませんでした。

SHOES
シューズ

JIMMY CHOOのROMY 100(10cmヒール)を選びました。ダスティグリッターで品があり、細かいグリッターなので、ドレスに引っかかる心配もありませんでした。

HAIR & MAKEUP
ヘアメイクのポイント

ヘアメイクは、持ち込みでCEUさんにお願いしました。

ヘアセット:挙式は面を使いシンプルに、披露宴入場時はダウンスタイル、お色直し入場時はふわふわアップスタイル、全てイメージが異なるようにリクエストしました。

メイク:リップの色を変えて、イメージチェンジをしました。特にCDの際は、マレフィセントっぽくなるよう、少しダークにして頂きました。

ACCESSORIES
アクセサリー

・WD挙式:大ぶりのクリスタルのピアスと、友人から譲り受けた、キラキラブレスレットを身に着けました。
・WD披露宴:fio da aranha/オルテンシアNo.1の、ピアスを身に着けました。
・CD:CEUでレンタルした、ブラックのタッセル風ピアスを身に着けました。

HEAD ACCESSORIES
ヘッドアクセサリー

・WD挙式:ヘッドパーツは無しです。
・WD披露宴:大きめの、白いお花モチーフのものを選びました。
・CD:CEUでレンタルした、アンティーク調のティアラを、後ろから(←ここがポイント)着けて頂きました。

NAILS
ネイル

あえて白をあまり使わず、ブラウン、ゴールドをメインとしたニュアンスネイルにしました。

FLOWERS
メインで使った花や装花のテイスト

赤紫のカラー、赤いダリア、素朴なカラーの枝をメインで使用しました。

FLOWERS
装花のポイント

白は一切なしにして、お花の種類も極力少なく、キャンドル多めで、魔女がでてきそうなイメージを元にお願いしました。

FLORIST
フローリスト

kazen(コンラッド大阪提携)

FOOD
お料理のこだわり

・お料理のメニューも、全てオリジナルです。

・私は料理のプロではないので、季節に合った食材はお任せしました。

・新郎新婦2人が苦手な食材は一切使わず、デザートは何度か打ち合わせを行い、納得のいくものを提案して頂きました。

・ゲストにとっては、ディナーにあたる時間帯のお食事だったので、ある程度ボリューム感も出るようにお願いしました。

WEDDING CAKE
ウェディングケーキ

・ウェディングケーキもオリジナルです。
・バイトの部分以外はイミテーションだったので、あまり予算を割かずにできるよう、クリームで模様を作って頂くようお願いしました。
・あまり「ザ・ウェディングケーキ」にならないよう、デザインも抜け感があるものを希望しました。

WEDDING FAVORS
引出物

全てのゲストに、Barneys New Yorkのカードギフト、引菓子は贈り分けをしました。

・男性には、Gramercy Newyorkのチーズケーキ。
・女性には、La Maison du Chocolatのフィナンシェ。

どのゲストへも、コンラッド大阪の小さい紙袋に収まるよう、サイズをチェックしながら選びました。(大きな紙袋で、お渡ししたくなかった為)

PETITE GIFTS
プチギフト

FUJI WATER 330mlを配りました。男性ゲストが多かったのと、お酒を飲むゲストが多かったので、お水を選びました。

ENGAGEMENT RING
婚約指輪

Tiffanyのハーフサークルで、ダイヤモンドがついたバンドリングにしました。ローズゴールドです。普段から結婚指輪と、その他にもう1つ重ね付けをしたいリングがあったので、フラットなデザインを選びました。

WEDDING RING
結婚指輪

Tiffanyの、シンプルな2mm幅のバンドリングです。こちらはイエローゴールドです。

Q&A
先輩花嫁に質問

結婚式で一番感動したこと

コロナ禍の中での結婚式だったので、その状況でも出席してくれた、ゲストの顔を挙式で見た瞬間が、一番感動しました。
ゲストの中にも、医療従事者や教育関係の仕事についている方もいたので、不安もあったと思いますが、それでも対策をしながら駆け付けてくれたことが、とても嬉しかったです。

二人らしさとは

私たちは2人とも関西人でお笑いも大好きなので、披露宴入場の際に、吉本新喜劇のテーマを流したり、ゲストに和んでもらえるような、空間作りを大切にしました。

ドレスや会場、装花などコーディネートは、ラグジュアリー感もあり気取っている風でした。しかし、実際の演出や2人の雰囲気は、ちょこちょこ小ボケを交えつつ、ゲストもワイワイと気軽に立って移動できるような、気取らなさがポイントだったと思います。

嬉しかった参加者の反応

・披露宴での自由時間(歓談)が多かったことが、1番喜ばれました!
・女性陣からは、CDがとても好評でした。甘いデザインなのに、チャコールグレーという珍しいシックなカラーと、ブラックのアクセサリー、ダークカラーのリップがすごく私っぽく、珍しいとたくさん褒めて頂きました!

私にとって結婚とは

まず、家族(夫側の)が増えたことは、本当に良かったと思います。自分の実家以外に、気軽に立ち寄れる場所が増えました。もちろん、夫側の家族とは血は繋がっていませんが、入籍前と入籍後では感じ方も違いました。結婚式を挙げる、家を探すにしても、人生の大きなイベントごとに、必ず相談できる場所が増えた、そんな感覚です。

またこのコロナ禍においては、消毒や基本的な対策はありきですが、あまり気に掛けず、当たり前のようにご飯を一緒に食べたり、生活を共にできる唯一の相手がいることを、改めて有り難く感じました。

やりたかったけれど諦めたこと

予算があれば、憧れのVerawangを着たかったです!

節約のための工夫

・招待状を除き、ペーパーアイテムは全て手作りしました。
・装花はかなりお金がかかりますが、キャンドルを使用したり、お花の使い方を工夫して頂き、予算を決めてその中でコーディネートして頂きました。盛るところは盛る、シンプルにするところはシンプルに、メリハリをつけました。

MESSAGES
後輩プレ花嫁さんへのメッセージ

この状況下において、結婚式や新婚旅行の時期を決めたり、そもそも決行できるのか不安だらけだと思います。

私も、当初予定していたライフプランが、コロナの影響で計画通りにいかなくなりました。最初は、予定が崩れたことで悩むこともありましたが、順番や計画が前後してもまぁいいか!という考え方に変えた途端、気持ちがとても楽になりました。時には予定にこだわり過ぎず、臨機応変に、その時できるベストで楽しむことが大切だなと思います。

結婚式においては、ドレスや装花など上を見ればキリがないですが、当日を迎えると全てしっくりきます!準備段階での夫婦喧嘩もありましたが、終わってみれば一切なくなりました。笑

不安や心配から、精神的に不安定になることもありますが、当たり前のことと思って、準備も当日も全力で楽しんでください!!

EDITORS' PICKS
編集部が選んだ注目花嫁

テーマから探す

WN編集部が選ぶ おしゃれ花嫁
【2021年】冬の華やかウェディング
テーマカラー『ホワイト』レポ特集
洗練された気品 大人ウェディング集

エリアから探す

スタイルから探す

LINEウェディングニュース相談カウンター
担当アドバイザーが結婚準備をサポート
何も決まっていない方でも大歓迎
無料相談受け付け中♪
ウェディングニュース相談カウンター
マイレポイメージ

あなたもマイレポを作りませんか?

ウェディングニュースのマイレポで、
あなたの大切な結婚式の記録を残しましょう♡
あなたの経験が次の花嫁の力になります。

保存するには登録が必要です